ファン
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2020年11月23日

【女子プロレス界のアレン・アイバーソン】スターダムの飯田沙耶が一押し!!

おはこんばんちは。

そして、女子プロレスのファンの皆様、
推し事お疲れ様です。

書く元気を取り戻した
A-show2です。
今後は記載をPCにて行うことにします。
そしてこのブログを読んでいる方
いつもありがとうございます。
(誰も読んでいないということはないと思いますので・・・。)

さて今回は以前より
心を震わされているレスラーについて
記載いたしたく思います。

誰かというと
飯田ちゃん、
キラキラリトルゴリちゃん
マッチョゴリさんこと
スターダムの飯田沙耶さんです。

FDF7E526-4F2B-43A7-9411-AC76AC1BEED7.jpeg

簡単にプロフィールを記載いたします。
身長145cm、体重54kg
誕生日 1997年5月19日(23歳)※2020年現在
出身地 千葉県柏市
バックグラウンド競技は陸上競技で
中学時代には陸上部に所属し、
400mリレーで千葉県大会に出場していたと事です。

→詳細はWikipediaにて。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E7%94%B0%E6%B2%99%E8%80%B6

そう、身長は145cm。
女子プロレス界の中でもミニマム級のサイズ。
しかしサイズをデメリットに感じさせない
魅力がこのカラダにはパンパンに詰まっている。
それは無限大のガッツ、メンタリティです。

B2F47F16-8AD7-44C1-973B-AA12FF503B2F.jpeg

キャッチフレーズの通り
ウェイトトレーニングの成果ともいえる
マッスルも最大の魅力の一つですね。

30F07A3C-FB80-4AE4-8B5F-5E1CF8D3A548.jpeg

スターダムの中にあって
ほかのレスラーとは雰囲気が違います。
しかしながら、レスラーとしての
キャラクターも業界全体で見渡してみても
唯一無二と感じられるものがあります。
それは小柄だが怪力系でもあり、
ストイックでキラキラアイドルキャラではないというものであり、
それが独特なポジションを形成している
要因かと思います。

1A8195CA-4CF2-4EAF-8E06-45E4D80498C8.jpeg

得意技はドロップキック、
ノーザンライトスープレックス、
飯田橋等ありますが、
最も響くのはこの
逆水平チョップだと思います。

C50903D2-2DD2-4E2A-BA51-B4E67E488BE2.jpeg

打つ時の表情、打った音、
それらが相手レスラーにも
観客の心にも響きます。

4C9F8FAD-F6AF-4416-A719-DA0DAA36FDE5.jpeg

またやられているときの表情なんて
極上のものです。
表情以外でも投げられた際の飛んでる様、
大江戸隊にチェーンを首に巻かれ
場外に投げられた際の飛びっぷり、
やられている際の動きや表情は
やられっぷりが半端ないですね。

4ABB3372-1F1B-401F-AD56-15083CE4072B.jpeg

そんなやられっぷりや、
いつでも全力で立ち向かう様もあり、
やり返した際
観客の飯田さんに対する声援は一段と大きく
熱がこもります。

10E07770-7107-4BF8-811B-0878B253A5B3.jpeg

まだ2年目というのもあり
負けてしまうことが多いけれど
最も勝利する姿を見たいと思わせるレスラーの一人です。

そして現在ベルト保持者や
大きな選手に全力で戦いを挑む姿、
時には弾き飛ばされる姿は
NBA(バスケットボール)の
アレンアイバーソンのようにも見えます。
彼も183cm
(この数字は公称であり、実際には178cm程度という情報もあります。)
という身長の中
2mを超える選手に飛び込み、
バスケットボールという身長が大きいことが
最も勝利に求められる競技の中
圧倒的なスピードや身体能力、技術で、
得点王4回、MVP1回と
バスケットボールに一つの革命を巻き起こした選手です。

そのアレンアイバーソンはこうも言っています。
「体のサイズでプレーしているんじゃない、
ハートでプレーしているんだ。
俺はリーグ1大きなハートを持っていると思う。
ハートでプレーすること、
それでほとんどのことを乗り越えてきたんだ」

私はこの飯田沙耶さんの戦う姿から、
こんな言葉を思い出しました。

3AF72164-87D9-4672-BFD8-032AB9016C91.jpeg

先日の後楽園ホール大会では
レディーCのデビュー戦の相手となった。
177cmあるレディーC。
その身長差32cm・・・。
しかししっかりと先輩としての矜持というは
雰囲気を見せてくれましたと思います。
小さい体でしっかりと受け止める、
そんなそんな姿がとてもよかったです。

270FB162-C128-48A8-A245-53AA7EC1D3B8.jpeg

この心の中に入り込んでくる
飯田さんの戦いをより楽しみたいところですね。
そしていずれベルトを巻く姿もみたいですし、
何よりもガッツあふれる試合を見れたら良いなと思います。

と言ったところで今回はここまで。


↓こちらクリックいただくと同じカテゴリーの
ブログリンクへ行けますよ!

にほんブログ村 格闘技ブログ 女性格闘家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村




女子プロレスランキング

サッカーメインのブログもあります!
Enjoy of life sports&entertainment
スポーツ観戦(浦和レッズ・FC東京中心)、
カメラ撮影を中心とした趣味を通して人生をより多彩にするブログです。

http://fanblogs.jp/ashow2entertainment/

ベトナム・ダナン滞在記のブログもあります!

Staying In Vietnam Danang”ベトナム・ダナン滞在記”

http://fanblogs.jp/sivdlifeentertainment/

YouTubeチャンネルも!
チャンネル登録していただけるととてもありがたいです!
https://www.youtube.com/channel/UC4HB4Z4nRRzbCI1xv9CElOQ




posted by WWM at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スターダム
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10301840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール