広告

posted by fanblog

2017年03月21日

【転職初心者必見】 なぜ応募書類は必要なのか?

b1ffe951753c5b50b8b543cc32b462ea_s.jpg



転職を検討しだすと、ぶつかる壁が2つあります。

1つは面接のノウハウ、もう1つは、応募書類の書き方です。

面接のノウハウは、無料セミナーなどを活用することである程度カバー出来ます。

応募書類については、特に初めて転職する方には、何から手をつけて良いかわからないと思います。

本記事では本当に基本的なことだけを書きたいと思います。



応募書類はあなたの『顔』



応募書類には、大きく分けて2種類あります。

1.履歴書 学歴、職歴を記述したもので、経歴を確認するためのもの。

2.職務経歴書 今までのキャリアを詳細に記述したもので、あなたのスキルを確認するためのもの。



履歴書は手書き?PC?



履歴書はフォーマットが決まっており、職務経歴書より書きやすいと言えます。

最近はパソコンで作成する方が普通になってきました。

ただし、業界によっては紙ベースの方が良い場合もあります(看護師さんなど)。

書き方はルールがありますので、それだけ抑えれば履歴書は大丈夫です(^ ^)


1、日付は履歴書を郵送するなら、その日付で書きます。PCの場合は、応募をした日付です。

2、住所は省略せずに住民票の記述通りに書きます。

3、連絡先は固定電話、携帯電話、メールアドレスを書きます。メールアドレスは出来れば、フリーメールでなくて、プロバイダのものを使うと印象が良いでしょう。

4、写真はポラロイドではなく、写真館で撮りましょう。もちろん、正装でお願いします。

5、学歴は高校入学からで大丈夫です。

6、職歴は会社が変わるごとに記述します。企業は転職回数をそれで確認する為です。

7、志望動機だけは、応募する求人案件ごとに書き換えます。具体的なエピソードを交えながら、何故応募するのかを熱く語りましょう。


職務経歴書は時系列で会社ごとに記入



履歴書に対して職務経歴書はフォーマットが特に決まっていないので、あなたの好きなように書けます。

表形式でわかりやすく書くこと、時系列で勤めた会社ごとに書くことでわかりやすくなります。

履歴書は時系列で書きますよね?

職務経歴書がそれに対応していれば、企業側も読みやすいですよね。


中身については、業界、職種によって全く異なるので、ここではふれません。

ググってみると、サンプルの職務経歴書が出てきますので、わかりやすいものを使うのが良いでしょう。


マイナビジョブ20'S








posted by CowBoy at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6075385
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

転職活動ランキング にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。