みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社共同経営。 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

posted by fanblog

2014年06月30日

男を磨く ブログで発信し続けるノウハウ

分杭峠、ゼロ磁場の秘水

分杭峠の【ゼロ磁場の秘水】

ブログで発信を続けることはこれは根気のよさが大切

テーマを見つけるには視野の広がりとマーケティングの感覚が重要

ネタを探すには好奇心が必要

という風になるが実際には情報を整理し、書いてくためのいろいろなノウハウやテクニックがあります。




30日でマスターするギター講座 教本&DVD


今日書いておきたいのはブログ記事をかくための情報の整理術とそれらノウハウをいつも活用できるようにを書きとめておく場所について。

それがまさにブログの役割でしょうという人もいることでしょう。

もともとブログはそうして生まれたものでした。

しかし、アーカイブはできても取り出しやすいかといういうと必ずしもそうはいえません。

カテゴリとタグを活用すればある程度はいけますが、それは書棚にしまいこんだようなもので下手をすれば活用しないままホコリがかぶった状態になります。




太陽発電発電に本当に向いた土地!・資料請求と問い合せ



いつも活用していれば、それをまとめた記事も更新が重ねられいい記事になっていきます。

そのことを書いてみます。

まずカテゴリーを見直し、ブログの構造を変える必要があります。

1)カテゴリーにつては一度決めたらいいのではなく、常に更新していきます。記事数が増えていけばいくほど見直しは大変になりますが、生きたブログにしていくには地味ですが必要なことです。

2)ブログにはサイドバーがあり、そこにブログパーツを配置していきます。

ここに過去記事やカテゴリが来ますが、これを工夫する必要があります。

カテゴリをよく考えて作り、それをひと目でわかる仕組みに変えます。

大カテゴリ-中カテゴリ-小カテゴリ
              小カテゴリ
              小カテゴリ
       中カテゴリ-小カテゴリ
              小カテゴリ
              小カテゴリ
       中カテゴリ-小カテゴリ
              小カテゴリ

このようなメニューを持つブログはアーカイブ性が優れていますので自分でも利用しやすいですし、訪問してきたユーザーにも全体が見えやすいのでブログ内の他の記事もよく読んでもらえます。

漫然とブログを続けるのではなく、せっかく記事を書いたら、ブログの構造のケアも忘れずに手を入れていきましょう。

僕はランキング参加やコメント回りをするよりもご自分のブログのケアをしたほうが効果的で建設的だと思っています。


補足 このことを書いたのは実はこのブログ『コーヒーと大人な関係』がそれができていないからです。以前のファンブログの構造が古くて工夫する気が起きなかったのですが、リニューアルしましたので、これを機にトライしてみようと思っています。サラリーマンブロガーですので、時間は早朝しか取れないのですが、日々の記事の更新を行いつつ、やっていこうと思います。

【関連記事】

ブログの書き方、ブログでの稼ぎ方がわかる「風花初芽」- 大人のサラリーマンが少しだけ違う視点で今の生活とこれからの人生を考えます: コーヒーとブログの大人な関係 http://bit.ly/1ljJLJt

【関連する僕のブログ】
ビジネスは情熱とアイデア!- サラリーマンのためのアナザーライフ プチ起業のためのステップについて書いています。

【イザ起業となった時に役立つサイト】 




印影プレビューを見ながら注文できる!印鑑の匠ドットコム


【起業も身体が資本、これはいいですよ、おすすめ】



80種類の活きてる酵素を4倍に濃縮!「非加熱野草酵素」



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。