2018年10月28日

現在地、パラグアイのアスンシオンです。

ウユニから宝石の道とよばれる経路を南下。
全然、宝石の道なんかじゃない・・・フラミンゴ街道ぐらい。
メインの道路を外して走ったので大変だった。
本当に大変だったところは写真がない。

DSC06669.JPG

奇岩を眺める。


DSC06677.JPG

仲間の水死体を眺める。


DSC06681.JPG

道なき道をはしる。
写真を撮る余裕あり。

DSC06725.JPG


道なき道をはしる。
写真を撮る余裕あり。

DSC06809.JPG


DSC06797.JPG

フラミンゴはどこの湖にもたくさん。


DSC06763.JPG

どっかの展望台。



DSC06752.JPG

有名な奇岩


DSC06743.JPG

こんな感じ。


DSC06829.JPG

私のジムニーが「やわらか戦車」にみえる・・・



ウトゥルンクという6000m級の山を見て、そこからメインではない道路を南下。
50qほど走ってメイン道路に戻るつもりが、メイン道路に戻れず、訳の分からない道を100qほど南下。
国境近くでようやくメイン道路に戻る。

イミグレは国境近くにあるものの税関は60qほど戻った地点にあるとのこと。(実際は80qほどだった)
ガソリンが足りないのでチリへ出国してアタカマへ向かう。翌日、アタカマでガソリンを入れ、税関のために往復250qほど走った。

アタカマからアルゼンチンへは2つの国境があり、南の国境をチョイス。
国境でアルゼンチンの保険を持っていなかったので追い返される。
「ここでは保険売ってない。北側の国境なら保険売ってる。そっちから行け!」

翌日、北側の国境へ向かう。保険は売ってなかったが入国できた。保険は次の街で買えるとのこと。
次の街では保険は買えず、結局フフイまで無保険で走り、保険を購入。

なんとかアスンシオンに到着し、のんびりしてます。
数日後にイグアス居住地へ行って、しばらく、2〜3週間ぐらい?麻雀三昧の日々を送ります。

その後はチリのサンチャゴへ行って、南下の予定。



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8242639
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール