ファン
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年08月13日

職場環境・学校環境を良くしていく為の大事な事5選

work-5382501_1280.jpeg


人間関係の構築に苦労している・自分の立ち位置がわからないなど社会は厳しくなかなかうまく行かない事が多いですよね。

かく言う自分も中々苦労しました・・・

此処では私の体験を元に周りの環境を良くしていく為の大事な事を5つ紹介します!!

人間関係修復と改善メリット

良い事が増える、生活が楽しくなる
以下に当てはまる方に試して貰いたい!!
・上司とソリが合わない
・同僚と仲が悪い
・友達ができない
・会話が弾まない
・嫌いな人間がいる、逆に嫌われている


私も上記に当てはまり小学・中学とぼっちでした、高校では喧嘩ばかり、就職してからは周りから浮く、イビリ、いじめのオンパレード、当然そんな職場で長続きせず、職を転々・・・「仕事の7割は人間関係で決まる」と現在では強く感じています。
今では信頼できる部下や同僚がいる環境で管理職を務めるまでになった自分の体験を元にこれから新しい環境で生活をする人達の助けになれば良いなと思います、では早速5つの大事な事を一気にご紹介。

結論

1、自分を客観的に見る
2、他責では無く自責で考える
3、否定では無く肯定から発言する
4、嘘、虚偽は厳禁
5、自分の弱みを正直に打ち明けてみる





1、自分を客観的に見る


当時他人から自分がどう見えているのか、見られているのかを深く考えていなかった自分が何を改善すれば良いか、何が悪いのかを考れ無いのは当然です。
他人からどう見られ、感じられているかをまずは自分自身で見つめて下さい、
これができるだけで自然に発言や行動が改善されます、自己中心的な私は18歳の時にバイト先の店長に言われて実践しました、
そうすると1ヶ月で同じ職場の先輩から「見違えた」と褒められました。
まずは自分を客観的に見る事を実践して見て下さい、世界が劇的に変わりますよ!!

2、他責では無く自責で考える


これは私に限らず周りに溢れている事なのですが、現在の環境や成績や失敗を何かの責任にしてしまう事は良くあります、これは人間の脳が「嫌な事を回避する」と自動的に思考した結果と思います、これが中々自責で考えるのが難しです。
でもこれが凄く大事な事で私はこれが出来るようになって現在の会社で管理職に昇格しました。
当時会社内で自分の売り上げや実績が悪いのは会社や制度の問題だと思っていました、
提出するプロジェクトは却下され、顧客へのアポ無し訪問を強要されたりと販売できないのは他責で物事を考え、改善をなに一つしませんでした。
当然環境が良くなる事は無かったです・・・

私は此処で自責で物事を考える事に全力を注ぐようにしました、キッカケは・・・忘れましたが、これで状況が好転したのは言うまでもありません。

まずは却下されたプロジェクト案を見直し再提出し、却下された時に「勉強不足で誠に申し訳ございません」と上司に頭を下げ「何がプロジェクト案に足りなかったか」を直接尋ねました、当時の上司とはあまり上手く行っていなかったのでがその事をきっかけに仕事の話やプライベートの話が出来る程に仲良くなりました。
当然プロジェクト案も通りました。

そして会社の制度に従って売り上げを出している同僚がいるのに自分が出せないのは自分の問題と考え、売り上げを上げている同僚にコツを聞き周りました、すると売り上げは伸び始め評価の対象となりまずはプロジェクトリーダーに昇格しました
やはり他責では無く自責で考え改善した勝利と思います。

3、否定では無く肯定から発言する


人間は否定されるのを無意識で嫌います
当然日常会話からコミュニケーションがスタートしている中で否定しかしない相手と肯定してくれる相手にへの印象は違います。

ネットでも検索するといっぱい出てきますので詳しくは書きませが先ずは相手の意見を肯定し受入てから自分の意見を伝えるが今では上手くいっている一番の体験です。

具体例

A氏(部下)「売り上げが上がらないのは会社がアポ取らせてくれないからですよね」
「確かにそうだね、アポイントメントは重要だね、アポがあれば本来販売力の高いA氏なら実績はすぐ出せるだろうね」
A氏(部下)「ですよね、なんでアポ取らせてくれないのですかね」
「確かにね、じゃあA氏は今の環境で実績を上げれるように工夫できればこの先アポが取れる様になった時には更に同期より頭一つ飛び出せるから逆にチャンスじゃね!?」
A氏(部下)「マジスカー」
こんな感じです、毎回上記の様に上手くはいかないですが気づきを与え関係を構築する上では重要と考えています。






4、嘘、虚偽は厳禁


これは絶対にダメです!!!
理由は信頼から程遠いのが相手に嘘をつく事だからです。
もし嘘を言ってしまっても直ぐ謝りましょう、時間が経てば経つ程嫌われます。


5、自分の弱みを正直に打ち明けてみる


相手との関係を深めるのにはこれが一番、でも相手とタイミングは重要です。

相手を誤ると:自分の弱みが周りに広がる・それを理由にイジメや嫌がらせが始まる

タイミングを誤る:既に不仲な相手には効力が見込めない・相手が悩みや余裕が無い時は相手にして貰えない


この方法は相手と更に交友関係を深めたと思う関係まで構築できた時に利用しています、
具体的には外食を2人で一緒に行くレベルの相手です、自分の弱みを相手に話すや悩みを相談する行為は信頼の証と考えてますので本当に信頼性を気づきたい相手にのみ実施して下さい。


どうだったでしょうか、
以上が私の体験と改善の一部で大事と考える5つの事です!!

人は相手を嫌い続けるには体力を使いますが逆に好意的な相手からは力が貰えます!!

関係構築は相手と自分双方に利があり、生きて行く上では大変重要な事です!!まだまだお伝えしたい事はつきませんが皆様がより良い人生を生きていける助けに少しでもなれればと思います。

ここまで読んでくださった方本当にありがとうございますでは次の機会に








全般・ゲームランキング

ビジネス・全般ランキング

雑学・豆知識ランキング

ポジティブ日記ランキング
検索
最新コメント
お金を貯める方法 by ふうちゃん (09/11)
タグクラウド
プロフィール
マックさんの画像
マック
どうもマックです。 泥沼の幼少期から泥沼の社会人スタート!! しかし一発逆転今では管理職を任されるまでになりました。 そんな経験を皆様にお届けしてより良い人生を歩んで貰う手助けができればと思ってます。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。