広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

phoenix
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング


広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年01月04日
輪るピングドラム24
第24話 最終話 愛してる

冠葉を追いかけて列車に乗った晶馬。
回想シーンと現在のシーンが入れ替わり
立ち代り。

なんとか辻褄が合ったような合わせたような
気もするが、結局冠葉と晶馬は犠牲か?

運命が変わってしまったらしいので、犠牲と
も言えないように思われるが、作者の心象風景
を見ているだけのような気もする。

まあ結局最後まで見ることは見た、と言える
作品だったね。

2012年01月03日
輪るピングドラム23
第23話 運命の至る場所

作者の観念的な映像で話が進んでいたが、
ここにきて少しばかり話が見えてきた?かな。

冠葉はさねとしにそそのかされて苹果が手に
入れた日記を燃やし、残りの半分も燃やしてしまう。

さねとしは、かつて世界の破壊を目論みながら、
桃果に阻止されていたのだね。

日記を燃やし、そこに書かれていたはずの呪文
を知るものがいない今、再び世界を変えようと
するのか?

冠葉は陽毬助けたさに、他の人の命を平気で
奪うようになったのか?


2011年12月17日
輪るピングドラム22
第22話 美しい棺

冠葉は陽毬を救おうと一体何をするつもりなのか?

前回で終わりと思っていたが、まだ続いているの
だね〜。

作者の世界観が分からんのだけど、何がどうなって
いるのか?

2011年12月15日
輪るピングドラム21
第21話 僕たちが選ぶ運命のドア

なんと、冠葉、晶馬、そして陽毬の兄弟はすべて
実の兄弟ではなかったって?

じゃあ一体何のために一緒の家にいたのだろう?

テロリストの両親の本当の子どもは晶馬?

これでは何がなにやら、さっぱりわからないままで
終わりだね。

そもそもこのアニメの言いたいことがわからん。


2011年12月08日
輪るピングドラム20
第20話 選んでくれてありがとう

陽毬の過去が明らかになる。

なるほど、陽毬は高倉家の子どもではなかったの
か。

晶馬が高倉家に呼び入れたのだ。

しかし、このアニメの世界は一体なんなのだろうか?

望まれない子どもは、子どもブロイラーに送られて、
透明な存在となる、って一体なんなの?

現実の世界への批判か、それとも単なるアニメの
遊びなのか。

そういう子どもブロイラーに送られる子どもが存在
する社会はおかしい、と高倉家の両親は考え、
世界を改革するべくテロに走ったのか?

とすると、彼らはあながち悪とも言えなくなるのだがね。

2011年12月02日
輪るピングドラム19
第19話 私の運命の人

多蕗は学校を辞め、ゆりとも離婚してどこかへ
いってしまう。

たいした役割は果たしてないってことか。

で、ゆりは日記の半分を持ちながら、どうする
べきか、運命を塗り替えようとするのか?

陽毬は退院するものの、医者には本当には
何を望んでいるのと聞かれ戸惑いを見せる。

そんな高倉家に真砂子が乗り込んできて、
愛を返してもらいにきたという。

そして陽毬に過去を無理やり思い出させようと
する。

陽毬の過去とは?

2011年11月22日
輪るピングドラム18
第18話 だから私のためにいてほしい

多蕗の過去が明らかにされる。この登場人物は
いずれも同じだが、多蕗もおかしな少年時代を
生き延びてきたようだ。

助けたのは、桃果。

その桃果を殺したとされる高倉兄弟を憎むのは
やむを得ないか?

陽毬を人質にして、高倉の両親を読み出そうと
するが失敗。

恐らくは、冠葉も父親の行方を知らないのではな
いだろうか?

大金を稼いでいるのは別の方法ではないかと
思うのだけどね。

苹果は晶馬への愛情を確認。
ということで、これからどうなるのかは全く不明
になりました。


2011年11月18日
輪るピングドラム17
第17話 許されざる者

ゆりの高倉家に対する恨みは相当なものだ。

親友を殺されたからだろうが、なぜ今頃になって、
という疑問はある。

日記絡みであるなら、最初から苹果を狙って奪えば
いいと思うのだがね。

陽毬だが、兄たちのセーターを編むために毛糸
を買いに行くのはなぜか?

外出許可をもらっていると陽毬は言っているのだが、
それは本当?

さて、ゆりと多蕗は高倉家の人間に罰を与えると
言うのだが、今更どうなるものでもないんじゃないの?


2011年11月11日
輪るピングドラム16
第16話 死なない男

ストーリーは進展してはいるものの、ギャグマンガ
みたいになっている。

真砂子の回想シーンが多かったが、真砂子の家も
おかしな家だ。

つまり、登場人物すべての家庭が崩壊家庭なん
だね。

何をどうつなげていくのかわからんけれど、一応
ストーリーは進展中。

ペンギンクイーンも出てきたし。

2011年11月10日
輪るピングドラム15
第15話 世界を救う者

ゆりがなぜ日記のことを知っているか、という謎が
明らかになります。

しかし、ゆりの父親というのは一種の変態でしょう。
娘に何をしていたのでしょうか?

そして桃果は父親の歪んだ美の基準に悩まされ
ているゆりに近づき、未来を変更してあげたので
すね。

桃果は、すでにこのとき日記を所有し、日記の持つ
不思議な力を意識していたようです。

問題は、なぜ日記を持っていたか、ということです。
拾ったのか、誰かにもらったのか?

いずれにせよ、ゆりと苹果、多蕗、冠葉兄弟との
関わりははっきりしてきました。

で、ペンギンクイーンは一体どこにいっちゃったの
でしょう?


>> 次へ
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。