みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年04月21日

スリランカ連続爆発、死者数は207人に 負傷者は450人超

img_8a7fe302036a05745b7394b4a091b874194773.jpg
スリランカ連続爆発、死者数は207人に 負傷者は450人超

https://www.afpbb.com/articles/-/3221863

【4月21日 AFP】スリランカで21日に発生した、教会やホテルなどを狙った8件の爆発による死者数が、少なくとも207人に増加し、負傷者数は450人超となった。警察のルワン・グナセケラ(Ruwan Gunasekera)氏が明らかにした。

 同氏は記者会見で、一連の攻撃と関連があったとして3人が逮捕されたとも述べた。

 また警察は、全ての爆発に自爆犯らが関与したかどうか調べを進めているという。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 11:23PM
posted by blackcoffee11 at 23:32| Comment(0) | AFPBBNEWS

仏「黄ベスト」23週目、パリで200人以上逮捕 ノートルダム大聖堂周辺はデモ禁止に

img_97287e633dbb8530dbe50fc322903fe5240428.jpg
仏「黄ベスト」23週目、パリで200人以上逮捕 ノートルダム大聖堂周辺はデモ禁止に

https://www.afpbb.com/articles/-/3221793

【4月21日 AFP】エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領の政策に抗議する「ジレ・ジョーヌ(黄色いベスト、gilets jaunes)」運動は20日、23週目を迎えた。この日も各地でデモが行われたが、パリではデモ隊と警官隊が衝突し、200人以上が逮捕された。

 エマニュエル・グレゴワール(Emmanuel Gregoire)パリ副市長がAFPに語ったところによると、バスチーユ広場(Place de la Bastille)とレピュブリック広場(Place de la Republique)を結ぶ道がかなりの被害を受けたという。

 内務省発表によると、20日のデモ参加者は仏全土で約2万7900人、うちパリでは9000人だった。政府側が発表する数字について、デモ主催者側は黄ベストデモの参加者数を大幅に少なく見せようとしていると主張し、一貫して異議を唱えており、20日のデモ参加者についても仏全土で10万人以上だったと主張している。

 シャンゼリゼ(Champs-Elysees)通り沿いに大損害をもたらした3月16日の暴動のように暴力がエスカレートする懸念を払拭(ふっしょく)すべく、仏全土に警察官と憲兵6万人以上が配備された。

 パリ警察は、デモ参加者227人を逮捕し、2万500人以上に職務質問を行ったと発表。パリ検察によると、夕方までに未成年者6人を含む178人が拘束された。20日のデモは、パリ以外では北部リール(Lille)や南西部のボルドー(Bordeaux)とトゥールーズ(Toulouse)などの都市でも行われた。

 15日に大火災に見舞われ、一部が封鎖されているノートルダム大聖堂(Notre Dame Cathedral)周辺へのデモ隊の立ち入りは禁止された。フランスの資産家らはノートルダム大聖堂のために大金を寄付すると約束したが、この行動にデモ隊の一部が不満を示している。

 仏作家のオリビエ・プリオル(Olivier Pourriol)氏は、仏作家ビクトル・ユゴー(Victor Hugo)の2つの作品を引き合いに出し、「ビクトル・ユゴーは、『ノートルダム・ド・パリ』への支援をいとわないこうした寛大な篤志家全員に感謝し、『レ・ミゼラブル(Les Miserables)』にも同じことをしてはどうかと提案するだろう」とツイッター(Twitter)に投稿した。レ・ミゼラブルはパリの貧困層を描いた長編小説。(c)AFP/Anne LEC'HVIEN

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 11:23PM
posted by blackcoffee11 at 23:32| Comment(0) | AFPBBNEWS

スリランカで8件目の爆発、死者数は計160人前後に

img_65db6287bb5ff9659a67aa10108827e8251506.jpg
スリランカで8件目の爆発、死者数は計160人前後に

https://www.afpbb.com/articles/-/3221846

【4月21日 AFP】(更新、写真追加)教会やホテルを狙った爆発があったスリランカで21日、新たに2度の爆発が発生した。この日、同国で起きた爆発は計8件となり、確認された死者数は160人前後となった。

 警察のルワン・グナセケラ(Ruwan Gunasekera)氏などによると、7件目の爆発があったのは、中心都市コロンボ(Colombo)南部のデヒワラ(Dehiwala)にあるホテル。この爆発で少なくとも2人が死亡した。

 また警察筋によると、同市北部のオルゴダワッタ(Orugodawatta)で発生した8件目の爆発は、自爆犯が実行したもので、警察官3人が死亡したという。

 匿名を条件に取材に応じた同筋は、警察がオルゴダワッタにある住宅に、捜索のため踏み込んだ際に自爆犯が爆発物を起爆させたと明かした。

 スリランカ政府は連続爆発を受け、同国全土に夜間外出禁止令を発令した。警察によると、即時発効し、さらなる通告があるまで続くという。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 09:22PM
posted by blackcoffee11 at 21:37| Comment(0) | AFPBBNEWS

今度はライカが標的に、天安門事件扱ったプロモ動画が批判招く 中国

今度はライカが標的に、天安門事件扱ったプロモ動画が批判招く 中国

https://www.afpbb.com/articles/-/3221754

【4月20日 AFP】ドイツの老舗カメラメーカー「ライカ(Leica)」が、中国でタブー視されている1989年の天安門(Tiananmen)事件における弾圧を扱った広告動画をめぐって、中国国内で強い反発を招いた。

 今週公開されたこのプロモーション動画は、危険な状況下でライカ製のカメラを手にし、世界各地で仕事に臨むフォトジャーナリストたちを描いており、天安門事件で人民解放軍の戦車の前に立ちはだかった一般市民の姿を捉えようと奮闘する欧米人ジャーナリストに焦点を当てている。

 この動画はライカのロゴと、「私たちに見せるために自分の目を貸してくれた人々に、この動画をささげる」とのメッセージが掲げられて終わる。

 「戦車男」の名で知られるこの市民を捉えた写真は、1989年に中国の首都北京をまひ状態に追い込み、数週間にわたって続いた民主化デモをおそらく最も象徴するものとなった。民主化デモは武力による弾圧を受け、数百人もしくは数千人が殺害されたとみられている。

 以降、天安門事件について公的な場で言及することは原則禁止されており、今年の6月初めに事件から30年を迎えることから、現在はとりわけセンシティブなものとなっている。

 ライカの広報担当者は香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(South China Morning Post)に対し、この動画はブラジルの代理店が制作したものであり、ライカが公式に認めたものではないと説明。

 同紙は先の広報担当者が、ライカは「それゆえこの動画の描かれている内容から距離を置かなければならないし、誤解や間違って引き出され得る結論について遺憾に思う」と述べたと伝えている。

 AFPは現時点で、ライカからさらなるコメントを得られていない。

 また中国のソーシャルメディア上では20日の時点で、この動画やそのコメントについての検索結果が表示されない状況となっており、大規模な検閲システムが動画や関連するコメントをブロックしていることを示唆している。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 07:22PM
posted by blackcoffee11 at 19:22| Comment(0) | AFPBBNEWS

スリランカの連続爆発、死者数は外国人35人含む156人に

スリランカの連続爆発、死者数は外国人35人含む156人に

https://www.afpbb.com/articles/-/3221840

【4月21日 AFP】スリランカの教会やホテルで21日に発生した一連の爆発による死者数が、少なくとも156人に達した。うち35人は外国人だという。警察関係者が同日、AFPに対して明らかにした。

 病院関係者は、計6か所の爆発による死者の中には、米国人、英国人、オランダ人が含まれると話している。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 06:18PM
posted by blackcoffee11 at 18:22| Comment(0) | AFPBBNEWS

英ロンドン、「絶滅への反逆」運動デモ6日目 逮捕者700人超に

英ロンドン、「絶滅への反逆」運動デモ6日目 逮捕者700人超に

https://www.afpbb.com/articles/-/3221813

【4月21日 AFP】英ロンドンで20日、気候変動の危険性を訴える抗議運動「絶滅への反逆(Extinction Rebellion)」の6日目の大規模デモが行われた。デモが始まった15日以降、逮捕者は718人に上っている。

 6日目に突入した大規模デモを主導する「絶滅への反逆」は、英国の学者らによって昨年組織された社会運動。世界でも最も急成長している環境運動の一つで、政府に対し、気候および生態学に関する非常事態宣言の発動、2025年までに温室効果ガスの排出量をゼロにすること、生物多様性の喪失阻止、気候と環境問題の正当性を判断する新たな「市民議会」の設置を要求している。

 警察は、デモ参加者らをハイドパーク(Hyde Park)北東の角にあるマーブルアーチ(Marble Arch)に封じ込める計画だが、デモ参加者らは警察の逮捕警告を無視して、他の場所で占拠を続けている。

 運動の象徴としてオックスフォードサーカス(Oxford Circus)に設置されていたピンク色のボートは警察に撤去されたが、デモ参加者らは6日もロンドン中心部のオックスフォードサーカス(Oxford Circus)やウォータルー橋(Waterloo Bridge)で占拠を続け、通勤客らの交通を妨げた抗議運動との関連で28人が訴追された。

 ロンドン警視庁(Metropolitan Police、Scotland Yard)は、ロンドン市内の企業や商店が「通常営業」に戻れるよう最善を尽くしていると語った。

 ロンドン警視庁によれば、今回の抗議デモは通常のデモと異なり、デモ参加者たちは逮捕されることに乗り気で、身柄を拘束される時も抵抗しないという。大量の逮捕者発生により、警察は勾留スペース不足という問題に直面している。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 05:21PM
posted by blackcoffee11 at 17:22| Comment(0) | AFPBBNEWS

スリランカ、高級ホテルや教会6か所で爆発、137人死亡

img_1ea5918465551d2c705ed8211f61c0e8180411.jpg
スリランカ、高級ホテルや教会6か所で爆発、137人死亡

https://www.afpbb.com/articles/-/3221818

【4月21日 AFP】スリランカで21日、2つの教会で爆発が発生した。この日はキリスト教の祝祭日イースター(Easter、復活祭)で、爆発があった教会では礼拝が行われていた。

 爆発が起きたのは最大都市コロンボ北部にある教会と、同市郊外の町ネゴンボ(Negombo)の教会。病院関係者によると、2つの爆発で少なくとも80人が負傷したという。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 04:18PM
posted by blackcoffee11 at 16:20| Comment(0) | AFPBBNEWS

寄付と再建方法で論争 ノートルダム火災、仏社会結束ならず

img_63da6dab7d360d94c0d66e3a9e8fc685251078.jpg
寄付と再建方法で論争 ノートルダム火災、仏社会結束ならず

https://www.afpbb.com/articles/-/3221526

【4月19日 AFP】「私は、この大惨事を結束の機会とする必要があると、強く信じている」──。エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領は、パリのノートルダム大聖堂(Notre Dame Cathedral)で今週起きた大火災を受けたテレビ演説でこう表明したものの、この連帯感は2日と持たなかった。

【写真】大規模火災の前と後のノートルダム大聖堂

 フランスでは15日夜に起きた火災を受け、各政党が欧州議会選に向けた選挙活動を停止した一方、大聖堂再建に向け集まった寄付をめぐる論争が17日までに勃発した。集まった寄付金8億5000万ユーロ(約1070億円)については、その一部が貧困層支援に使われるべきではないかとの声が上がっている。

 フランク・リーステール(Franck Riester)文化相は18日、仏ラジオ・モンテカルロ(RMC)に対し、「この無意味な議論は、『他に必要とされているところがある時に、ノートルダムに使うには多すぎる資金だ』というもの。社会システムや健康、気候変動対策のための資金が必要なのは当然だ」と指摘した上で、「だが、この並外れた寛大な行為の成り行きを見守ろう」と呼び掛けた。

 大聖堂の再建に対しては、フランソワ=アンリ・ピノー(Francois-Henri Pinault)氏やベルナール・アルノー(Bernard Arnault)氏をはじめとするフランスの大富豪や大企業がそれぞれ1億ユーロ(約130億円)を超える寄付を表明。しかし、「ジレ・ジョーヌ(黄色いベスト、gilets jaunes)」運動の抗議デモが5か月にわたり続くフランスでは、富の不平等と低所得者層の窮状に注目が集まっており、巨額の寄付は批判を呼んだ。

 寄付により大規模な税額控除を受けられることも反発の一因となっており、これを受けてピノー氏は、税額控除の権利を放棄すると表明。一方のアルノー氏は、18日の株主総会で寄付をめぐる論争について問われた際、「フランスでは(公益となる)何かをする時でさえ批判され、非常に悩ましい」と語った。

 また、保守派の政治家らは18日、大聖堂に近代的な建築物が加わる可能性に懸念を示した。政府はこれに先立ち、新しい屋根と尖塔(せんとう)のデザインを公募する計画を発表。マクロン氏は再建を5年で完了する目標を定め、「近代建築の要素も想像できる」と述べていた。

 極右政党「国民連合(National Rally)」のジョルダン・バルデラ(Jordan Bardella)氏は仏ニュース専門局LCIに、「この狂気の沙汰を止めよう。私たちはフランスの文化財を絶対的に尊重する必要がある」と述べ、「現代アートとやら」が加えられるかもしれないとの考えを一蹴した。(c)AFP/Adam PLOWRIGHT

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 04:18PM
posted by blackcoffee11 at 16:20| Comment(0) | AFPBBNEWS

エボラ対策の病院を武装集団が襲撃、派遣の医師死亡 コンゴ民主共和国

img_eab3d204679ec980881e9204346559c6132423.jpg
エボラ対策の病院を武装集団が襲撃、派遣の医師死亡 コンゴ民主共和国

https://www.afpbb.com/articles/-/3221716

【4月20日 AFP】コンゴ民主共和国東部のブテンボ(Butembo)で19日、病院が武装集団の襲撃を受け、同国で流行しているエボラ出血熱の対策に当たっていた医療従事者1人が撃たれて死亡した。世界保健機関(WHO)が発表した。

 WHOによると、死亡したのは医師で疫学者のRichard Valery Mouzoko Kiboungさん。エボラ出血熱の流行を抑えるためWHOに派遣されていたが、派遣先の大学病院が襲撃され犠牲になった。警察と地元当局によると、Kiboungさんはカメルーン出身。

 ブテンボのシルバン・カニャマンダ(Sylvain Kanyamanda)市長によると、武装集団マイマイ(Mai-Mai)が病院を襲撃した際、エボラ対策チームのメンバーは会議中だった。銃撃されたKiboungさんは緊急治療室に運ばれたが、その後死亡したという。襲撃により他2人が負傷したが、容体は安定しているとWHOは明かした。

 ブデンボでは3月9日にも武装集団がエボラ治療センター(ETC)を襲撃し、警察官1人が死亡、医療従事者1人が負傷した。同センターが襲われたのは3度目だった。

 同国では昨年8月にエボラ出血熱の流行宣言が出され、死者はこれまでに約850人に達しているが、対策チームへの襲撃が相次いでいる。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 11:27AM
posted by blackcoffee11 at 11:30| Comment(0) | AFPBBNEWS

ノートルダム火災、現場から絵画回収 鉛汚染の恐れも

img_e8bb317a75f13136fa59ca2f854ad291183817.jpg
ノートルダム火災、現場から絵画回収 鉛汚染の恐れも

https://www.afpbb.com/articles/-/3221705

【4月20日 AFP】大火災に見舞われた仏パリのノートルダム大聖堂(Notre Dame Cathedral)で19日、聖堂内に残されていた全絵画の回収作業が行われた。ただ環境保護団体は、現場が有害な鉛で汚染されている可能性があると警鐘を鳴らしている。

 文化省職員らは、消防当局による安全確認がとれたことを受け、美術品の回収作業を開始。作品はルーブル美術館(Louvre Museum)に運ばれた。絵画は煙や水による比較的軽い損傷の修復が行われた後、聖堂に戻せるようになるまで保管される予定だ。

 だが回収作業が行われる中、仏環境団体「ロバンデボワ(Robin des Bois)」は、15日夜の火災により屋根と尖塔(せんとう)に使われていた約300トンの鉛が溶け出したと指摘し、火災現場での健康被害の恐れを警告した。当局によると、火災の温度は最高800度に達していた。

 同団体は「大聖堂は有毒廃棄物の状態となった」と述べ、仏当局に対し、火災により生じた大量のがれきと灰、そして消火作業で出た廃水を無害化するよう求めている。(c)AFP/Alain JEAN-ROBERT and Adam PLOWRIGHT

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 10:23AM
posted by blackcoffee11 at 10:30| Comment(0) | AFPBBNEWS

イエメンでコレラ大流行再来の恐れ、国際NGOが警告

img_1757a28db61c4b39b5e5b46579f36f74128474.jpg
イエメンでコレラ大流行再来の恐れ、国際NGOが警告

https://www.afpbb.com/articles/-/3221735

【4月20日 AFP】国際NGO「オックスファム(Oxfam)」は18日、内戦下のイエメンで、今年に入ってからコレラによるものとみられる発症が約19万5000件に上り、「コレラ大流行が再来」する危険性があると警鐘を鳴らした。

 オックスファムは、「世界最悪のコレラ発生が、再び大規模に流行するのではないかとの懸念が増している」と訴えている。

 イランが後ろ盾となっている反政府武装組織と、サウジアラビアが主導する政権派の有志連合軍の間で続くイエメン内戦では、2015年から約1万人が死亡し、数百万人以上が飢餓寸前の状態にある。しかし援助団体は、実際の死者数は報告されている数の5倍に上る恐れがあるとみている。

 内戦によって、イエメンの国民は清潔な水を得ることも、治療を受けることもできず、同国は水を媒介した細菌感染症であるコレラの流行に最適な環境となっている。

 オックスファムによると、同国のコレラの死者数は、2016年に流行が始まって以来、3000人を上回っている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 21, 2019 at 07:26AM
posted by blackcoffee11 at 07:30| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。