最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
プロフィール
ナナイロ鱗さんの画像
ナナイロ鱗
ブログ
プロフィール
リンク集
※OfficialSiteは文中のリンクを参照してください
時間さえあれば無料で毎日簡単にポチポチと。iTunesカードやAmazonギフトカード、があればスマホアプリのゲーム課金やネット通販で使えちゃいます。もちろん、現金も♪
ポイントざくざく★ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


[PR]無料 カウンター 事故 弁護士 千葉

PINGOO!

タグクラウド
ファン

広告

posted by fanblog

2014年09月02日

胸がザワつく、アートワーク

最近は何でも「擬人化」というのが流行っていますが・・
これはどんな感じになるのかなぁ〜。

コンピューターの歴史上最悪だったウイルスをイラスト化するとこうなる
Gigazine より引用)

コンピューターウイルスは深刻なものからイタズラっぽいものまで多岐に渡りますが、感染した時の画面には花火が現れたり、×マークで埋め尽くされたりと恐ろしいながら個性的なものがたくさんあります。ということで、1960年代から現在に至るまでに流行したコンピューターウイルスをイラスト化したものを集めたのが「COMPUTER VIRUS CATALOG」です。
(続きは コチラ

virusca.png

(公式サイト COMPUTER VIRUS CATALOG

今よりもはるかにコンピューターが高価だった時代。
ウィルスはとても恐ろしいものでした。

ここに書かれたウィルス感染後に待っている結果がどれもこれもどよーん、、とした気分になります。
また、このイラストがいやーな感じを倍増させます。
とはいえ、個人的にアートワーク自体は好みです^^サイケデリック、やっほー♪

誰かこの恐ろしいウィルスを「擬人化」してやってください。
イラスト化だけじゃ、まだ恐ろしさが抜けないから!



なんてねww
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2735567
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。