ファン
検索
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
競馬予想(318)
雑談(237)
プロフィール
マトイさんの画像
マトイ
血統から競馬予想をしています。 HNは馬名に惚れた小田切さんの馬「アシデマトイ」から拝借しています。
プロフィール
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年07月15日

安達太良S他予想

 中京は気温が上がりそうなので、雨の影響はあまり残らないと見ました。逆に福島はちょうど激しく降っていそうな時間ですので、道悪前提です。

福島11R 安達太良S
◎8コスモカナディアン
○6クラシックメタル
▲15モンテネオ
△10キングストーン
△1アドマイヤシャイ

 マーチSでは12着に敗れましたが、ここは力上位と見てコスモカナディアンから。圧倒的に先行馬が多い今回、番手を取るために激しい争いが繰り広げられることが予想できます。その後ろで前を見ながら競馬ができるこの馬にとってはチャンスではないかと。戦ったきた相手関係を考えても負けられないでしょう。

 対抗には灘Sの時計からクラシックメタルを。ずっと狙ってきた馬でもありますし、この人気ならば買わないわけにいきません。末脚がそこまで乱れない馬ということで、ズラリと並んだ先行勢の中でも比較的信頼度は高いと思います。

 以下、福島D1700はネオユニヴァース産駒は入れておきたいのでモンテネオ、重馬場以上ならキングストーン、最内枠も捌きが上手い鞍上が不気味なアドマイヤシャイまで。

 ヒモ荒れ期待の馬連流しと、ワイドと3連複のBOXで勝負します。計24点。

中京11R マレーシアC
◎4ゼウスバローズ
○8ストーンウェア
▲5スモークフリー
△7ストロングタイタン
△9モンドアルジェンテ

 ディープブリランテの全弟ゼウスバローズが本命。仮に水分が残っていたとしても大丈夫な脚質になってきたと感じています。兄とは違い晩成タイプなのではないでしょうか。

 中京芝で唯一2勝しているストーンウェアが対抗です。単穴のスモークフリーと併せて、今回は母父ミスプロ系が2頭だけということで積極的に狙ってみます。

 あとは、鉄砲が不安要素でヒモ扱いのストロングタイタンと、初芝がやけに気になるモンドアルジェンテを。

 ◎からの3連複流しと、馬連のBOXで計16点。

函館11R STV杯
◎11レーヴムーン
○10エリシェヴァ
▲9ディスティニーソング
△12キャンディバローズ
△13トロピカルガーデン

 滞在3戦目の馬の中で結果を残しているレーヴムーンは軸にする他ないでしょう。洋芝に対応できるのはアドマイヤムーンの血もあるとは思いますが、個人的には母父サクラユタカオーが要因かなと考えています。事実、札幌の短いところも含めて、他場の傾向とは明らかに異なるデータが出ていますし。

 エリシェヴァは前走の時計から再昇級戦でも今度は通用するだろうということで対抗評価。無理にハナに立たなくても問題ないはずですけど、位置取りは勝手知ったる鞍上を信頼してみます。

 以下、徐々に馬体が良くなっているように見えたディスティニーソング、速くなるなら出番ありと見てキャンディバローズ、まだ見限ってはいけないはずのトロピカルガーデンまで。

 ◎から馬単裏表と3連複に流して、計14点。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。