広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年07月01日

なぜか、涙がこぼれたこんな歌。



子供たちの歌に心打たれて


5c3a9be91ed885b7695c13526925437c.jpg


午前中、小学校に寄った時のこと。

ねぇね がいるはずの教室から、たくさんの小学生たちの歌声が。

青空に、突き抜けるるような、爽やかな合唱だったのですが。

なぜか、戦争前の広島の海の風景が浮かんできて、心がギューッとなりました。

とは言え、私が、戦争前の広島の海など分かるはずもないのですが。

大叔母の話から、頭の中にその想像の風景が焼き付いているんだと思います。


帰りに、小学生が歌っていた歌を口ずさんだら、ボロボロと涙がこぼれました。

この歌を歌って、涙が流れてしまうのは、私だけでしょうか。

その歌とは、


スポンサーリンク




「われは海の子」


われは海の子


我は海の子 白浪の
さわぐいそべの 松原に
煙たなびく とまやこそ
我がなつかしき 住家なれ。

生れてしおに ゆあみして
浪を子守の 歌と聞き
千里寄せくる 海の気を
吸いてわらべと なりにけり

高く鼻つく いその香に
不断の花の かおりあり
なぎさの松に 吹く風を
いみじき楽と 我は聞く



歌は、昔も変わらなかったはずです。
同じような年の子供たちが、繰り返し歌ってきた歌。

どんなに年をとっても、幼い頃に見た海の色や飲んだラムネの色は忘れないはず。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ご縁に感謝して。。。

スポンサーリンク






posted by hanako at 11:00 | TrackBack(0) | 【日々のこと】

2020年06月09日

持続化給付金 計算ミスで苦しい! 

持続化給付金で痛恨のミス


持続化給付金の申請で痛恨のミス。。。
あんなに調べて会計ソフトで経費計算をしてどうにか事業を続けようと準備万端で挑んだはずだったのに。
なぜ、給付額の計算をしなかったのか。。。
全ては勝手な私の思い込みが原因です。

この苦しい時期に、自分の馬鹿さにほとほと悲しくなります。


スポンサーリンク




前年同月の売り上げ差額ではなく減少率を見よう!

ご存知の通り、持続化給付金の申請は売り上げの下がった月を自分の判断で任意でピックアップして申請することができます。
しかし、ここに大きな落とし穴があるのです。
何月の売り上げを前年と比較するかによって給付額は大きく差が出ることになるのです。
「この月がいいですよ!」なんて誰が教えてくれるわけでもなく、すべて自分が計算して申請します。
私は、ここでミスをしてしまいました。
経済産業省が自動計算のサイトを用意していることにも気づかず、ただひたすらに経費計算をしていました。。。

見るべきは、減少額ではなく減少率だった…
これで、数十万円低い見積もりになってしまいました。

申請書を破棄してもらってもう一度挑戦したいと思いましたが、それはできない仕組みになっているのですね。
諦めずに、電話を掛けてみましたが、昨日からかけ続けているのに繋がる気配さえありません。。。

たったの数十万と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、この状況の中で私にとっては大きな金額でした。

皆様におかれましては、苦しい状況の中で私のようなミスをされませんよう。
フリーランスには、ミスを訂正してくれる上司も確認をしてくれる部下もいません。
だからこそ必ず経済産業省の計算ページを利用して最大限の恩恵が受けられますよう。
確認に確認を重ねてください!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ご縁に感謝して。。。

スポンサーリンク






posted by hanako at 14:05| (カテゴリなし)

2020年04月19日

危険!田舎に人が流れてくる!不要不急の外出自粛のはずでは?

不要不急の外出自粛のはずなのに…

買い物に出たら、近所で渋滞発生中!
どうして?
夏の海水浴シーズンより酷いです!

「ママ!くる車全部、他のナンバーだよ!」
やっと近くのスーパーに到着も…
県外からのクルマでいっぱい!!!!

子供たちが「怖いよ〜。」「新型コロナウィルスあるかもしれないよ!」「帰りたい!」というので、仕方なくUターンしたものの…

裏道さえも混んでいて。。。

どうなっているのでしょう!

不要不急の外出自粛…

行かなくちゃいけない用事がある人や
急ぎで田舎に行かなくちゃいけない人が
こんなにもいるのでしょうか?
ファミレスで和かにのんびり食事をしているような方々を見ると、とても急いでいるようにも差し迫った用事があるようにも思えません。

これまでに経験したことがない事態。
だから、真剣に考えることができないのでしょうか?

先週は近所のお花苗を扱っているお店で。
「こんなの東京じゃ、倍の値段だよ〜」となんとも悠長なご感想を…。
ホント、勘弁していただきたいと思います。

子どもだって、ずっと我慢しています。
我が家の子どもも2軒先のお友達のお家にさえ遊びに行っていません。
ここで大人が我慢ができずにどうするのか?
posted by hanako at 13:15| 【日々のこと】
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
我が家のお兄ちゃんも毎日楽しんでいますぴかぴか(新しい)子供向けオンライン英会話ぴかぴか(新しい)
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。