広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

勇者マグの失敗トレード

どうも!マグです。

メルマガやブログでF X教えていると
「どうやったらマグさんのように
負けないトレー ダーになれますか?」


と聞かれますが、

私も、もちろん負けることがあります。
というより普通に負けトレード多いです。


大事なのは勝ったり負けたりしながら
トータルで勝ちを狙いに行くこと


とは、言っても、毎回勝つつもりで
理のある部分でトレードしています。


例えば今回紹介する動画。




レジサポ転換トレードの注意点

どうも!

マグです。

私達はありもしないものを
そこにあると思ってしまいがちです。


例えば、
会社の役職。部長とか課長とか
あなたは本当にあると思いますか?


満員電車に乗ってみると
誰が部長で誰が平社員でなんて
全く見分けがつかない。


勝手に会社内で決めてるだけなんです。
鬼ごっこの鬼を決めるのと同じくらい
儚いものなんですね。


それと同じように、あなたが
チャートの画面に引いたその水平線。


それは果たして、
本当にそこに存在するのでしょうか?
その水平線に意味があると自信を持って言えますか?


今回はよくトレード手法で話題になる
水平線の使い方の王道である

レジサポ転換

について、その集団心理を踏まえて
話していきます。



イケイケ相場の落とし穴

どうも!マグです。

私はトレンドフォローの手法を
主に話している事が多いので

多くの人が、
「上目線ならイケイケで買い」
「下目線ならノリノリで売り」
というような認識を持っているかもしれませんが


それはダウ理論を教科書的になぞったトレードに過ぎません。


本質は


今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。



知ってるか知らないか。

どうも!

マグです。

私がF Xトレードをしていく中で
重要だと思っているうちの一つに

『集団心理』

があり、そして当然
トレードの勉強を日々進めていく
行動力が人生を変えると考えているのですが、


勉強を続けたり、
実際にトレードを経験していくと


目の前に見えるチャートの姿が
初心者の人と、勉強を進めている人で
大きく違ってきます。


何が見えてくるかというと、
チャートの後ろに隠された集団心理の
微妙な機微です。


今回の話は、
気が付いている人からすれば
「あ〜、僕にもそう見えてます!」
という内容ですが


知らない人からしたら
「マジかっ!そんなふうに見えてるの!?」
と、ちょっとびっくりする内容です。

動画はこちら

相場の見方はすべて『スネ夫』が教えてくれた。

どうも!マグです。

トレードを続けていく中で
負けが続いていくと、どうしても
自分のトレードに自信がなくなってくる。

どうにかして現状を打破したいけど
自分のトレードスタイルの何が悪いのか全くわからない。

相場の見かたが分からなくなって、
まるで食料が無い状態で迷いの森にさまよってしまったような
恐怖感に襲われ、エントリーすることが怖くなる。


私もこんな状況になったことが何回もあります。


その度に道しるべになった言葉が
「相場の先は誰にも読めない」
「今の状況を坦々と確認する」

という2つの言葉です。


で、この言葉を以前にもメルマガやレポートなどで
教えていて、その度に読者さんの方から

「とても勉強になりました!」

というような嬉しいメッセージをいただけるのですが、


それと同時に
「でも、具体的にどうすればいいの?」
という疑問が出てくると思います。


相場の先が読めないのは分かった。
だから今の状況を坦々と確認する事が重要なことも分かった。


この先が分からない。


上記のことが分かった上でどのように
相 場に対してアプローチしていけばよいのか?


その具体的な行動を起こすときに
とても参考になるのが、『スネ夫』の考え方です。


以前にもスネ夫の話はyoutubeで話していて
「スネ夫のようにトレードしましょうね!」
ということは話していましたが、


今回はより具体的に、チャートのこの部分では
スネ夫はこのように考えるというような話を展開しています。



必ずあなたの力になるので
最後まで学んでみてください。


動画はこちら

トレンド転換時の危険なエントリー

どうも!マグです。

誰でも、思考が停止するタイミングってあります。


例えば私の場合
最近、腹筋が割れてきて、それが嬉しすぎて
鏡の前で腹筋に力を入れて、もう少ししっかり割れ目が
浮き出るんじゃないかって力んでると


ガララララって、嫁さんが扉を開けて笑われるw
完全に油断してるんで、別に悪いことをしてるわけでもないのに
その時は思考停止状態になってしまいます。


絶対に見られないと思っていたり
自分が「そうならないと確信している時」にこそ
もしその自体が起きた時に人は、短絡的な行動を選択してしまいます。


で、
相 場でこの感情が入り乱れるのは
どのような場面でしょうか?


メルマガの件名に書いてある通り
トレンド転換時」です。


多くの人が、ガララララっていきなり扉を開けられて
思考停止するタイミングが、このトレンド転換時です。


こんな時、私たちはどのようなことに注意して
どのようにふるまっていけばいいのでしょうか?

このタイミングで大きな損失を出す人が多いので
今回の動画は必ず見ておいてくださいね!




追伸:
誰の言葉か忘れてしまったのですが、
「人は誰でも1日に1回はどうしようもない人間になる」
というような言葉があります。

大統領でも、あなたの会社の社長でも
偉そうに見えても1日に1回はどうしようもない人間になる瞬間があります。

だから人と自分を比べて
「オレはダメだな〜」とか考えること自体ナンセンスなんです。


偉い人がいて気後れしそうなら
その人がトイレで踏ん張っている姿を想像してください。

きれいな女性がいて気後れするぐらいなら、
その女性の顔にストッキングを被せて
思いっきり後ろに引っ張った顔を想像してみてください。

人生が少しだけ楽しくなるかもしれません。


自分の精神状態とトレードの関係について
もっと学びたい人はメルマガで
『【Lv.60】メンタルマネジメント「鋼の鎧」を装備する方法』
のレポートを無料でプレゼントしているので是非勉強してみてくださいね!
http://fxsenseiken.com/lp2-2/

それでは!

目線の切り替えに関して質問です。

どうも!マグです。

前回の目線の動画について読者の方から
「最高値を作った押し目のラインを
少しだけ抜けた場合はどう判断するの?」


という質問があったので
今回はその質問に回答していきます。

目線と共に相 場で生きていくにあたって
とても重要な考え方です。



多くの方のためになる質問をしていただき
ありがとうございました。


追伸:
動画の中のエントリーポイントについてですが、
当然これはトレードスタイルによって変わってきます。


堅実な人であれば、基本的に
Aのラインを下抜け、その後の戻しを待って
戻り売りを狙うというのがセオリーですよね。


特に今回のケースの様に
微妙なケースで集団心理を勉強しきれていないのであれば
今回の動画の場面では見送った方が無難です。


ここら辺は、同様の事例が
勇者マグのつるぎのレポートで語られているので
そちらを参考にしてみてください。


勇者マグのつるぎの内容を確認する
http://fanblogs.jp/fxsensei/archive/209/0

エントリーポイントと同じくらい重要なポイント

どうも!マグです。

トレードにおいて
多くの人、エントリーする場所を
決めています。


エントリーポイントというやつですね。


例えば

FXトレードの武器選択を誤らないために

どうも!マグです。

IQ(知能指数)ってありますよね。
簡単に言うと頭の良さです。


で、人それぞれIQは違いますが、
人一人を観察してみても


場面によってその人の
IQは大きく違ってくる。


どんな時にIQが落ちてしまうのかというと



『感情が大きく動いている時』


実はこの時、多くの人が
いつもの頭の良さから比べると
確実にバカになるということが脳科学で分かっています。



もちろんIQが下がっている時にトレードすれば、
それは結果にもろに響いてきます。


『選択』と『判断』この二つが
まともにできなくなるので
それはトレードに不向きな状態になります。


で、特に何の選択と判断を
間違えてはいけないのかというと



意外と知られていない水平線の正しい利用方法

どうも!マグです。

私のメルマガやブログでは
水平線を利用したトレードを
説明することが多いですし



以前私の動画でも
「最後に何のツールを残すか?」と聞かれたら
水平線を残すというような話をしました。



なので、やはり読者さんからも
「水平線をどうやって引いたら良いかわかりません」
「水平線の正確な引き方を教えてください」
「ヒゲに引くのか、実体に引くのか教えてください」

というような質問が私の元によく届きます。


ですが、これらの質問は
どれも水平線に対して


根本的なところを勘違いして
理解してしまっています。


水平線の正体とは、いったい何なのか?
そしてその正しい利用方法とはどのような
ものなのか?


今回の動画は必ず
全員が確認してくださいね!

    >>次へ

FX初心者救済ブログ

↑ブログの応援はこちらから


<無料メール講座>
FX初心者救済ブログ

メール講座をお申込みいただいた方に下記無料プレゼントを差し上げます。

詳細はこちら

<FXの軍資金を手に入れる方法>

現在合計で21万円分紹介中


FX 口座開設 キャッシュバックキャンペーン
詳細はこちら

マグのFX口座とその理由

⇒リアルはこっち!


⇒バーチャルはこれ!


過去記事一覧
メンタル

 FXで9割の人が負ける理由
 FXは必ず負ける
 エントリーする時の思考
 自分は特別だと思わない
 ノートレードの大切さ
 FXは初心者ほど勝てる


チャートパターン

 チャートパターンを究める
 平行レンジからのブレイクアウト
 フラッグパターン
 ペナントパターン
 トレンド転換
 谷型形成パターン
 山型形成パターン
 三尊パターン


FXの基本的な話

 FXとは
 FXで稼ぐ2つの手法
 FXで絶対に守るべきこと
 FXで絶対にやってはいけないこと
 自分の中に絶対的なルールを作る
 破産する確率
 FXの取引時間
 損益とリターンの関係
 相場は誰にも読めない
 チャートの強さ
 チャートの向き
 FXの勝ちパターン負けパターン
 理想の利確ポイントとは
 理想の利確ポイントとは2
 期待値の高いところで勝負する
 トレンドフォロー
 押し目買い・戻り売り
 窓の戦い方
 窓の戦い方2
 窓の戦い方3
 損切りは簡単
 損切りは簡単2
 損切り貧乏になる人の傾向
 毎回やってるルーティーンワーク


FX口座評価

 FX口座開設までの流れ
 管理人が使っているFX口座は?
 デモトレードツールで遊ぶ


FX過去記事一覧

このブログの人気記事ランキング

1位
FX初心者救済ブログ
(トップページ)



2位
FXの基本講座(入門編)



3位
FX口座開設までの流れ



4位
FXで利益を上げる2つの手法。



5位
FXは必ず負ける



6位
FXで一番大事に思っていることは?



7位
FX動画トレード解説講座
まとめページ



8位
フラッグパターン



9位
FXにおけるトレンドフォローとは



10位
FXとは



【ランキング順位の基準】
このランキングはブログ記事の中で直帰率の低い記事順に並べ、アクセス数などその他のパラメーターを特殊な加重で掛け合わせることで算出し選んでいます。


FX冒険の書<ゲームをはじめる>
FX初心者救済ブログ

左斜め上 FX初心者の方はこちら


このFX口座のメリット

初めてのFX取引[FXブロードネット]

【第一弾】オリジナル特典プレゼント
【第一弾】オリジナル特典プレゼント 【第一弾】オリジナル特典プレゼント
【第二弾】オリジナル特典プレゼント
勇者マグのつるぎを装備する方法 【第二弾】オリジナル特典プレゼント 【第二弾】オリジナル特典プレゼント
【第三弾】オリジナル特典プレゼント
勇者マグの「いかだ」で波に乗る方法 【第三弾】オリジナル特典プレゼント 【第三弾】オリジナル特典プレゼント
質問はこちらから
FX初心者救済ブログ
FX初心者救済ブログ
カテゴリアーカイブ
FX初心者救済ブログ
FX初心者救済ブログ
<免責事項>
このブログの全てのコンテンツは管理人(マグ)の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資勧誘を促すものではありません。 投資を行う際は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、 投資の運用は自己判断・自己責任の上行ってください。
検索
検索
検索
検索語句
検索

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

投資 ブログサイトランキング
FX為替 ブログランキング

FX FC2ランキング

FX直前準備
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。