2020年08月04日

#5「ハンドポケット」バキ 大擂台賽編

オリバ「なるほど…
余裕を演じているのかと思ったらそうではない。
ポケットから手を出さないのではなく…
出せないのだ」


ビスケット・オリバ vs 龍書文(ろん しょぶん)。
Mr.不可拘束(ミスターアンチェイン)の名を持つ者同士の対決。
片やスーツ姿に両手をポケットに突っ込み。
片やビキニパンツ一丁というよく考えたらとんでもない姿…



バキアルティメットブックFIGHTHINGSIDE(青龍之書)―格闘解体新書 (少年チャンピオン・コミックス)




勇次郎「あの一見無造作な立ち方に
抜刀の瞬間にこそ最速が完成する居合同様の
静止した姿に勢いが秘められている」

刃牙「文字どおり、姿勢」


龍のポケットに突っ込んだ手はさながら鞘の中の刀。
それを真似してみるオリバだが、こっちは特に意味も効果もない。
いや、龍をおちょくるという意味ではちょっと効いたようだ。






刃牙「わかんないなあ。居合拳法。
ハンドポケットという不利がありながら
まったく出遅れない」

勇次郎「だから術なのだ。
一見無造作に立つあの無防備な姿。
あの姿がすでに構えなのだ。
抜拳してから攻撃を加えるのではない。
手の位置をそのままに腰を切ることで
抜拳を完成させる。
ゆえに相手から抜く動作が見えぬ。
体勢は十分。拳の加速はすでに
ポケットの中で終了している」


刀剣による居合も同様の理論なのだろうか。
漫画アニメの居合というと目にも見えぬ速さで斬るイメージがあるけど。




オリバ「な、る、ほ、ど、ねぇ。
ポケットから手を抜いているのではない。
手からポケットを抜いている。
見えぬはずだぁ。敵わぬはずだぁ」

勇次郎「競うな! 持ち味を活かせ!」


オリバの「なるほど」2回目。
脳筋に見えてオリバは頭いいからね。
何がなるほどなのかはよくわからないけど。






オリバ「慌ただしいことだぜ…
ポケットから抜く手を見せるなんて…
こうして…ゆっくり…優雅に抜くのが…
スマートってものさ」

勇次郎「持ち味、活かしやがったな」


技術を凌駕する純然たるパワー。
そのテーマは勇次郎vs郭海皇にも通じていく。




実況「目には目、歯には歯、
ポケットにはポケットだあ!」

オリバ「だから言ったろ…
お前さんは…少し…
スマートさが足りねえ!
なあ? 龍先生。違うかな」

勇次郎「オリバの顔面頭突きかよ。
想像したくもねえ」


顔面頭突きといえば原作バキ道。
力士(名前忘れた)が独歩に食らわせてたっけ。
バキ道のせいでオリバが普通の力士以下に見えてしまう悲哀。






龍「心…涼…しきは…無敵なり!」

オリバ「無理だ。
お前さんがこの抜き手を身に着けるため
どれほど指を鍛え込んだのか知らんが
俺がリアルで腹筋を固めたときには
諦めたほうがいい」


五体をダイヤモンドと化す金剛拳もビックリの
超トレーニングを積んでいたオリバ。
その超肉体も宿禰の前には…








ナレーション「もうじき18歳を迎えようとする少年。
範馬刃牙。ベストコンディションの姿である」

郭海皇「お前さ…
ほんとに儂の血、引いとる?」


郭春成を瞬殺した刃牙。
敗れた春成の姿が後のジャックと重なって見える。
ジャックは弱(じゃく)とか呼ばれるようになってしまうからなあ。
寂(じゃく)海王とは大違いだ…







スポンサード リンク


posted by 偉言者Ω at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | バキ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10082182

この記事へのトラックバック
プロフィール
偉言者Ωさんの画像
偉言者Ω
日曜朝とかジャンプ系とかレベルファイブとか。ぷくぷくぷく・・・
プロフィール
ファン
 ブログ内検索



カテゴリアーカイブ
最新記事


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村




RDF Site Summary
RSS 2.0
 相互リンク/RSS


こいさんのアニメーションレビュー(感想)
星屑の流星群
MAGI☆の日記
新・00をひとりごつ


 遊戯王


遊戯王ZEXALナンバーズ一覧


 ゲーム攻略・感想


名探偵コナン マリオネット交響曲
名探偵コナン ファントム狂詩曲
逆転裁判5
逆転裁判6
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-