広告

posted by fanblog

初心者がアフィリエイトで売れる記事を書くための勉強法

アフィリエイトをはじめたての頃は、広告バナーを貼って、2,3行コメントを書いてということが往々にしてありがちです。
例えばこんな感じ。

----------
こんにちは!
最近、日差しが強くなってきましたね!
5月は1年の中でも、紫外線が強い月だそうです。
紫外線対策には、キャビンアテンダントの口コミで広がったこの商品がオススメです!

5日間分で8,350円分もお得!【DACCOトライアルセット】





----------

これではいくらたっても成果は出ません。

仮に、成果が出たとしても、それはラッキーパンチというもので、継続性に欠けます。
そのラッキーパンチを待ち続けると「待ちぼうけ」(守株)になってしまいます。


じゃあ、どうすれば、売れる文章が書けるようになるのか?

「読めばすぐ売れる文章が書ける!」という魔法のような話ではありませんが、今回はそのアフィリエイトで売れる文章を書くコツの勉強法についてお話したいと思います。


ニワトリ売れる文章を書くための勉強法
それは、真似です!
売れている人のブログや記事、ウェブサイトを見て、真似することです。

ここでいう真似とは、文章をそのままコピーして貼り付けなさいと言っているわけではありません。
というか、そんなことしたらいけません!

また、似たような意味の文章を書け(リライト)と言ってるわけでもありません!

サイトのタイトル、記事のタイトル、小見出し、広告の位置、写真の撮り方、文章の構造、文章量、更新頻度などなど、を真似しましょうと言っているのです。



チューリップどんなサイト・ブログを参考にすると良いか?
いざ売れているサイトを真似しようと思っても、アフィリエイトを始めたばかりだと、どれが良いサイトなのかというのを判断するのが難しい場合もあります。

自分が消費者として行動しているときを思い出してみてください。
記事を読んでいて、紹介されている商品やサービスが良いなと思ったサイトやブログがあれば、そのページが参考になるはずです。

なぜ自分が良いなと思ったのかを考えながら、真似することで効果も倍増です。



クローバーASPのコンテスト
ほとんどのASP(A8.netやバリューコマースなど)ではブログやサイトのコンテストが行われています。
つまり、このコンテストで上位に来るページは、学ぶべき(真似ぶべき)ところが多いということです。

A8.netでは
エーハチレビュー部というところで、レビュー記事のコンテストが行われています。
もちろん、参加できます。

コンテスト受賞が多いサイトは殿堂入りとしてリンクがあります。
殿堂入りのサイトの記事は、とても参考になると思います。



成功している人、売れている人の真似をすることが、売れる文章を書けるようになるコツです。
真似をしたら、後は実践あるのみで、多くの文章を書きましょう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
プロフィール

shaq
アフィリエイトについてアウトプットしています。
リンク集


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。