広告

posted by fanblog


東北郷土料理の味 岩手盛岡の盛岡冷麺

ご訪問ありがとうございます。


東北郷土料理の味 岩手盛岡の盛岡冷麺を紹介します。


盛岡冷麺は、岩手県盛岡市の名物麺料理で、わんこそば、

じゃじゃ麺と並んで「盛岡の三大麺」の辛味のある冷麺です。



盛岡冷麺



盛岡冷麺の麺は、

スパゲッティなどのパスタと同様に小麦粉、片栗粉などを

用いた生地に強い力を加え、麺の太さに合わせた穴から

押し出して作られます。



盛岡冷麺の殆どに付け合わせ(口直し)として果物が載せられ、

リンゴ、スイカ、梨など季節に合わせて変えるのが一般的です。



盛岡で冷麺の辛みとして合わせるキムチは主に大根であり、

カクテキが、使われる。



ほとんどの店では辛みの程度を

数段階(辛みなし、弱、中、強)から選べる。



盛岡冷麺は、2000年(平成12年)4月からは、

公正取引委員会が「盛岡冷麺」の生麺に対して

「特産」・「名産」表示を認め、

盛岡冷麺は "本場" として認定された。



全国に冷麺はたくさんあると、思いますが、盛岡冷麺は

まさしく本場になります。



冷麺は、キムチやカクテキなど、味が合いますね。

昔から、朝鮮と冷麺は密接に関係していますね。



盛岡冷麺の有名な店を紹介します。

盛岡冷麺ぴょんぴょん舎の店

盛岡冷麺 盛楼閣(せいろうかく)の店

やまなか家


岩手盛岡といったら、盛岡冷麺、わんこそばじゃじゃ麺が有名です。

また、新登場のじゃじゃ味噌丼も出ました。


是非、お立ち寄りの際は、

召し上がっては見てはいかがでしょうか。







東北郷土料理の味 一覧


見て頂きありがとうございます。

ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

おきてがみ















コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。