カテゴリーアーカイブ
最新記事
検索
プロフィール
とりどーるさんの画像
とりどーる
はじままして。とりどーるです。 うつ病にて現在休職中です。 離婚・休職・復職・自殺未遂・休職の流れで現在療養中です。 今までの出来事や薬の副作用について書いていきます。
プロフィール

メンタルヘルスランキング にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ファン
検索
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
写真ギャラリー
最新コメント
日別アーカイブ
最新記事
検索
記事ランキング
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
月別アーカイブ
検索
カテゴリーアーカイブ
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
QRコード
検索
最新記事

広告

posted by fanblog

2018年03月14日

【Amazonプライムで視聴出来る】観るべき WOWOWドラマ 10作品

WOWOWオリジナルのドラマもAmazonプライムビデオで視聴できます
⇒特徴は5話完結。だけど完成度はかなり高い印象です
Amazonプライムビデオ 無料体験

■推定有罪
推定有罪.jpg

【評価】3.3/5.0
【シーン】家族でもOK
先にアマゾンオリジナルドラマの「チェイス」を観ていたため、かなり似ているシュチュエーションだなと思いました
⇒時期的に「チェイス」が影響を受けたパターンだと思いますが。。
冤罪に関して考えさせられる作品です

近年、DNA鑑定技術などの進歩で、過去に起きた事件に新たな事実が分かるケースが発生している。その中でも、多くの人生を狂わせるのが冤罪だ。冤罪のもたらす悲劇は、真の犯人を取り逃がしてしまうこと、そして、犯人と間違われ罪を着せられた人間の苦痛。さらには、事件の被害者や、その周囲の人々、罪を着せられた人間の周囲の人々など、たくさんの人に影響を及ぼしていく。連続ドラマW「推定有罪」は、冤罪事件の当事者だけでなく、遺族、警察、裁判所、弁護士、報道関係者など、さまざまな立場の人々の姿を描く、社会派人間ドラマである。連続ドラマW「空飛ぶタイヤ」(2009年)、「下町ロケット」(2011年)で高い評価を得た、脚本・前川洋一、監督・鈴木浩介のコンビで、冤罪の本質的な罪深さに迫る。



Amazonプライムビデオ 無料体験

■震える牛
震える牛.jpg

【評価】3.9/5.0
【シーン】家族で是非
狂牛病を発端とした殺人事件や隠蔽を描いた作品。
子供のころBSEはかなり話題だったから、実際にこんなことあったのかなと感じさせられました
古田新太の演技が秀逸です


エンターテインメントランキング

警視庁捜査一課・継続捜査班の田川信一(三上博史)は、未解決の「中野駅前 居酒屋強盗殺人事件」に疑問を抱き、捜査を始める。事件は5年前に発生。覆面姿の犯人が店員から金を奪い、店の奥で獣医師と暴力団関係者を殺害した。初動捜査での犯人像は金目当ての外国人。被害者同士の面識はなく、それぞれひとりで待ち合わせ相手を待っているところだった。地道な聞き込みを重ねた田川は、食肉加工会社・ミートボックスにたどり着く。さらに事件の直後、殺害された獣医師の部屋に空き巣が入り、2台のパソコンのみが盗まれていたことが発覚する。犯人の真の目的は金ではなく2人を殺害することだったのでは? 捜査を進めていく中、田川はニュースサイトの記者・鶴田真純(吹石一恵)と再会する。鶴田も、読者から得た情報をもとに“裏に顔が利く”という悪評のあるミートボックスの食品偽装疑惑を探っているところだった。

■天使のナイフ
天使のナイフ.jpg

【評価】4.8/5.0
【シーン】家族で是非
少年法で守られた加害者と、報道で守られなかった被害者を取り巻くSTORY
正直かなり、引き込まれる内容で、終盤にすべてが繋がっていくのが本当に面白かった
小出恵介があんなことにならなければもっと知られていい作品だと思います

4歳の娘と2人で暮らしているカフェの店長・桧山 (小出) の妻 (藤本) は、13歳の少年たち (村上、北村、清水) に殺害された。彼らは年齢から刑事責任能力を問われず、少年法によって保護された。一方、被害者遺族の桧山や妻の母 (若村) は、マスコミに追われ、生活のすべてを白日の下にさらされた。4年が経ち、桧山は保育士で妻の友人 (倉科) や店員 (千葉) の警告を無視して、社会に復帰した少年たちの「更生」の結果と、「現状」を人知れず調べ始める。だがその直後から少年たちが次々と命を狙われて行く。そこへ刑事たち (手塚、町田) が訪ねてくる。妻の犯人発覚後にマスコミの前で、「国家が罰せないのなら、自分が犯人を殺してやりたい! 」と発言した桧山は、第一容疑者にされていたのだった。


Amazonプライム・ビデオ



■悪貨
悪貨.jpg

【評価】3.0/5.0
【シーン】家族でもOK
本当に海外ではこんなことあるんかなーと思いながら視聴。
正直、みっちーと黒木メイサは釣り合わない気がしましたが。。。
映画でなく、WOWOWオリジナルと考えるとしっかり作られています

ある朝、ひとりのホームレスが目覚めると足元に100万円の札束が入った袋が置かれていた。あっという間に流通していくが、そのカネはニセ札であることが判明。それは最新鋭の鑑定機もすり抜けるほどの精巧なニセ札であるにもかかわらず、明らかにニセ札だとわかるように作られていた。一体誰が、何の目的で作り、ホームレスに与えたのか? 一方、警視庁捜査二課の捜査官・宮園エリカ (黒木メイサ) はマネーロンダリングの疑いが掛かる宝石店に潜入捜査する。捜査線上に、巨額の資金を操る投資家・野々宮 (及川光博) の存在が浮かび上がり接触を図ろうとする。警視庁ではニセ札の出どころを探るため、通称フクロウと呼ばれるニセ札鑑定のスペシャリストが召喚される。そこで彼は、ニセ札に込められた自分宛てのメッセージに気付くのだった…。(C)2014 WOWOW INC.
主演:
及川光博, 黒木メイサ, 林遣都




■借王
借金ぐ.jpg

【評価】4.5/5.0
【シーン】家族でもOK
軽いタッチで描かれていたので全く期待せず観たのですが、面白いです
詐欺を働く刑事役の寺島進の存在感がすごく、おそらく寺島さんが出ていなかったらここまで面白いとは思わなかったかも? シーズン2もあるのですが、寺島さんが出ていなかったので途中でやめちゃいました

刑事の水沼(寺島進)、水沼の妹で司法書士事務所に勤務する理恵(西田尚美)、メンタルクリニックを経営する精神科医・上条(堀部圭亮)。それぞれ2億円の借金を背負った3人(シャッキング)が手を組んで、返済の為に詐欺計画を実行していく。最初のターゲットは、社保庁と癒着して利益を上げてきた猪熊不動産。その会社には熱海に売れ残ってしまった土地があることがわかる。シャッキングたちは、罠を仕掛けるため、いかにも熱海の土地を買いそうな偽の老人ホーム会社を作る。そして社長の猪熊(相島一之)を巧妙な手口で焦らせ、小切手で買い取り、それを不渡りにして金は支払わず、熱海の土地は不動産ブローカーに売って金にしてしまおうと考えるのだが…(c)2009 WOWOW INC.
主演:
寺島進, 西田尚美, 堀部圭亮

エンターテインメントランキング

■5人のジュンコ
5人のジュンコ.jpg

【評価】4.6/5.0
【シーン】家族でもOK
ミムラさんが出ているドラマ久々に観たんですが、よいですね
STORYもしっかりしているので、後半の展開が読めずのめりこみました
最後のエンディングは想像力を掻き立てられる内容で、ネットでどんな意味なのか調べてしまいました

連続不審死事件の容疑者、佐竹純子(小池栄子)が逮捕された。5人の男を殺害したとされる事件は連日テレビのワイドショーをにぎわせ、マスコミ報道が加熱する中、ジャーナリストの田辺絢子(松雪泰子)は事件の真相を探るため取材を開始する。田辺は佐竹の中学時代の同級生から篠田淳子(ミムラ)という女性が親友だったという情報を入手し篠田の会社を訪ねる。そんな中テレビ番組で田辺を見たと、昔の同僚で専業主婦の福留順子(西田尚美)が田辺を訪ねてきた。田辺は取材協力の情報提供かと思ったが、福留の口から出てくるのは社宅のヒエラルキーへの悩みと雑談ばかりだった。ある時、佐竹の事件に関わる被害者のひとりではないかと思われる人物が浮上してくる。その人物はすでに亡くなっている守川諄子(麻生祐未)という女の息子だった。(C)2015 WOWOW/松竹
主演:
松雪泰子, ミムラ, 西田尚美



■隠蔽指令
隠ぺい指令.jpg

【評価】4.1/5.0
【シーン】家族でもOK
高橋克典と高嶋兄のコンビがいい
サラリーマンのこわさも感じながら、やはり正義を通すのが大事だと思えます

原作は、元銀行員で、今は小説家として活躍している江上剛。本作でも銀行の合併に伴う様々な駆け引きなど、通常では中々一般の目に触れにくい銀行の裏面をメインストリームとして描きながら、そこに、不倫問題や同僚の嫉妬、上司の裏切りなど、リアルな現代社会の姿を巧みに浮かび上がらせる。主役の銀行頭取秘書・天野役にはこちらもドラマW初登場の高橋克典。そして、天野と大学時代に野球部でバッテリーを組んでおり、今は代議士秘書となっている地村には高嶋政宏。物語では、数億円の不正融資問題から、小さな店の数百万円の貸し剥がしまで、様々なお金に纏わる問題が描かれる。天野を中心に息つく間もなく次々と事件が起こっていく中、登場人物たちがその激流に翻弄されながらも、それぞれの立場、信念に従って生き様を選んでいく姿は、観る者すべてに、大きな感動と生きる勇気を与えてくれることでしょう。(c)2009 WOWOW INC

エンターテインメントランキング
■LINK
LINK.jpg

【評価】3.3/5.0
【シーン】家族でもOK

民間警備会社に勤める元警察官の寺原健(大森南朋)は、台湾での勤務中に急きょ日本へと呼び戻される。新たな任務は、民自党の幹事長・松岡孝典(武田鉄矢)の警護。松岡は歯に衣着せぬ物言いと熱い演説で支持を集めるやり手の政治家だが、反面で敵も多いと言われていた。その卓越した危機管理能力を買われた寺原は、松岡の警護を重ねるうちに政治の裏側を目にするようになる。一方、かつて内部告発をしたことが原因で高知地方検察庁に飛ばされていた検事の櫻井聡子(黒木瞳)は、元上司から、ある大物の起訴を目的とした辞令を受ける。久しぶりに古巣・東京地検特捜部へ帰任したものの、“仲間を売った女”として周囲からの目は冷ややかだった。そんな中、東京のあおば信用金庫の支店が爆破され、現金輸送車が襲われる事件が発生して・・・。(C)2013 WOWOW INC.

Amazonプライム・ビデオ



エンターテインメントランキング

■空飛ぶタイヤ
空飛ぶタイヤ.jpg

【評価】4.4/5.0
【シーン】家族でOK
リコール隠しを常態化させていた、車両製造会社。
そしてその車両を業務で使い、人身事故を起こしてしまった運送屋。
これ実話で絶対あったよね?と思うような内容。。隠蔽を徐々に解きほどいていく内容です

原作は、数々の話題作で知られる池井戸潤。本作「空飛ぶタイヤ」は、テーマや構成、リーダビリティの巧みさなどが評価され、第136回直木賞の候補にもなった話題作である。主人公の運送会社社長・赤松には、ドラマ「チーム・バチスタの栄光」、映画「K20」と目覚しい活躍を続ける仲村トオル。赤松と対峙する自動車会社の課長・沢田に、大ヒット映画「ハッピー・フライト」での主演も記憶に新しい田辺誠一。その他にも豪華なメンバーが集結。また、監督は、WOWOWでの放送後に映画公開もされたドラマW「長い長い殺人」の麻生学が、満を持して連続ドラマWの初メガホンを取る。真相は隠され、大企業の圧力に屈しそうになりながらも自分の信念に基づいて闘うことを選択する主人公と登場人物、それぞれの立場における責任と正義。オールスターキャストでおくる社会派ヒューマンサスペンスドラマ。(c)2009 WOWOW INC.

■硝子の葦
しょうこの.jpg

【評価】4.6/5.0
【シーン】子供はやめたほうがいい??

相武紗季がこんな役もやるんだとびっくり
凄いどろどろした家庭環境で、これは普通にぐれるなと。
ただその中で必死に生きている姿・見ごたえのある作品です

ラブホテル「ホテルローヤル」のオーナーの妻・幸田節子(相武紗季)は、親子ほど年齢が離れた夫・喜一郎(奥田瑛二)と朝食をとっていた。喜一郎は自らの勧めで節子が出版した歌集「硝子の葦」に収録されたお気に入りの歌を一首口ずさむ。その歌には、節子の虚無感と退屈、一方で心の奥底に流れる激情がすべて込められているように喜一郎は感じていた。その日の午後、不倫相手の顧問税理士・澤木昌弘(小澤征悦)とベッドをともにしていた節子のもとに、警察から喜一郎が運転する車が事故に遭ったという知らせが届く。医師によると、脳の損傷がひどく意識が回復する見込みはないという。そこへ実母で喜一郎の元愛人・藤島律子(多岐川裕美)がやってきた。その場で、節子に罵声を浴びせられ、幼少期に虐待をうけて育った節子の中でずっと抑え込まれてきた闇が溢れ始めた…。(C)2010 桜木紫乃/新潮社 (C)2015 WOWOW INC.

今回WOWOWのドラマ縛りで一気に観てみましたが、内容がしっかりとしていて今後出てくるWOWOW制作のドラマは必見だなと
是非、無料で観れるAmazonプライムビデオ活用してみてください


エンターテインメントランキング



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7430977
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。