2018年03月26日

青色専従者給与で節税! でも提出書類を見落とさないで! その1

おっさんフリーランスひでこんです。

今年3期目を迎えたのですが、前年の2期目から妻を青色専従者とし、事務作業を手伝ってもらう事にしました。
3期目は始まったばかりですが幸い順調に成長してまして、妻に対応してもらう作業も増えるので青色専従者給与額を増額しようと確定申告の際に書類を提出したのですが…。

色々やらかしちゃいました。
そんな失敗談と備忘録を兼ねて投稿します。

気を付けるべきは確定申告だけではなった!! と猛省中。
こんな失敗私だけかも知れないけど、皆さんも注意してね。





1.青色専従者給与とは? 何が節税に繋がる?

ざっくりいってしまうと家族に支払った給与が経費に出来てしまうということ。
日本の所得税は累進課税制。所得が増えれば増えるほど納める税金も増えていきます。
「フリーランスが支払う税金の種類と控除の種類」 ※参考出展:freee

では、奥さんに給与として支払えば?…もうわかりますね。
もちろん条件があって1年のうち6ヶ月とか、生計を同一にしてるとか。給与は労働にたいして適切であるとか、当然それが大前提ですよ。
→ 家族への給与で節税対策ができる「青色事業専従者給与」とは ※参考出展:freee

私の場合は、1期目は8月からという中途半端な時期に開業した事もあって、妻を青色専従者にせず、
2期目から妻を青色専従者とし、「青色事業専従者給与に関する届出書」を1期目の確定申告の際に提出しました。

おっと、年の為、そもそもの青色申告に関してもリンクを張っておきますね。
→ 「青色申告の基礎知識」 ※参考出展:freee

あと大変申し訳ないのですが、私は税理士ではない為、本項で出てくる数値はあくまで参考レベルにとどめてください。


2.青色専従者給与はどのくらいに設定したのか?

すごくシンプルに、
事務職の時給単価×想定労働時間
で算出しました。

2期目は妻の青色専従者給与を80,000円/月と設定

この設定は絶妙?で、基本的に所得税も住民税も発生しません
例えば主婦のパートで話題になる?所得税は収入が103万円までは発生しないという根拠ですが、
給与控除65万円+基礎控除38万円=103万円
収入が103万円ならば所得は差し引き0円になるから…というわけです。

但し、住民税は100万円〜は発生と所得税よりも少し所得額が少ない
※額は市町村によってことなるため注意を

IT系フリーランスの場合、特にデザイン系ではない場合、仕事に直結するというか、職種ならではの経費って、せいぜいPCとか、有償ソフトウェアくらいしかないのです。
収入が少額でも他の職種に比べて所得額は多くなるのではないかと思う。
この為、専従者給与のインパクトは計り知れないのですよ。。。と。


3.青色専従者給与を支払うことをしたら提出すべき書類と提出先

大きくは3か所です。
A.税務署
B.市役所(役場等)
C.勤務先(夫、妻等)


提出すべき順番に並べると、以下のような感じです。後ろのアルファベットが先述の提出先を表してます。
書類の場所もリンクを貼って、期限付きのものは期限も記載しておきます。
くどいですが、あくまで参考までにご覧ください。

1A. 給与支払事務所等の開設・移転・廃止届出書
2A. 青色事業専従者給与に関する届出書
  (新規:期初〜)毎年3/15迄
  (新規:期中〜)同届出を青色専従者勤務から2か月以内。
   ※変更時は変更後の給与を支払う前迄(遅滞なく)
3A. 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
   この書類は必須ではないが、提出しておくと源泉徴収の支払いが、
   半期に1回になります。7月、翌年1月の2回。また人員が10人未満の事業所のみ提出可能です。
   給与が8.8万円/月未満(=源泉徴収額が0円でも!)
4-1C.給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
4-2C.給与所得者の保険料控除申告書兼配偶者特別控除の申告書
4-3C.所得税源泉徴収簿
4-4A.給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書 領収済み通知書
   毎年1/31迄
4-5B.給与支払報告書(総括表&個人別明細書)
   毎年1/31迄
※お住いの市町村のサイトで探したほうが良いです。書式が独自のケースがあります。
4-6A.給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計票
   毎年1/31迄


4.結局、何が失敗だったの?

はい、お恥ずかしい話ですが、4-*書類の作成・提出をすべて失念してました。
なぜ気づいたかというと、先述の通り3期目になって仕事が忙しくなりましたので連動して青色専従者給与の増額を検討する中で、青色事業専従者給与に関する届出書の変更を行ったのですが、増額した場合源泉徴収の問題が発生するため、調べてみたところ仮に源泉徴収が0円でも手続き事態はしないといけないと知り、居住地の市役所、税務署に連絡して2か月遅れながら提出した次第です。

その結果、青色事業専従者給与に関する届出書と、源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書の提出が遅くなったので、
1) 専従者給与の増額 は、3月以降 ※変更後給与の支払い前迄に提出
2) 源泉所得税の納期の特例の承認 は、4月支払い分以降から(翌々月払い〜、今月分は銀行等で納税)

源泉徴収額が0円だったので遅滞金など発生しませんでしたが、今年からは発生するため、こんな凡ミスしないぞと誓うひでこんでした。

全自動のクラウド会計ソフト


5.おわりに

素人が勉強しながらやってきましたが、そろそろキャパオーバーかなと思う今日この頃。
餅は餅屋ではないですけど、税理士さんの検討をしようかなと思ってます。
ちょうど先日、以前freee経由で相談した関係で(その時は契約に至らなかった)連絡があったので、
今度お会いすることになりました。

今回挙げた書式の書き方や、最終的に税理士の先生とお会いしてどうなったか?
機会があればまた投稿したいと思います。
※なのでタイトルに「その1」とか書いてます。続きは未定ですけど。。。


ではでは。



2018年03月25日

スキマ時間に「学び」を。Udemyでフリーランスとしての価値を高めよう

おっさんフリーランスのひでこんです。

皆さんは社会人になってから勉強されてますか?
あるいはもう一度勉強したいと考えた事ってありますか。





つい先日(18/3/23)、社会人の学びなおしという事で、
ニュースになったりしてました。
・日経新聞記事「社会人の学び直し 負担軽減の拡大を 首相指示 産学連携も」

ちょっと気になって調べてみたところ、文部科学省にも、
「社会人の大学等における学び直しの実態把握に関する調査研究」
と報告にまとめられていました。

私主観ですが、内容を少し乱暴にまとめてしまうと、
・社会人に学び直したいという意思はある
しかし、
・経済的事情、会社での勤務に忙殺され時間が取れないなどの理由により学べ直せない
そこで、
・産学連携して対処していこう という機運ないしは具体的に進める為の議論
を推し進めようとする動きがあるようです。
統計情報も参考に記載されてましたが、「学びなおし」に関して先進国と呼ばれてる中でも日本は相当低いようです。

さて、最初のクエスチョンに対する私のアンサーを、以下のようにまとめてみます。
私と同世代の方の参考になれば幸いです。


1.社会人になってから勉強しているか?

答えは「はい」です。

ただ、私は社会人になってから20年以上経過してまして、
アルバイト時代  :いいえ
サラリーマン時代 :いいえ
フリーランス   :はい
が正解です。

余談ですが、私は就職氷河期という事と、私自身の考えがあり、
社会人になってしばらくはアルバイト生活をしてました。当然採用は「中途採用」オンリーです。


2.(1の結果)それはどうして?

アルバイト時代は若いという事と、卒業して「そもそも勉強からやっと開放されたぜ!」的な感じで、
アルバイトの作業や内容を覚えれば十分…と考えてました。
特に学生時代のアルバイトは主目的が自由に使えるお金を稼ぐ事ではないですか?なので、なおさらかなと。

サラリーマン時代は、何やかやで15年くらいで、担当→マネジャーという変遷の中で、
最初はアルバイト同様、業務知識の習得、IT系の会社なのでプログラミングとか…。
中堅社員前半は、通常業務のなかにメンバーのフォローとか管理業務、仕事もリーダーとか小規模案件担当とか。
マネージャー時代は、組織マネジメント…や、そこそこの規模の案件のPMとか、云々

という中で、ようは「仕事に忙殺されすぎて余裕がなく出来なかった」と、
前述の記事や調査資料のような状況にあったというわけです。
加えて家庭を持って個人として自由に使える時間が大幅に減ったというのも理由のひとつです。
年齢的には、20代中旬〜30代後半に差し掛かる頃の話です。

それが、フリーランスになって、学び直しの必要性に気づいた訳です。
私はITエンジニア系フリーランスなんですが、JavaだったりPHPだったりコードを書くというよりは、プロジェクトのマネジメントが中心、かつ得意な製品領域は「分析システム」という結構ニッチパターンのエンジニアではないかと自覚してます。

そんな中で、現状は、サラリーマン時代のつながりの中でお仕事を幸いな事に頂けてますが、
今後も継続的に私という人間と契約して頂く事の付加価値として勉強は必要であると思って勉強してます。

あらら、アルバイト時代と間逆だぞ?!

今、IT界隈では、IoT、AI、ビッグデータ等、私が関係するビジネスに関わるキーワードがここ何年か盛り上がってます。
こうした状況を正しく捉えて基礎から勉強する為に、あらためて大学、大学院という選択は魅力的ですが、さすがにそこまでのお金、時間を自分ひとりに投資する事は今の私には出来ません
まだ小学生以下ですが、これから諸々お金が必要となる子供たちを抱えて頑張らねばなりませんからね!


3.結局、どう勉強してるの?

私は今自分が従事している仕事に対して、
「ユーザに重みというか信頼感を持ってもらうための背景としての知識を得る事」
を目的に勉強してます。

その為の手段の1つとして、「Udemy」を使っています。

Udemyとは、公式サイトから一部切り出しますと、
「Udemyは学習を通じて人生を豊かにすることを使命としています。」とあります。

特徴を簡単に記載しますと、
・ PC又はスマホとネットワークさえあればいつでもどこでも学習可能
・ 自身に興味があるジャンル、コースなどピンポイントで学習可能
・ 終了期限なしのコースでは、完全に自身のペースでの学習が可能
・ コース終了後に、Udemyから各コースの修了証明書が与えられる
・ コースに満足できなかった場合は30日間の返金補償

その他、詳細はUdemyのサイトをご覧頂ければと思います。

価格についても、お得なセールをやってたりしてリーズナブルなコストで学習可能です。

例えばですが、始めて私が利用したのは、
【世界で5万人が受講】実践 Python データサイエンス
になります。
※このコースは、かなりの頻度でセールをやっています。





私のように分析システム構築者はもとより、分析業務そのものを日常的に行う必要がある人に対して、
昨今注目されているPythonを使った分析方法の勉強の一助になると思います。


4.おわりに

繰り返しになってしまうのですが、私の場合は、あらためて0から学びなおして…というより、今までの知識を土台を強化したり、クライアントにフリーランスとしてやっていく中での信用や信頼感を与える為。いわゆる付加価値を高めるにあらためて学習をしています。

ただフリーランスだからという限定された条件下での話ではなくて、
社会に出てからもセルフブランディングの意味も兼ねて学習は必要だなと思います。

実際に、単純な分析システムの構築のみならず統計的な知識(手法)を知っているという背景を手に入れたくて、
Pythonという具体的な手法でるプログラミングと並行して、統計学的な知識の勉強も少しづつしています。

アルバイト時代、サラリーマン時代の私が今の私の考え方を持っていたら、今の私もまた違った私だったかもしれません。

でも実際は過去の自分を変えることできませんので、今から「学び直そう」と考えた場合、Udemyのようなサービスはとても有効な手段の一つではないでしょうか。移動中、ちょっとしたスキマ時間があればスマホでも学習可能なのですから。





ではでは。

2018年03月24日

春休み家族旅行。金曜日出発ってお得じゃない!?

おっさんフリーランスのひでこんです。

この週末(18/3/23)で、子供たち(小学生2名、未就学児1名)が全員春休みに入った為、
家族で長野県は「蓼科高原」に旅行に行ってきました。





私が初日夜に富士見町で予定があった為、せっかく長野に交通費使っていくなら、
家族で行こうよ! とそういう流れで急遽決まった感じです。
ちなみにソロ(一人)で行った場合は日跨ぎでの日帰り?という強行軍(ひどい)の予定でした。

大体年四半期に1回程度家族で旅行に行くのですが、あるパターンがありまして、
すごく役に立つわけではないのですが、地味にお得かな…と思って投稿してみます。

すいません、過去のデータを取ってない為、
若干経験則による抽象的な表現が多い
のですがご容赦下さい。

ちなみに、この家族旅行には、私的には幾つかのタスクがあったのですが、
それはまたあらためて…。



1.我が家の定番旅行日程

私はフリーランスですが、クライアントは暦通りで活動する事がほとんどなので、
土日祝休み、以外は勤務というサイクルで活動してます。
サラリーマンの方と基本一緒ですね。

この為、私の日程に合わせる形で、大体、
1泊2日で旅行を計画します。
パターンとしては、「金曜日出発→土曜日観光→日曜日完全オフ」にしてます。
場合によっては2泊3日ですが、金曜日出発は変わりません。

今回は春休み最後の日という事で、子供たちは午前中で授業終了だったのですが、
半日授業の時は、午後イチで出かければ初日も多少観光が可能になりますね。

フリーランスですと、このあたりの融通をつけやすいのはメリットですね〜。


2.金曜日出発の旅行って色々と良くないですか?

ちょっと根拠を出すべく、「旅行 曜日 統計」とかで検索してみたのですが、
私の探し方が悪いのかピッタリと目的にfitするデータがありません
でした。

なので、超私の観点でのみになってしまいますが、
表題にもある金曜日出発する事による
メリットとしましては、
1) 意外と安い!
   これはどこかのサイトでまとめられていた方がいた気がするのですが、
   休日前日にも関わらず、休日→休日となる土曜宿泊より圧倒的に安い。
2) 日曜日しっかり休めるので、家族含めて翌週に影響が出ない
   2泊3日の場合は日曜日午後イチには家につくよう工夫しますが、
   基本的に、日曜日を休日や宿題対応日にしっかりと当てられるので、
   翌週に影響が出ません。

デメリットは、
1) 旅行時間の短さ
   どうしようもありませんが、私の場合は2日目「土曜日」に詰め込む事で、
   カバーするという事で満足度をあげようとしてます。
   ただ、2日目に全てを賭けるので、雨とか降ると悲惨です。
   あまりありませんが…。

というところでしょうか。


3.おわりに

最後になりますが、今回の我が家の家族旅行は、以下のテーマ?でした。
システムエンジニアの性か、そーいうのまず決めてしまうんです。。。

1) 自然+温泉でリフレッシュ
   子供たちはまだ幼いので完全に私と妻の意向です(笑)
2) 美味しいものをガッツリと。
   大人は「野菜」、子供はこの時期寒いですけど「ソフトクリーム」とか。

元々、私が長野県の富士見町で予定があったので、その周辺で探して、
蓼科にあるリゾートホテル蓼科さんに宿泊しました。

宿泊した部屋や、当日の料理なんかは…少し写真を掲載してみました。
料理は美味しく(お肉もですが、長野は野菜が「甘くて美味しい」って旅行のたびに思います)、
部屋は最近の作りではないと思いますが広く清潔で快適でした。
スタッフさんは外国の方が多く少し驚きましたが、とても丁寧な対応でした。
ただ個人的には温泉のお湯が熱く感じて、ゆっくり浸かれなかったのが残念でしたね。
総合的にはとても良かったです。
IMG_20180323_172155.jpgIMG_20180323_181104.jpg


翌日は、周辺散策ではなく、八ヶ岳を眺めながら高原ドライブをしつつ、
小淵沢を経由して清里周辺を観光し、萌木の村や清泉寮でランチ&ソフトクリーム食べ帰宅(単体での写真がなく)。
清里へは十云年ぶりだったのですが、ちょっと駅周辺の変わりぶりに驚きを隠せませんでした。
冬だからかもしれませんけど、店は殆ど閉まり、町全体の活気もないような印象でしたが…。

・萌木野村、清泉寮
IMG_20180324_150731.jpgIMG_20180324_122202.jpg


・小淵沢の道の駅や、美味しいチーズケーキと評判の「八ヶ岳チーズ工房」さんも寄ってきました。
IMG_20180324_114135.jpgIMG_20180324_111816.jpg


とりたてて特筆すべき事もない家族旅行ですが、
子供たちも末っ子は別として、もう何年かすれば反抗期なので?
時間や予算の範囲の中で可能な限り一緒に旅行して楽しみたいなーと思ってます。

おわりにまで読んでくださったのならば感謝感謝です。
皆さんも家族との時間を大切になさってくださいね。

ではでは。

2018年03月23日

経費入力を簡単に! クラウド会計ソフト「freee」を使いこなそう

おっさんフリーランスのひでこんです。

2017年度の確定申告は、2018/3/15(木)迄でしたね。
皆さん余裕だぜ! ですか? それともシンドかったですか?

私はですね。。。2018/3/9(金)に最寄の税務署に提出しました。
ええ、余裕は感じられないですね。でもって、提出の朝までバタバタしてました。
それも、2017年末にはほぼ入力し終わっていたにも関わらず…。

何故こんな事になってしまったのか?

それは、「経費入力」。領収書をきちんと取得して、仕分けていたにも関わらず、
抜け洩れ多数。。。過去の自分を叱りたい!!

そして来年は余裕を持って終わらせるぞ! と、使用しているクラウド会計サービスのプランを変更してある機能を使ってみたところ
「これは…イイ!」 少なくとも自分には合ってました。
皆さん、確定申告は終わった時から既に始まってるのですよ。。。<−当たり前。


1.どのクラウド会計ソフトを使ってる?

全自動のクラウド会計ソフト


タイトルにもありますが、私はクラウド会計ソフト「freee」を使用しています。

2018年で3期目、これまでの2期は「スタータープラン」という一番低価格のプランを使ってましたが、
この経費入力の為に「スタンダードプラン」に変更しました。

freeeやプランの詳細、価格は、
公式ホームページ、
https://www.freee.co.jp/


2.何故「freee」を選んだ?

クラウド会計ソフトも「freee」以外に色々ありますよね。
「弥生会計」とか「MFクラウド会計」とか、

無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」


あくまで私の場合ですが、
・私の求めていた情報を検索した時にfreeeのWebページ出現率が高かった
 どのクラウド会計ソフトでも会計に関する様々な情報を公開しています。
 私が、フリーランスになる際、一番不安なのが確定申告をはじめとする会計だったのですが、
 不思議な事に検索ワード入れてhitした場合の出現率が高かったです。

どのクラウド会計ソフトも無償でのお試し期間を用意してますが、上記の理由もあってfreeeを選んでいました。


3.ひでこん、お前の職種は何だ?

一概に経費入力が大変といっても職種などによって、そもそも領収書の枚数やらなにやら異なりますよね。

私は、いわゆる「ITエンジニア」です。

本項の主題ではないのですが、もう少し書くと、
・ ツールを使った分析システム開発や導入作業に従事。今風に言うとビッグデータ関連とか?
・ プロジェクト管理〜設計工程メイン、コーディングは少ない。
・ 50%はクライアント先での常駐業務、50%はリモートワーク。最近は常駐業務多いけど。。。
・ 委託業務が圧倒的に多く、請負業務は少ない
・ 半年とか、1年単位の長期契約が多い
でやらせてもらってます。

リモートワークもあるので、コワーキングスペースやカフェで仕事〜なんてこともありますし、
クライアントと外で打ち合わせ。とか営業活動の一環でそこそこ出張なんかもしてます。
…とはいえ、職種的には領収書の枚数は少ない方だと思います。

領収書だけで月に30枚くらいですね。


4.領収書の枚数が少ないのに、何故、経費入力で苦労した?

私の場合は、まさに、領収書が少ない事が原因でした。<−わかってるなら、どうして??
単純に領収書が少ないがために後回しにしてしまう…そしてそのまましばらく放置。
習慣化が出来てなかったんですね。

うう、子供に「宿題は学校から帰ったらすぐにやろう!」とか、いっときながらね。
出来ていない、そういうレベルです。
…はずかすぃ!!

一応、領収書専用の2段クリアボックスを「未入力」「入力済」に分けて、
月1とか四半期に1度くらいのペースでポチポチと打って、月単位でまとめるくらいの事はしてたんですけどね。

皆さんはどうですか? 習慣化できていますか??


5.「freee」のファイルボックスで経費入力を習慣化

結局のところ、「習慣化」が大事ですよね。

以前の運用)
a.領収書取得 → b.クリアボックスに仕訳(未入力) → c.freeeに登録(PC) → d.クリアボックスに仕訳(入力済)
のボトルネックだったb,c,dを解決する為に、

そこで、freeeのプランを「スタンダードプラン」に変更。無制限に使用できるようになった「ファイルボックス」の機能を使って、
習慣化する為に、スマホにfreeeのアプリを入れて即時入力できる
ようにしました。

今の運用)
a.領収書取得 → b.freeeアプリで撮影 → c.freeeに入力(登録) → d.クリアボックスに仕訳(入力済)
ステップ数は全く変わりませんが、今の運用、a,b,cがその場で出来る!為、領収書取得から1-2の間には必ずdにまで完了するようになりました。

スマホ_05_領収書を撮影するだけで、会計処理.pngパソコン_15_パソコンからも確認_スマホ撮影領収書.png


6.おわりに

まぁ、私がズボラなだけなのが原因の9割以上(すべて?)を占めてるのですが、
せっかくfreeeが便利な機能を提供してくれているならば、その機能を使わない手はないですよね。

僅かな金額のコストを気にしてケチっていた私を叱りたい。。。<−2回目

実際、確定申告が終わった時点で、最低でも2ヶ月弱、間際に提出していれば3ヶ月弱ほど新しい期は経過しているわけです。
これまでであれば、クリアボックスに仕訳(未入力)で蓄積されうんざりしていたものが、
現時点では未入力「0」です。すばらしい!<−自画自賛、しかも他力。

経費は店頭でもらえる領収書だけではありませんが、私の場合は大半を占める為、
これで来年の確定申告は経費入力で苦しむ事はなくなるなー…と気が楽になりました。

スタータープランでも月5枚までは使えたはずですので、今freeeを使っている人は試してみてはいかがでしょうか。
私はもうこの機能がないとダメです(笑)

ではでは。



2018年03月22日

ゆるく使うぞ、ジェットボイルを買ってみた

おっさんフリーランスのひでこんです。

3月になって一気に春めいてきましたね。
春になり、暖かくなってくると不思議なもので何か活動したくなりません?

私の場合は、今年こそ「キャンプ」をしよう! ですね。
BBQくらいしかしたことない初心者観点で、道具を使ったり、思ったことを述べてみます。
同じような人の参考になれば!←いるの?そんな人。

1.ジェットボイル買いました

はい、そんなわけで早速買っちゃいました。ジェットボイル!
IMG_20180323_081611.jpg


一年ほど前に自宅近くのアウトドア量販店で見て商品を知った時から、
「いいなー」と思ってはいたのですが、お小遣い事情により断念してました。

この春一年越しに何とか予算?を確保して購入したのです。

…まぁ、お付き合いやら、子供もいればお金の使途はどうしても子供優先が高くなりますし、
なかなか一万円超のモノを購入するのはハードル高いんですよね。

同世代同境遇の人ならわかってもらえるよね?
え? わからない?

2.ジェットボイルって何?

公式ホームページは、、、
http://www.jetboil.jp/

日本では、国内正規代理店としてmont-bellさんが扱ってます。

公式ホームページには、

アウトドアでの調理シーンで、無骨なストーブや重い魔法瓶にうんざりしていたブランド創設者、
Dwight Aspinwall(写真右)とPerry Dowst(写真左)は、
2001年にアウトドアで手軽に食事を楽しむための調理器具の開発に着手しました。
簡単な器具で素早く調理を行うポイントは、“小さな火力に、最大限の仕事をさせる”こと。
研究室とアウトドア・フィールドを行き来し、容赦のない厳しいテストを幾度と繰り返した結果、
ついに「Jetboil(ジェットボイル)」が完成しました。
ジェットボイルは、自信を持ってプロダクツをお届けするとともに、常に最先端技術の開発に挑み続けています。

とあります。

ジェットボイル JETBOIL シングルバーナー PCS FLASH 1824329

価格:15,444円
(2018/3/22 22:07時点)
感想(14件)




個人的には、どこでも超速でお湯が沸かせる便利な道具ってところですかね。


3.何故ジェットボイル?

私が購入したのは「PCS フラッシュ」というスタンダードモデル。

1つめは、この文の最初にあるとおり、今年はキャンプをしよう! と思ったから。
2つめは、道具として「いいな! 欲しいな!!」と久々に「カッコイイ」と思ったから。
3つめは、ちょっとした仕事の気分転換に。

です。こんな理由でもいいと思いません?

4.どう使う予定?

購入動機が動機な通り、私はタイトルにある「初心者キャンパー」…になろうとしてる状態.
買うときに「ジェットボイル」で検索すると、登山/キャンプ関係のサイトでレビューなんか見ますと、
まぁ、色々かかれてます。

でも私の想定する使い方は、
・ 家族又はソロでデイキャンプ
・ 家族又はソロでハイキング
・ 仕事の気分転換でドライブがてら、ちょっとしたスペースで湯を沸かしてコーヒー飲む
とか、そんな感じです。

そんなゆるい感じなので逆にオーバースペックですかもしれませんが、
一式コンパクトにまとめられるジェットボイルは私の用途には最適かなーと思います。


5.どこで買ったの?

結局近くのアウトドア系量販店でゲット! 理由は一番安かったから…ですね。
たまたまだと思うけど。
確実性では、今はAmazonや楽天とかが良いと思います。
ポイント還元もあるし、急ぎの場合はAmazon Prime会員ならすぐ届きますね。


6.最後に

折角買ったので、又使うタイミングや使った後での所感なんか、
ゆるい感じで使用感とか今後レビューしようかなーと思ってます!

ではでは。



2018年03月21日

第二の収入源になるか? アフィリエイトなるものをやってみる!

本日A8.netに登録し、早速ですがアフィリエイトやってみます!

おっさんフリーランスとなって早3期目、メインの仕事は現場/リモートワーク問わないITエンジニア。
今後も仕事継続の努力は払うけれども、第二の収入源も保険のためにそろそろ欲しいところ。。。

いささか安直かもしれないけれど、アフィリエイトを第二第三の矢候補としてみようと思います。

何度かブログ継続に挑戦したそして断念した苦い記憶が思い出されますが、今度こそはとやってみます。

今回はA8.netを選んだのは、
  • 既存サイトなしでもはじめられる
  • 広告主が多数

という2点が大きく、今回はただの日記というかメモレベルですが、今後少しづつ成長し、日々の雑感と共に役に立つ・読んで面白い記事を投稿したいと思います。

まずは、早速、A8.netの広告が投稿できるか試してみます。
正しく表示されているかな? <−オイオイ...




検索
プロフィール
コンドウヒデミツさんの画像
コンドウヒデミツ
フリーランスのITエンジニアとして活動中。妻と子供3人をがんばって養ってます。仕事の事、趣味の事、家族の事など同年代の方に共感を持ってもらえるような、役に立つような記事を投稿していきたいです。
プロフィール
最新記事
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン