記事の分類
最新の記事
ランキング 気が向いたら・・・
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ


つぶやき ブログランキングへ

ファン

2016年04月06日

便秘に我慢できずイチジク浣腸を使いました



先日ドラッグストアで「イチジク浣腸」が偶然目に入り、あれば安心と思い買った。
実際に使うとは思わずお守りみたいな存在だった。


ここ数年、頑固な便秘に悩まされている。

便意を全く感じないわけではない。

2,3日の内に便意はやってくる。
「そんなの便秘じゃなよ」と言われても反論に苦しむかも。
便意をもよおしても便が硬く出ないから「便秘」と思っている。



今日は気持ちよく出るか?
便意を覚えて不安気にトイレに入る。


一気に下腹部に力を入れる。
肛門の出口付近までは降りてくるけれど、そこから先はどんなに息んでもビクともしない。
腸内で大きく成長した便は頑固なまで硬くなっている。
予期した不安が的中する。


洋式スタイルだから力が入らないの?
便座に跨いで和式スタイルで息んでみる。
頑固なつまりにため息が出る。
首の辺りに汗も流れ、心拍も早く感じる。


トイレに入って30分が過ぎようとしている。
刻一刻と出勤時間は迫っている。


腹を括る。
腹を括らなければならない理由がある。
ウンチは外に出かかっている。
何と表現したらよいか、お尻にコルク栓を詰めたような感じ。
そもそも糞圧で肛門が切れそうだしヒリヒリと痛い。


肛門にサラダ油でも塗ったらスルリと出るか?
などと考えてみる。


こうなったら持久戦。
一旦トイレから出て職場に電話する。
遅刻の理由は無難にお腹の調子が悪いことにした。


難産はこんなものかと妄想がよぎる。


こうしている間も漏れてしまいそうなほど便意は強い。
コップ一杯の水を飲んでもう一度トライ。


前傾姿勢で脚のすねを両腕で抱え強く引き込みながら思い切り下腹部に力を入れるとウサギのウンチみたいにコロリと一粒だけ落ちた。
その後はどんなに足掻いても変化はなかった。


2回目のトイレから20分が経過したところでイチジク浣腸のことを思いだした。






【第2類医薬品】イチジク浣腸30  30g×10コ入り【青】【P25Apr15】



【楽天市場】ショップ名:エナジードラッグ




「おーい、先日の浣腸、持ってきてー!」


台所で洗い物をしている妻にお願いした。


トイレのドアを少し開けてそれを受け取った。

これまでに浣腸を使ったことがなかったので、入れ物の箱に書いてある使用方法と注意事項を2回読んだ。


浣腸のキャップをはずし、ノズルを肛門に挿入し決められた位置で止めた。

そしてイチジクの容器をおしつぶしながらゆっくりと薬液を注入した。

大腸に液体がゆっくりと染み入る感触がする。

薬液を入れて1分もすると下腹部がもぞもぞしてきて強く便意を感じた。

説明書きに「しばらく がまん」(目安として、3分から10分待ち、便意が充分に強まってから排便して下さい)とあったが、約3分もすると勝手にブリブリと排出された。




トイレから出た身体は軽やかになり心も晴々になった。

それは難しい仕事を終えたような。

それは高倉健主演のやくざ映画を観終えて、太陽の光がまぶしい映画館の外へ出た時の気分みたいな。


イチジク浣腸よありがとうー!!!

と叫びたいような、そんな感じだった。



「広告」






ブログランキングに参加しました
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ


つぶやき ブログランキングへ

検索


     「広告」








写真ギャラリー
リンク集
最新コメント