リンク集
プロフィール
^_^oookanさんの画像
^_^oookan
プロフィール
ファン
検索
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
タグクラウド



女性・婦人科の病気ランキング

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へにほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村













広告

posted by fanblog

2018年09月20日

子宮内膜症&チョコレート嚢胞にどうしてなったのかな?

子宮内膜症やチョコレート嚢胞で苦しんでいる方にとっては、原因って一体なんだろう?と思いますよね。

何も問題なく過ごしている方と何がちがうんだろう?と。

食事?運動?生活習慣?様々な要因を考え、人と比べてしまいます。

婦人科の先生に聞いたけれど、今の医療では、原因は分かっていないと言われていました。

ただ、先生が言える事はおおむね先進国と言われる国の人に多くみられる病気だと言われていました。



子宮内膜症やチョコレート嚢胞で苦しんでいる方にとっては、原因って一体なんだろう?と思いますよね。




何も問題なく過ごしている方と何がちがうんだろう?と。





食事?運動?生活習慣?様々な要因を考え、人と比べてしまいます。





婦人科の先生に聞いたけれど、今の医療では、原因は分かっていないと言われていました。





ただ、先生が言える事はおおむね先進国と言われる国の人に多くみられる病気だと言われていました。






私なりに、何が原因だったのかな?と考えてみました。






〇〇〇運動〇〇〇

私の仕事はデスクワークで、ひどい時は3時間くらい全く態勢を変えずにPCに向かっていました。


最近はじっと座っているのが痛いので、体の向きを変えたり、無意味に立ってみたりしてます。


あと、自宅から仕事場までも歩いて2分ほど、何の運動にもなりません(T_T)


分かってはいたけれど、あえて体操や運動などは特にしてきませんでした。


ただ、腰が弱く、重い物をもったり、変な動きをするとすぐに腰痛が出ていたので、接骨院に行ってはほぐしてもらっていました。


それも一時的に良くなるだけでしたケド。


特に35歳過ぎてから、もう少し自分の体と向き合って、体操なりウォーキングなりをしていれば変わっていたのかな?と思います。


子供が幼いうちは、自然と付いて歩いたりしてたけど、子供が大きくなって手を離れると、自然に歩いてるっていう状況が少なくなってしまっていました。




〇〇〇食事〇〇〇


食事については、育ち盛りの子供たちにつられ、一緒におやつを食べてしまったり、育ち盛りに子供と同じくらい食べてしまっていました。


なので、成長も子供に負けないくらいすくすくと横に成長してしまっていました。


あと、お昼ご飯は一人で自由に食べる事が多く、残り物で済ませたりと1日の野菜摂取量は少なめだったかもしれません。




〇〇〇生活習慣〇〇〇

●●●睡眠●●●

慢性の睡眠不足だと思います。


高校生の子供が塾から帰ってご飯を食べ終わるのが夜の11時くらい。


それから、片付けや明日の準備をすると必ず12時はまわります。


それでいて、朝お弁当を4つ作らなくてはいけないので、朝は5時30分に起きます。


良く寝れて5時間といったところでしょうか。


もう少し夜の睡眠をしっかりとれるようにしたら、体も休まるのかな?と思います。




●●●お酒●●●

お酒は弱くコップ半分飲んだだけで、真っ赤になり心臓がバクバクなるので、良く飲んで年に1回くらいです。


●●●タバコ●●●

私は吸わないです。旦那も吸わないので、受動喫煙は外出した時にたまにあるくらいです。


●●●ストレス●●●

大いにあります。


子供の習い事に関する保護者同士のこと、役員のこと、仕事のこと、不調に関して理解がない夫のこと(笑)
色々ありますね。



なんでしょう、どのストレスのせいか分かりませんが、夜の歯ぎしりで歯が欠けてます(T_T)



〇〇〇遺伝〇〇〇


私の母は、30代で大きな子宮筋腫が見つかり、子宮全摘と1つの卵巣摘出しています。


両祖母は特にこのような事は聞いていませんが、1人の祖母は、更年期がひどかったと聞いています。


遺伝的なこと、あるんでしょうかね?




〇〇〇まとめ〇〇〇



自己分析の結果、はっきり何が原因か分かりませんが、運動、食事、睡眠がもう少しちゃんと出来ていたら違っていたのかなと思ってしまいます。




あくまで、私の場合のお話です。




生活習慣が似てると言われる方もおられるかもしれませんし、全然違うって言われる方もおられるでしょう。




病気にはならない事が一番ですけど、なってから改めて自分の事を見つめなおす事もすごく大事だな?と最近本当に思います(^^♪








【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8115574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。