ファン
検索
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
マイルの鬼さんの画像
マイルの鬼
いつでも旅に出ることができる環境を手に入れようと、毎日の生活の中でJAL・ANAのマイルやポイントを貯めています。 特に沖縄の離島が大好きで、年に3〜4回宮古や八重山に飛んでいます。 ※プロフ画像は波照間島のニシ浜です。
プロフィール
日別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2017年03月08日

■ANAのモバイルプラスEdyの活用でマイル・ポイントの3重取りを

P7070132.JPG
沖縄・宮古島と来間島の間の海。ヤバい青、クセになる青……“ドラッグブルー”と呼んでいます。



いつでも旅のスタンバイ。
憧れのマイラー生活、まずはこれからはじめよう!

−ANAのモバイルプラスEdyの活用でマイル・ポイントの3重取りを−
オススメ度★★★★★




ローソンやセブン、スーパーのマルエツ、すき家、
沖縄のホテルやタクシー、楽天市場などで使用する
決済手段は「Edy」です。


ogp_logo.jpg


会計場所でEdyのマークがある場合は、
ほぼスマホに登録しているEdyで支払います。


私はANAマイレージクラブのモバイルプラスに登録しているので、
支払金額200円で3マイル付与されます。
MAX1.5%ANAマイル、なかなかいい利率ですね。
詳しくはこちらの記事で


しかし同サービスは、月額300円(税別)がかかるので、
自身の使用頻度、金額を考慮しないと
損をする場合もあるのでご注意を。


Edyは支払いでマイル付与、に加え
Edyへのクレカチャージでもポイントを獲得することができます。
私の場合は、リクルートカードを使っていますが、
チャージ金額の1.2%リクルートポイント
(=Pontaポイント)が付きます。
Pontaポイントは半分になりますがJALマイルに交換可能です。
ですので、チャージ金額の0.6%JALマイルが付くことになります。


つまり、私の持っているEdyでは、
1.5%ANA+0.6%JAL=2.1%航空マイルが獲得できます(理論値)。
いわゆる2重取りですね。


ここにさらにマイルの上乗せができるケースがあります。


icon_ponta.png


例えば、ローソン。
決済以外に、Pontaカードを提示することで
MAX1%分のPontaポイントが付きます。
これは0.5%JALマイルになるので、
Edyとの併用で、MAX2.6%航空マイルが獲得できます。


スーパーのマルエツはTポイント対応店です。
200円1ポイントなのでMAX0.5%分のTポイント、
Tポイントは半分になりますがANAマイルに交換可能です。
つまり、Edy分+0.25%ANAマイルを上乗せできます。


楽天市場内のお店でEdy支払い対応可能なところがあります。
Edy支払いで2重取り、楽天市場の利用で楽天ポイント、
さらに楽天市場にはハピタスを経由していくことで、
ハピタスポイントが付与されます。
これは、上乗せ2つの4重取りですね。


3重取りや4重取りが目的となって
結果高い買い物をするのは本末転倒です。
あくまでマイルやポイントを貯めるために、
“無駄使いなく”お店毎に最適な支払い方を研究……ですね。


これ、楽しいですよ(笑)





(関連記事)
■ANAマイルが3倍貯まるEdy/「ANAマイレージクラブ モバイルプラス」








この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/6027748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。