広告

posted by fanblog

2015年07月28日

『超人キンタマン』を通して「句点(、)」と「漢字で書く」事の大切さを味わいましょう!


※2019年1月22日、更新


◆趣旨◆

現代文というと

「言葉をきちんと適切に区切って、正しく言葉の意味を把握する!」

というイメージがある科目だと思います。

それはもちろん、理想としてはその通りです。

でも、時には

「正しく区切っていないがために起きた、おかしな例を楽しむ!」

ことを楽しむ余韻があってもいいと思います。

区切りを間違えて読むのを「ぎなた読み」と言います。

wikipedia「ぎなた読み」

「ぎなた読み」は勿論、入試を含めた大切な場でやってはマズイとは思います。
でも、大切な場でないのならその「ぎなた読み」を楽しむゆとりがあってもいいと思います。

その一例としてこんな本もあります☆
漢検学べる変換ミス 変漢ミスコンテスト 4

漢検学べる変換ミス 変漢ミスコンテスト 4
価格:864円(税込、送料別)



漢検協会でさえも、間違いを楽しむゆとりを持とうと書籍で伝えているのです☆

だからこそ、間違った言葉の使い方をしている事例を楽しみましょう♪
間違った言葉の使い方をしているオモロなシーンをご紹介していきます。

さて、今回は?




スポンサード・リンク







☆★☆★☆★ことの葉(「言葉の分解」編」)☆★☆★☆★

私が昔見てたマンガ☆




このキンタマンの該当シーン☆

キンタマン・はきもの@.jpg

キンタマンたちはある大会で優勝をします!
司会者の方が表彰式に出てほしいと誘導します。



キンタマン・はきものA.jpg


「ここではきものをぬぐ」

と書かれた看板が!

それを見てキンタマンたちはどう判断したか?



スポンサード・リンク








キンタマン・はきものB.jpg


キンタマンは

「ここでは、きものをぬぐ」
(漢字変換「ここでは、着物を脱ぐ」」)

と判断して、服を脱ぎ始めるキンタマンたち!

「シャワーを浴びて表彰式がある」

と推測しています。


キンタマン・はきものC.jpg


すっかり、着物つまりは服を脱いだキンタマンたち!
その様子を見て司会者の人が唖然とします。


キンタマン・はきものD.jpg


司会者の人が

「ちがう、きものじゃない。
はきものをぬぐんだよ〜っ!」

と焦っています。

これをきちんと漢字も混ぜた表記にすると、

「違う、着物じゃない。
履物(はきもの)を脱ぐんだよ〜っ!」

となります!

そして、その結果・・・
(まぁ、大方の人が想像つく通りですが)



スポンサード・リンク








キンタマン・はきものE.jpg


いよいよ表彰式!
観客たちが見守ります!


キンタマン・はきものF.jpg

はいっ、大方の方がご想像の通り、
恥をかく表彰式となってしまったのでした☆(笑)


ここでもう一回じっくり検証しましょう☆

「ここではきものをぬぐ」

こう書かれてて、キンタマンたちは

「ここでは、着物を脱ぐ」

と判断してしまいました。

でも実際は、

「ここで、履物(はきもの)を脱ぐ」

と伝えたかったのです。


やってしまいましたねぇ〜!

ひらがなだけだと分かりにくい
句点(、)がないと分かりにくい

と言うのを見事に示した例ですね♪

キンタマンたちは

「ここではきものをぬぐ」



「ここでは/きものをぬぐ」

とぎなた読みをしてしまった訳なのですね!

書いた人本人は

「ここで/はきものをぬぐ」

と伝えたかったのですね。

この話を通して

・ひらがなだけよりも漢字があった方がわかりやすい!

・句点「、」を入れた方が読み手にはわかりやすい!



というのを感じてくれた、執筆者としてはいい気分です☆

今回は以上になります。
お読みいただきありがとうございました。



スポンサード・リンク



※他ブログ、mixiからこの記事を読みに来た方限定のメッセージ
知ってほしいブログ
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/2807/0
アメブロ
https://ameblo.jp/logicreator/entry-12434859216.html
アニコミブログ
http://logic-anicomi-quest.cafeblog.jp/archives/15185201.html
の記事からわざわざクリックまでして読んで下さり、ありがとうございました!


スポンサード・リンク





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
小中高生、大学受験生の文系科目、記憶術、TOEIC、行動習慣、行動科学など

サプライズ家庭教師・logic

HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




スポンサード・リンク
まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML』












国語科教育 ブログランキングへ







この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3989222

この記事へのトラックバック
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
茨城県をメインに家庭教師を主軸に活動しているlogicと言います☆
プロフィール
ファン
カテゴリアーカイブ
言葉の由来(10)
ことの葉お役立ち情報(書籍などの案内)(17)
元気の出ることの葉(2)
logic's現代文の日常(185)
センター試験第1問・問1(26)
センター試験第2問・問1(27)
私立中学の語句問題(8)
ことの葉分析(入試で出たものがマンガでも出てた!)(2)
ことの葉習得お役立ち情報(6)
ことの葉分析(ゲーム)(1)
ことの葉分析(ラノベ)(9)
ことの葉分析(logicの「だろう語」解決編)(3)
ことの葉分析(友人トークベース)(2)
ことの葉・表現力(3)
ことの葉(漢字、漢検)(31)
ことの葉(「違う意味」編)(14)
ことの葉(「言葉が足りなくて・・・」編)(1)
ことの葉(「一理あるけど・・・」編)(7)
ことの葉(「言葉通りに・・・」編)(2)
ことの葉(「いろいろななぞかけ」編)(5)
ことの葉力UP(ダジャレ編)(2)
ことの葉(「日記」編)(5)
ことの葉(「言葉の分解」編)(3)
ことの葉(「レトリック」編)(11)
ことの葉(読解力UPの知恵)(7)
ことの葉(四字熟語編)(1)
ことの葉(文章作成)(4)
漢検1級への大冒険!(132)
ことの葉(オモシロ誤字ータ)(10)
論理(14)
ブログお知らせ(4)
高校教科書(1)
社会科目から現代文へ(3)
ことの葉(名言・名文)(5)
日記(ツイート)(7)
レトリック(文語体から口語体へ『語映コラボ方』)(1)
英語と国語(1)
検索
タグクラウド
最新記事
記事ランキング
写真ギャラリー
リンク集
最新コメント

スポンサード・リンク
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。