ハルのミニブログ

ハルのミニブログです。アニメ、ゲーム、フィギュア、家電が好きなオタクです。他にも、日記、ネット情報のまとめなどがあります。

広告

posted by fanblog

Windows Hello対応 認証デバイス

Windows Hello とは・・・
Windows Hello は、目で見たり、タッチしたりするだけという、よりパーソナルな方法で Windows 10 デバイスにサインインする機能です。 これにより、パスワードを入力することなく、企業で採用されるレベルのセキュリティが実現されます。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17215/windows-10-what-is-hello

元々認証デバイスを搭載されている場合には不要ですが、搭載されていない場合であっても、認証デバイスは容易に追加することができます。(USBを1つ使いますが・・・)

顔認証カメラ』か『指紋認証リーダー』をお好みで選びます。

顔認証カメラは、カメラに顔を向けるだけ(早い)。デスクトップなどの固定環境にオススメです。

外観は、マウスコンピューター製(上)の物のほうがいいが、上海問屋(下)のほうが安いです。

マウスコンピューター WindowsHello対応 セキュリティデバイス 顔認証カメラ「CM01」 CM01 1台 【送料無料】



Windows Hello対応 顔認証カメラ(915077)



小さくて、省スペースで済むので、持ち運びなどの移動環境には、指紋認証リーダーがおススメです。

顔認証カメラより安価なため、初めてのWindows Hello用認証デバイスとしてもオススメです。

マウスコンピューター WindowsHello対応 セキュリティデバイス 指紋認証リーダー「FP01」 FP01 1台 【送料無料】



Windows Hello対応 USB指紋認証リーダー(914795)



指紋認証リーダーについても、外観は、マウスコンピューター(上)。価格は、上海問屋(下)という感じで選ぶといいと思います。

個人的には、上海問屋の指紋認証リーダー(一番下)がオススメです。



タグ:Windows 10 USB
posted by ハル at 2017年10月04日 | 家電
検索
カテゴリー
最近の投稿
リンク集

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。