ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
マルボロマンさんの画像
マルボロマン
プロフィール
日別アーカイブ
リンク集
RSS取得

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年07月02日

【ロイヤルカナン FHN センシブル】〜胃腸の弱い猫にオススメ

生まれつき胃腸がデリケートな猫って意外と多いんですよね。

体質に合わないキャットフードを与えるとすぐにお腹をこわして下痢してしまったり…


飼い主さんも一体何を食べさせたら良いのか、困ってしまうことが多いと思います。



そんな胃腸の弱い猫ちゃんのためのキャットフードとして
「ロイヤルカナン FHN センシブル」をご紹介します。




ロイヤルカナンはフランスに本社があるペットフード専門のメーカーで、
犬や猫の療法食を製造していることで知られています。


ロイヤルカナンでは犬猫用の総合栄養食も手掛けていて、
猫用としては「センシブル」をはじめ「エクシジェント」「インドア」などの種類がありますが、
いずれも猫の健康に配慮して作られたヘルシーなキャットフードでありながら
味や香りが猫好みに仕立てられていて、とても食いつきが良いのが特徴です。


そのロイヤルカナン・シリーズの中でも「センシブル」は
特に胃腸の弱い猫向けに開発された総合栄養食で、
市販のフードのような消化率の低い穀物フレーバー主体ではなく
消化の良い動物タンパクが多く使用されています。




我が家でも猫を4匹飼っているのですが、
その内の1匹が子猫の頃からデリケートな性格&体質で、
餌の好みがうるさい上に、ちょっと合わない物を食べると
すぐに下痢や嘔吐などの症状を起こしていました。


そんなとき、知人に勧められたロイヤルカナン FHN センシブルを与えてみたところ
当の猫がすっかり気に入って、以来5年ほど食べ続けていますが、
明らかに便の質が良くなって胃腸の方も丈夫になったと思います。


また、ほかの3匹にはそれぞれお気に入りのフードがあって
モンプチやシーバなど常に何種類かのカリカリを餌場に置いているのですが、
それでもロイヤルカナン FHN センシブルは
どの猫も平均して良く食べている印象があります。



ロイヤルカナンと市販のカリカリを比べると、素人の私にも品質の違いが一発で分かります。

市販のカリカリは一度開封すると匂いが飛んで湿気ったりすることがありますが、
ロイヤルカナンは開封後も香ばしい匂いが残り、市販のカリカリと同じように保存していても
味や香りが劣化するようなことは決してありません。


また、排便量にも大きな違いがあります。
安いフードだと吸収率が悪いせいか便の量が多くなりますが、
ロイヤルカナン FHN センシブル中心に食べている我が家の猫は
明らかに便の量も少なくなっています。




ロイヤルカナンのフードですが、
提携先のペットショップなどにしか置いていないため
近くに購入出来るお店が無い場合はネットショップでの購入をお勧めします。


ただ、ネットショップの中には非正規品が販売されているところもあるので
Amazonなど信用できるショップで購入された方が良いと思います。


⇒ ロイヤルカナン FHN センシブルのお求めはこちら


posted by マルボロマン at 20:18 | TrackBack(0) | ペット
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。