2016年08月16日

#20「繋げろ! チェーンシュート!!」ベイブレードバースト・名言

犬介「バルト。僕の試合見ててくれ」

常夏・日夏「犬介がしゃべった!」

犬介「僕、もうミスシュートしない。僕、絶対に勝つ。
だからこの試合、ちゃんと見ててよ」


クララが立った! 的な、犬介がしゃべった!
この試合を最後に転校してしまうという犬介だが―






犬介「ケルベウス! チェーンシュートだ!」

クミチョー「出たぜケルベウスの必殺技!」

バルト「チェーンシュート!」

ダイナ「レイヤーのチェーンが相手の攻撃を
細かくいなしスタミナを奪っていく!」






シュウ「レイヤーがチェーンで覆われているケルベウスに対して、
攻撃用の1本の角があるユニコーンはそのせいで
ダメージがより蓄積された。緑川の作戦勝ちだ」


?
言ってる意味はよくわからんがとにかく緑川の勝利。
右京の連勝に歯止めをかけた。


シュウ「防御のためのチェーンで
相手にダメージを与えている!」


続くユーゴ戦も犬介の勝利。
攻撃こそ最大の防御を実践した形か。


バルト「俺、今お前とバトルしてえ。
凄ぇバトルしてえよ!」

シャカ「その楽しみは俺のもんだ」

バルト「シャカ」

シャカ「やっと俺の出番が来たな」


感動のバルトと犬介。
そこへ不気味に笑うシャカが割り込む。
怖すぎる。





そして今週のパズドラクロスでチャロ萌え癒し(*´Д`)




スポンサード リンク


この記事へのコメント
>例えるなら我慢比べみたいなものです。


花月(かづき)さん。
わかりやすい解説どうもありがとうございます。
急いで観てたので試合の内容が頭に入ってきませんでした;
Posted by 偉言者Ω at 2016年08月17日 13:14
>言ってる意味はよくわからんがとにかく緑川の勝利。
これに関しては簡単に言うとこういう事だと思います。
ケルベウスはユニコーンもろともスパイクでダメージは喰らったものの
単純な防御力ではケルベウスの方が上な分、
喰らったダメージはユニコーンの方が大きかったって事だと思います。
例えるなら我慢比べみたいなものです。
Posted by 花月(かづき) at 2016年08月16日 21:51
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5320511

この記事へのトラックバック
ベイブレード バースト 第20話「繋げろ!チェーンシュート!!」感想
Excerpt: シャカ率いるチーム「ソードフレイムス」との合同練習チームバトル、 ソードフレイムスの右京がダイナと乱太郎を破り、 早くも後2人になってしまったバルト達 そんな中、バルト達は街に戻ったら犬介が ..
Weblog: 星屑の流星群
Tracked: 2016-08-16 21:57
プロフィール
偉言者Ωさんの画像
偉言者Ω
日曜朝とかジャンプ系とかレベルファイブとか。ぷくぷくぷく・・・
プロフィール
ファン
 ブログ内検索



カテゴリアーカイブ
最新記事


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村




RDF Site Summary
RSS 2.0
 相互リンク/RSS


こいさんのアニメーションレビュー(感想)
星屑の流星群
MAGI☆の日記
新・00をひとりごつ


 遊戯王


遊戯王ZEXALナンバーズ一覧


 ゲーム攻略・感想


名探偵コナン マリオネット交響曲
名探偵コナン ファントム狂詩曲
逆転裁判5
逆転裁判6
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-