広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年07月02日

【シンガポール航空】CV&カバーレターの書き方とポイント@

こんにちはLilyです!

本当は募集が始まる前に提出書類関連について記事にして
これからSQを受ける皆様に少しでも参考にしてもらいたかったのですが、
遅くなってしまってごめんなさい

そして過去記事にコメントくださったよん様
ありがとうございます
まだまだブログ初心者で至らない点あると思いますが、できるだけアップしていきますので
これからも遊びに来てくださいね


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回はSQ採用試験に必要な、CVとカバーレターについて少しお話しします!
Lilyが実際にSQに送ったものが出てきたら(最近パソコンのデータが飛んでしまい探し中です
テンプレートとしていくつかこちらに上げていけたらと思っています


ちなみにLily、前にも少しお話ししました通り
エアラインスクールや教室、または業界の方のお力を一切借りずに
自分で調べた情報を元にCVやカバーレターも書きましたし、
面接にも挑んでおります

なので、あくまでも一個人の経験談として参考にしてくださったらと思います!
業界でのいわゆる「雛形」的なのがあるのであれば、
私の書き方はだいぶ違ってくると思うからです。。。


今はネット社会でこうやって情報が無料でたくさん手に入る上、学校やセミナーに通ってる方は
またさらに新しい情報が入ってきて、どれを参考にしたらいいかわからない
ってなっちゃうこともあると思います。

が、大事なのは自分の長所を最大限に引き出して文字に起こすこと
自分が学生時代、アルバイトで、社会人になって何を一番頑張ったのか、
その経験がSQでどのように役立つのかを結びつけて書くことが大事です!



ではそろそろ本題に、、、
まずはSQに提出する書類をおさらいしましょう!


・英文履歴書
 英語で書いた履歴書ですね。これをオンラインで最初に提出します。
 尚、顔写真は不要ですが、添付したい方はしてもOKとのことです。
 私はちなみに添付せず出しました。

・カバーレター
 一部ではカバーレターは必要ないとの声があります。
 それに、実際にカバーレターを提出しなきゃいけないと言う記述はどこにもありません。
 カバーレターはそもそも紙の書類を郵便で送る際に同封するものであって、データ上ではいらないのですが、
 私はアメリカ人の友人に聞いて出した方がいいと言われたので作成しました。

・日本語履歴書
 面接に進んだら、こちらを会場に持っていきます。
 顔写真は必須です!


ではまず、英語のレジュメを一番に準備しなくてはならないので、
私の古いデータが見つかるまで(笑)、
英文レジュメを書きやすくするための事前準備についてお話しさせてください


@学校、専攻科目、アルバイト先、勤務先の正式名称と滞在時期を英語で書き出す
 英文レジュメでは、通っていた学校や勤務先の名前をすべて英語で書きます。
 あらかじめ英語の正式名称を調べて綴りを確認しておきましょう!
 また、各機関に滞在した期間を西暦で何年何月まで書き出しておきましょう。

A学校以外の場所(アルバイト、勤務先)での役職名を英語で書き出す
 自分の役割が何だったのかを英語で調べて書き出しましょう。
 例えば販売スタッフであれば sales assistant、秘書であればsecretary などですね!

B働いていた時の具体的な業務内容を箇条書き
 自分がアルバイト/正社員で働いた経験があるのであれば、その時の業務内容を
 まずは日本語で箇条書きにしてみましょう。
 できるだけ人との関わりやサービスについての業務を中心に書き出すと良いです。

C資格や趣味も英語で箇条書きに
 日本語の履歴書のように資格をいつとったか、までは書く必要がありません。
 保持する資格を英語で調べて書き出してみましょう。車の免許等は書く必要はありません。
 また、趣味や関心に関してもいくつか書き出してみることをお勧めします。


上記をあらかじめ調べておけば、あとはそれを少しずつ英訳してフォーマットに当てはめていくだけです。
最後は英語の先生やネイティブの方が周りにいれば、添削してもらうことをお勧めします!

私はアメリカ人の友達に添削や言い回しのアドバイスなどをお願いしました


パソコンのデータが見つかったら形式とともに
使える英単語や言い回しもご紹介しますね!




2017年【シンガポール航空】CA採用(ここだけの話...)

こんにちは、Lilyです!

諸事情により長らくブログの方をお休みしておりました
その間に2017年第2回目の採用が始まったとのことではありませんか!

Lily早速、現役で働いている元同期の子に社内の採用事情を聞いてみました。

ここだけの話、最近シンガポール航空は日本人クルー不足らしいのです。
なので日本人クルーの採用担当者が前年の倍以上の人数をとっているのだとか。
理由は、ベテラン勢がこぞって辞めてしまうタイミングがちょうどここ1、2年だったらしく
一気に人数が減ってしまったのだとか。。。

ということはですね、
今年〜来年辺りの採用人数は過去に比べて多くなる=受かりやすくなる
ということになるんですね。

1度の面接で何千人という応募者の中から5〜10名ほどしか採用しないと言われているSQですが
それでは間に合っていないというのが現実のようです



さて、もう1つ知っておくべきニュースが。
シンガポール航空を以前受けられた方はご存知だと思いますが、
最近の面接は少し事情が異なるようです。。。
去年〜今年からだいぶ面接のやり方が変わっています。


以前の流れとしては、、、

@オンラインにて書類提出
A書類結果発表
B面接会場にて1日かけてのグループ⇨個人面接
C合否発表

と簡単にまとめるとこんな感じでしたが
最近では下記2点が加わったようです。


・ビデオ面接
 書類選考の後、合格者にのみビデオの撮り方を説明したメールが届く。
 ビデオは専用のアプリをダウンロードして、指定された手順に従い録画するようです。
 実際に面接官と話すわけではなく、与えられた質問に答える様子を録画して先方に送る形式ですので、
 採用側の意図としては第一印象、語学力(英語・日本語)を短時間で見分けるためのものでしょう。
 ここで重要になるのは以下のポイントです。

 ○笑顔(絶対に絶やしてはなりません)
 ○英語力(聞き取りやすいようにはっきりと、簡潔に述べる練習をしましょう)
 ○できるだけ顔を隠さないよう髪をまとめ、首元をスッキリさせておく
 ○あまり濃いお化粧はNGです
 


・グループディスカッション
 お題を言われ、それについて議論させられるようです。
 自分の意見をしっかり述べることは大切ではありますが、これはあくまでもサービス業界の
 ディスカッションということを意識すること。
 面接官は、飛行機に乗務するときのことをイメージしながら聞いていると思いますので
 お客様に「最近の〜どう思う?」とお話しされた時にどう返すか?
 など考えながら”お話しする”ような感覚でいくといいかもしれませんね。
 相手の意見に同調しながらも自分の意見を述べていくのは接客の時に大切なことです。
 お客様の中にはクルーとお話しする時間を楽しみにしてらっしゃる方もたくさんいます。
 日本語ですと、柔らかく聞こえる言葉はたくさんありますが、英語のディスカッションと聞いています。
 英語にもたくさんクッション言葉がありますよ。ぜひ参考にしてみてください!
 そして笑顔は常に絶やしてはなりませんよー!!!



書類選考についても後で書きたいと思いますが、
まずは取り急ぎ2017年の採用に関して頭に入れておきたいことをまとめてみました
できるだけSQのCAを目指している皆さんにLilyの持っている情報をお届けしたいと思いますので、
急いで記事にしていければと

誤字脱字や細かいことは後で見やすいように修正させていただきますので
ご了承下さいまし〜〜〜

 



プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
タグクラウド
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。