HOME > 銀行カードローン比較 > ブライダルローン 結婚費用の借入

ブライダルローン 結婚費用の借入


人生の特別な日となる結婚。その為には結婚式場の予約から入り、披露宴代・婚約指輪(結婚指輪)・新婚旅行代などなど、かなりの費用がかかるものです。予め資金計画を立てて準備をするのが大部分の人かもしれませんが、予定通りではなく早めに結婚式をしたい。又、予定を前倒しして結婚式をしなければならないなど、人それぞれに様々な事情が出てきます。


そんな時、真っ先に考えるのは費用の問題だと思います。結婚式は参加者のご祝儀である程度のお金は戻ってきます。ですから親や身内に費用を借りることができれば一番良いのですが、身内にも頼ることができない。しかし事情があってどうしても結婚式をしたい場合、「ブライダルローン」を利用することも1つの方法です。

今回は楽天銀行の目的型ローンブライダルをご紹介します。


(最終更新日:平成30年11月1日)

銀行融資の固定金利は年7.0% 最高300万円!

結婚費用を借金するのには抵抗がある...と思う人もいるかもしれません。しかし、このブライダルローンはあくまで楽天銀行本体が貸付するローンとなる為、住宅ローンや自動車ローンと同じ銀行融資なのです。世間一般的に借金=消費者金融のイメージが多くあり、消費者金融のイメージは決して良いと言われるものではありません。しかし、同じ借金でも住宅ローンや自動車ローン、自宅の増改築に利用するリフォームローンを銀行から借入する場合、「借金」のイメージよりも住宅や自動車を購入する為の必要な借入と考えるのではないでしょうか?


消費者金融から借りていると自ら言う人はあまりいませんが、自動車ローンを借りていると言う人はいくらでもいます。それは借入先が「消費者金融」か「銀行」かの違いだけです。実際に消費者金融でも自動車ローンは多く存在しています。
銀行と消費者金融、この違いが一番に出ているのは金利面です。消費者金融=高金利 これは確かに銀行と比べればそうなるのも当然です。楽天銀行のブライダルローンは無担保・無保証で年利は固定の7.0%!最高300万円と、銀行だからこそ融資可能な低金利+融資限度額となっています。

今の時代、様々な理由で早急に結婚式を挙げる人は少なくはありません。結婚式は人生にとって特別な日であり、一度きりの日を後悔しないためにも、住宅や自動車ローンと同じく、銀行から必要な費用の借入として低金利で利用可能なブライダルローンは注目の商品なのです。



資金使途は指輪代から新婚旅行代までも可能!

楽天銀行のブライダルローンは結婚式・披露宴以外にも結婚・婚約指輪代や新婚旅行費用代も含めてご利用可能です。

【申込み条件】
以下の全ての条件を満たす方
1.満年齢20歳以上60歳以下(完済時65歳以下)の方
2.日本国内に居住している方
3.ご本人さまが仕事に就いており毎月安定した定期収入のある方
 ※税込年収300万円以上が目安となります。
4.保証会社である楽天カード株式会社の保証を受けることができる方

【返済額】
(借入金額)50万円以下⇒毎月1万円以上
50万円超100万円以下 ⇒毎月2万円以上
100万円超150万円以下⇒毎月25,000円以上
150万円超250万円以下⇒毎月35,000円以上
250万円超300万円以下⇒毎月40,000円以上

【担保/保証人】
楽天カード株式会社が保証しますので不要です。

【借入期間】
最長8年4ヶ月


ネットで契約完了!面倒な書類郵送なし!

必要な書類は携帯のアプリで送信。楽天銀行ブライダルローンは面倒な書類のやりとりはありません!※お支払口座に楽天銀行以外の金融機関を選択した場合は口座振替依頼書の返送は必要。


☆事前予約制度有り☆
・事前審査を行い、実際に資金が必要になった時に必要書類を提出していただくことにより、速やかにご指定口座に融資金の振込みをさせていただく制度です。見積金額が確定してから実際に資金が必要となるまで期間に開きがある場合に大変便利な制度です。

・事前審査の有効期間は3ヶ月間となります。

・本制度をご希望の方は、審査終了後、お電話で融資のご案内をさせていただく際に事前予約制度希望の旨、お伝えください。

※3ヶ月間の有効期間経過後はキャンセル扱いとさせていただきます。
※事前審査時と融資申請時のお申込み内容が異なっていた場合には融資額の減額またはお断りをさせていただく場合もございます。

楽天銀行 目的型ローン ブライダル
実質年率限度額PR ポイント
固定7.0%300万円ネットで契約 申込書記入不要!



>>楽天銀行 ブライダルローン公式サイトはこちら<<


低金利なカードローンなら銀行カードローンへ!

三菱UFJ銀行カードローンバンクイック
金 利限度額特徴・メリット
1.8%〜14.6%※最高500万円知名度No.1銀行カードローン

03.png【バンクイックのおすすめポイント!】
金利1.8%〜14.6%!10万円以上100万円以下は金利13.6%〜14.6%!
テレビ窓口ならその場でカード発行可能!(※発行されたカードは、発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能)
全国の提携コンビニATM手数料0円!

【バンクイックの限度額ごとの金利】

400万円超500万円以下300万円超400万円以下200万円超300万円以下100万円超200万円以下10万円以上100万円以下
年1.8%〜年6.1%年6.1%〜年7.6%年7.6%〜年10.6%年10.6%〜年13.6%年13.6%〜年14.6%

上記の表を見ても分かる通り、注目は利用限度額100万円以下の金利です。消費者金融やクレジット会社のカードローンでは100万円未満の場合18%が多い中、三菱UFJ銀行カードローンは10万円以上100万円以下は年利13.6%〜14.6%!


最高金利の上限金利でも年利14.6%となります。そして、200万円超から下限金利は1桁台になり、最高限度の500万円では下限金利の年利1.8%が適用される場合もあります!


※利率は変動金利です。
※平成29年3月27日以降にご契約のお客さまの適用金利です。それ以前にバンクイックをご契約のお客さまの適用金利は、本金利と異なる場合があります。


バンクイックが低金利と言われる所以は、上限金利14.6%だけでは無く、10万円以上100万円以下の金利が13.6%〜14.6%になっている点です。10万円台から最低金利が13.6%になっていることで、消費者金融の18.0%と比較すれば、かなり低金利なのです!


単純にバンクイックで60万円を13.6%で借りれた場合と、消費者金融より60万円を18.0%で借りた場合、1か月間(30日間)の利息は、2,170円も違ってきます。


消費者金融では10万円〜100万円以下は同じ金利ですが、バンクイックなら10万円以上100万円以下までの金利が最低13.6%となっていますので、低金利で借りたいならば、バンクイックから借りることがおすすめなのです。


※【テレビ窓口営業時間】
(設置場所がATMコーナー)
平日:9時~20時
土日・祝日:10時~18時
日曜:10時~17時

(設置場所がロビー)
平日:9時~15時
土日祝日:受付不可
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。





三菱UFJ銀行カードローンバンクイック公式サイトはこちら


三井住友銀行カードローン
金 利限度額特徴・メリット
4.0%〜14.5%最高800万円口座開設不要で利用OK!

check三井住友銀行カードローンの金利表
契約極度額100万円以下100万円超
200万円以下
200万円超
300万円以下
300万円超
400万円以下
借入利率年12.0%〜14.5%年10.0%〜12.0%年8.0%〜10.0%年7.0%〜8.0%

契約極度額400万円超
500万円以下
500万円超
600万円以下
600万円超
700万円以下
700万円超
800万円以下
基準金利年6.0%〜7.0%年5.0%〜6.0%年4.5%〜5.0%年4.0%〜4.5%

03.png【三井住友銀行カードローンのおすすめポイント!】
金利4.0%〜14.5%で上限金利は14.5%の低水準!
限度額最高800万円!自動契約機設置多数あり!
三井住友銀行口座不要で利用OK!

金利が低い銀行カードローンを選ぶなら、本命はやはりメガバンクのカードローンが信頼感は高いでしょう。メガバンクの中でも低金利と審査スピードが秀でているのは三井住友銀行カードローンとなります。


金利は4.0%〜14.5%で、最高金利でも14.5%と銀行ならではの低金利となっており、三菱UFJ銀行と同じく、銀行口座開設は不要!全ての面で最高スペックなのが三井住友銀行カードローンの魅力です。(※専業主婦は融資不可となっています。)


AF_300・250.gif

三井住友銀行カードローン公式サイトはこちら


みずほ銀行カードローン
金 利限度額特徴・メリット
年2.0%〜14.0%最高800万円上限金利14.0%の低金利!

03.png【みずほ銀行カードローンのおすすめポイント!】
金利年2.0%〜14.0%で事業性資金以外は使途自由!
限度額最高800万円で借り換えもOK!
カードローン利用で※ATM時間外手数料や振込手数料が無料に!
みずほ銀行で住宅ローンを組んでいる方は、さらに金利0.5%引下げ!
※時間外手数料や振込手数料無料は、みずほ銀行本支店宛の場合です。
※コンビニATM時間外手数料・ご利用手数料・振込手数料(他行宛)は月4回まで無料です。

みずほ銀行の口座を持っている人は、みずほ銀行カードローンがおすすめです。お手元に通帳があれば書類不要で借りることができ(限度額200万円以下の場合。)限度額は最大800万円なので、他社借り換えも含め様々な使途に利用することができます。


多少のデメリットとして、借り入れ条件にみずほ銀行口座が必要となります。口座を持っていない人は、融資までに若干時間が必要ですが、他メガバンクの三菱UFJ銀行、三井住友銀行よりも上限金利が一番低く、全カードローンで見ても、上限金利14.0%は低金利です。


みずほ銀行はキャッシュカードから借入ができますので、ローン専用のカードを持たなくてもOKです(ローン専用カードを選ぶことも可能です)。そのため、余分なカードを持つ必要が無く、内緒で借りる人には嬉しいサービスとなっています。




みずほ銀行カードローン公式サイトはこちら






トラックバック


この記事へのコメント

   
おすすめランキングBEST10

※弊社おすすめ順

オリックス銀行

金利1.7%〜17.8%!業界最低水準の低金利!


アコム
アコム2017.3.16.gif

安心の大手銀行系消費者金融!30日間無利息有


プロミス

消費者金融満足度No.1!最短1時間融資が可能!


SMBC
モビット

モビットのWEB完結は郵送なしで借りれる!


みずほ銀行
みずほ銀行カードローン

上限金利年14.0%の低金利カードローン!


三井住友銀行
カードローン
AF_120・60.gif

金利4.0%〜14.5% CMでおなじみ!初心者も安心


静岡銀行

地方銀行カードローン人気No.1!


アイフル

アイフルなら誰にも知られずカードが作れる!


【広告】
プロフィール

piropiro
はじめまして(・∀・) 現役消費者金融マンです。国家資格の貸金業務取扱主任者持っています。 消費者金融の審査基準・借りれる金融会社紹介・債務整理中でも融資可能な会社など消費者金融の裏側までリアルに書いていきます。弁護士・司法書士との過払い返還交渉や任意整理交渉についての現状などもお知らせします。 問合せ先はvipchokotarou@yahoo.co.jp迄お願いします。
メールお問合せ先
ファン
免責事項
当サイトで掲載中の各企業の情報には細心の注意を払い、正確で有益な情報提供ができるよう心掛けています。
しかし、審査の可否も含めて最終的な内容までをも保証するものではありません。お申込みに際しては利用者の方々それぞれの責任でご自身の判断の下で必ず最終確認されますようお願いします。
また、当サイトのご利用により生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いかねます。