2018年11月17日

断る美容室



嫌な客はやらない!



そう決めています。



私は、

嫌な客はお客さんとして認めていません。



なので、

やりません。




美容師を長くなっているとやっぱり遭遇します。



嫌な客って。




例を挙げれば、


・わがまま

・無理なことをいう

・「安くしてー。」という

・他のお店の悪口をいう

・いかにもっていう風貌の人



みたいな感じですね。




まあ美容師さんなら分かると思います。



なので、

うちのお店は基本的に完全予約制で、

完全紹介制です。




飛び込み客はやりません。


まあ、予約がなきゃお店は開けていないので、

飛び込み客は来ないんですけどね。





まあ売上はそれほど上がりませんが、

気持ちが楽です。



きつい思いをしてまで、

美容師をやろうとは思いませんので。




一番は、

楽しみながら、

美容師をやると言うことです。




私は、

ここに一番の重点を置いてやっています。

image2.jpg
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。