2019年10月31日

奥大山の天然水

旅先のスーパーで、水を購入しました。

サントリーの南アルプスの天然水です。
10時間くらい経ってから気がつきました。

南アルプスの天然水じゃない!!!
NOT南アルプスの天然水!!!
じゃーん

4C8FEDCE-E11F-44F6-9428-8D6BF9ABC21B.jpeg

サントリー、奥大山の天然水

気付きませんでした。

ちょっと調べたら、
東日本は南アルプスの天然水、
西日本は奥大山の天然水、
そして、九州では阿蘇の天然水、
というブランド名で販売しているそうです。

元々は全国南アルプスブランドだったのが、
水源地が地方ごとに変わった模様。

採水地が違うので、硬度も若干違うようですよ。


奥大山の天然水は
採水地 鳥取県日野郡江府町
硬度 約20g/L(軟水)
pH値 約7
D4877C9D-23E2-421B-BBE7-AF5DF686D170.jpeg


当然ながら、これだけ浸透している水なので、ネットで購入することができます。
3種類それぞれ試してみるとか、地元の水を取り寄せるとか、現地に行かなくてもできますね。

パーティーなど人が集まる時に、南アルプスと奥大山と阿蘇の3種類を用意しておくと、
出身地の話題で盛り上がりそうです。


南アルプスの天然水


奥大山の天然水


阿蘇の天然水


キャップの色の違いは、550mlか2Lかの違いです。
パッケージデザインも、山影や、黄色の花、青い鳥が、
各水源地を象徴するものになっていて、
ちょっとだけ違うんです。

知ってるとちょっと自慢できるかもしれない小ネタですね。



posted by めろD at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらし
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9365034
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
ブログ200記事到達 by めろD (11/28)
ブログ200記事到達 by あき (11/28)
連休の暇の潰し方 その1 by めろD (04/24)
連休の暇の潰し方 その1 by misuzu (04/24)
連休の暇の潰し方 その1 by めろD (04/23)
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
めろDさんの画像
めろD
積み重ねるうちに想像もしないところに行けるかもと思って、ブログ始めてみました。そのうちジャンルが狭まってくるかもしれないけど、今は徒然日記。
プロフィール
記事ランキング

人気ブログランキング