ファン
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2017年09月07日

◆プライベートレッスンを担当する教師が抱える不安

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師、コネクトコーチのTomomiです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

9月23日にプライベートレッスンを受け持っている(もしくは今後受け持ってみたい)方向けの勉強会を行います。
普段なかなか相談することができないプライベートレッスンについてのお悩みを参加者全員で共有することで、各教師が今後遭遇するであろう様々なピンチやクライアントのニーズに対応する方法を勉強してしまおうという勉強会です。

当日は、11年間のプライベートレッスン専門教師としての活動の中で体験したピンチのエピソードや、実際に受け持っているクライアントのニーズ、レッスン内容を紹介させて頂きます。
実際にレッスン内容を考える実践ワークも行います!
ご都合の合う方はぜひご参加くださいませ。
お申込みはコチラからお願い致します。

ーーーーーーーーーー

◆プライベートレッスンを担当する教師が抱える不安◆

みなさんは、クライアントと個別に契約を結びプライベートレッスンを担当することになったら、どのような不安を感じると思いますか?

うまく説明できるかな?
急な質問にきちんと答えられるかな?
クライアントに楽しんでもらえてるかな?

など、その人の経験値や考え方によって様々な不安があるかと思います。

では、そんな不安はどのようにして乗り越えれば良いのでしょうか。

私がいつも気になるのは「クライアントがレッスンについてどう感じているか」です。

この人がレッスンで取り扱ってほしいと思っている話題や文型はこれで合ってるかな?
便利だな、役立つなと感じてくれているかな?
導入する文型と語彙の量のバランスはどうかな?


など、クライアントが私とのレッスンとレッスン内容をどう感じているのかをいつもいつも考えています。

それはどうしてかというと、
私を頼って来てくれたのだからきちんと応えてあげたい。
私を信じてお金を払ってくれているのだから、私を教師に選んでよかった、今後もこの人と勉強したいと思ってもらえるような時間を提供したい。
自分自身が安定的な収入を得るためにも、レッスンを継続したいと思ってもらえるレッスンにしたい。

という想いがあるからです。

IMG_0124.JPG

クライアントの満足度を知る
というとわかりやすいかもしれませんが、こんな風にクライアントがレッスンについてどう感じているのかを知ることは長期的にみてもとても大切なことだと思うんです。
そこで得られたフィードバックは、今後も必ず役立つはずですよね。

ではどのようにしてクライアントの満足度を確認するのかというと、「本人に聞く」これに限ります。

会話にフォーカスしていたクライアントなら「話しやすくなったような実感があるか」、仕事に関わるテーマで学習して来たクライアントなら「レッスンで取り扱うテーマや導入語彙は業務に役立っているか、業務内容との間にズレはないか」を質問するようにしています。

クライアント自身にも振り返りをしてもらい、学習目的がレッスン開始時と変わっていないかどうか、変わっているなら今後レッスンではどのようなことをやっていきたいかなどを話し合うようにします。

「上達を感じる」と言ってもらえると私も本当に嬉しいし、「今後はこういうこともやってみたい」とハッキリ言ってもらえれば、私も"次はどんなテーマで準備しよう"と悩む必要がなくなり準備が楽になります。

それと同じように、みなさんがプライベートレッスンについて不安に感じている点があるとしたら、その答えを知っていそうな誰かに聞いてみるというのはどうでしょうか。

説明のわかりやすさに不安を感じたら、他の先生がどんな説明をしているのか聞いてみるとか、
とっさの質問に答えられるか不安だったら、経験豊富な先生に突然聞かれて困った質問などを聞いてみるとか、知っている人に聞くというのがやはり一番の方法なのではないかなぁと感じるのです。

しかし、なかなか相談できる人がいないという方が多いのも事実のようで…
そんな方たちのよりどころになれればという思いもあり、このブログ書いたり勉強会を主催したりしています。

情報交換を楽しみ相互成長を喜び合える温かいコミュニティづくりに賛同していただける方、ぜひこれからもフォローをお願い致します…
と、テーマとずれて来てしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

23日の勉強会ではフィードバックの方法についてもより詳しく取り扱う予定です。
フィードバックについて不安のある方はぜひ勉強会にお越しくださいね^^

ーーーーーーーーーーー

◇◆プライベートレッスンについてのモヤモヤを解消したい方学習者に喜んでもらえるレッスン法を模索している方フリーランスとしての活動に興味がある方のための応援プランをご用意しています◆◇

ーお悩み相談内容例ー
☆レッスン内容(流れや教案)のチェックとご提案
☆トライアルレッスンのチェックとご提案
☆クライアントのニーズを引き出す質問の方法
☆クライアントの満足度を測るフィードバックの方法
☆フリーランス日本語教師に必要な事務作業
☆企業との契約にあたり準備しておくべきこと
☆強みを知る方法とそれを活かしてセルフブランディング
をする方法


などなど、「相談できる人がいなくて困っている」みなさんのお悩みに、じっくり個別にお答えします。
お悩み相談についてのお問い合わせは下記フォームからお願い致します。
お悩み相談プランの詳細が気になる方は◇ホームページ◇をご覧ください。

サポートプランについてご質問のある方は、下記よりお気軽にお問い合わせください^^
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6675254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール