広告

posted by fanblog

2020年02月22日

味覚の辿る先

久しぶりに若い頃に
よく食べていたラーメン屋に
行きました


30年前からよく行っていて
東京にはなかったので
食べませんでしたが
こちらに戻ってからは
よく食べるようになりました


そこでふと気づいたのですが
味覚って
生涯変わらないんじゃないかな
そんな風に思います


30年前から好きなものは
どれだけと時が経っても
好きでいる
よっぽどの出来事がない限りは
嫌いになることも
少ないと思います



好き嫌いはあれど
親が作り続けたものを
食べ続ければ
やはり親が作ったものが
基準になるのでは
ないのでしょうか?



もしかしたら思い出の味って
想像だけで食べてるのかもしれません


まあこういう
勘違いならずっとしてても
いいのかもしれませんね



【このカテゴリーの最新記事】
posted by ヌーノ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9652673
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
京都(25)
時事(2)
私事(109)
関西(2)
関東(5)
月別アーカイブ
プロフィール
ヌーノさんの画像
ヌーノ
京都府に生まれ 現在京都市在住 身近な出来事や 思ってることをボチボチ語ります
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。