ベストジャパンカジノ

ベストジャパンカジノ





























お名前.com






ロリポップ!





























プロフィール
srachaiさんの画像
srachai
次女カイちゃんと私↑パタヤにて
プロフィール

妻はタイ人、娘ばかり3人も!

PIC_0014.JPG

■近況

2009年の9月15日に脳梗塞を発症、右手が少し不自由になりました。
MRAで脳梗塞の部位を特定でき、素早い処置をとれたので大事に至りませんでした。
快復にむけてリハビリ中です。
(2011/01/01更新)

■自己紹介・リンク

[ はじめに ]
タイのスラチャイです。
英語学習に王道はありません。
毎日毎日の地道な努力の積み重ねが必要です。
スラチャイはNHKのラジオ英語会話で現在の英語力を身につけました。
一日僅か15分の学習でも数年間継続すれば相当な学習効果が期待できます。

[ 名前 ]
松井 清 (スラチャイ)

[ 略歴 ]
・福岡県出身
・国立高知大学卒業
・準大手建設会社に就職
・50歳で会社を早期退職
・99/10 タイ全土を旅行
・00/10 タイに移住
・03/07 カイちゃん誕生
・07/06 シーファーちゃん誕生
・現在タイ国コンケン在住

[ 座右の銘 ]
Slow and steady wins the race.
遅くとも着実な者が勝利する
(NHK基礎英語芹沢栄先生)

[ 学習の手引き ]
・音読して耳から英語を吸収
・Think in English.
・ネイティブ発音付辞書活用
・英英辞典を活用(英和も)
・翻訳和文で専門用語確認

[ English Newspapers ]
Yomiuri
Mainichi
Asahi
Japan Times
Washington Post
Newyork Times
Bangkok Post
The Nations
Phuket Gazette

[ 英字新聞の英和対訳学習 ]
英字新聞(読売)
英字新聞(毎日)
英字新聞(朝日)
英字新聞(朝日2)

[ スラチャイ編集の辞書 ]
タイ日辞書(改訂版)
日タイ辞書(改訂版)
ラオ日辞書
日ラオ辞書

[ 英字新聞リンク ]
ocn cafe
fc2
goo
yahoo
ameba

 
[ 32レッドカジノ ]



[ online casino ]
オンラインカジノとは

[ 32red casino mobile ]
for iPhone, Android
Roulette Game
Blackjack Game
Slots Game

[ my favorite way ]
Earning some money on the commuting train is fantastic.
roulette game
通勤電車の中で稼ぐ(ルーレット)^^
ルーレットで遊ぶ

[ 32red casino iPhone & Android ]
Mermaids Millions
Royal Derby
Tomb Raider
Blackjack Game
Major Millions

Tomb Raider iTunes App
Blackjack iTunes App
Roulette Game
Android & iPhone Direct Registration

[ sellection for mobile ]
32Red Web App (iPhone & Android) Casino - Homepage

[ 32red download for PC ]


[ online casino for PC ]
Roulette
Blackjack
Online Slots

[ zipang casino ]
in english



ブログでお小遣い 無料サンプルも





最新記事
最新コメント
無料が一番です by slotxo (11/07)
無料が一番です by MarquisJeoma (09/26)
無料が一番です by GeorgeSkins (09/17)
affiliate b 91-120 by アルバイトEX サイト運営担当 (07/24)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by Oakley M Frame femme (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by masque oakley lifestyle (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by oakley 2014 femme (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by lunettes de soleil Oakley Radar Pitch (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by Oakley Jupiter femme (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by oakley custom (04/21)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2019年09月(2)
2019年08月(1)
2019年07月(1)
2019年06月(6)
2019年04月(4)
2019年03月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(2)
2018年09月(2)
2018年06月(14)
2018年05月(1)
2018年04月(8)
2018年03月(5)
2017年11月(2)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年07月(2)
2016年06月(24)
2016年05月(28)
2016年04月(37)
2016年03月(39)
2016年02月(30)
2016年01月(34)
2015年12月(45)
2015年11月(8)
2015年10月(22)
2015年09月(30)
2015年08月(31)
2015年07月(28)
2015年06月(15)
2015年05月(2)
2015年04月(1)
2015年03月(3)
2015年02月(6)
2015年01月(6)
2014年11月(13)
2014年10月(2)
2014年09月(18)
2014年08月(25)
2014年07月(19)
2014年06月(20)
2014年05月(29)
2014年04月(27)
2014年03月(29)
2014年02月(29)
2014年01月(31)
2013年12月(30)
2013年11月(37)
2013年10月(34)
2013年09月(35)
2013年08月(32)
2013年07月(35)
2013年06月(36)
2013年05月(38)
2013年04月(32)
2013年03月(41)
2013年02月(32)
2013年01月(33)
2012年12月(45)
2012年11月(38)
2012年10月(34)
2012年09月(35)
2012年08月(40)
2012年07月(40)
2012年06月(36)
2012年05月(36)
2012年04月(39)
2012年03月(33)
2012年02月(33)
2012年01月(35)
2011年12月(39)
2011年11月(38)
2011年10月(42)
2011年09月(34)
2011年08月(37)
2011年07月(34)
2011年06月(28)
2011年05月(31)
2011年04月(28)
2011年03月(39)
2011年02月(27)
2011年01月(69)
2010年12月(33)
2010年11月(44)
2010年10月(28)
2010年09月(35)
2010年08月(36)
2010年07月(35)
2010年06月(30)
2010年05月(37)
2010年04月(25)
2010年03月(1)
2010年02月(1)
2010年01月(1)
2009年12月(34)
2009年11月(37)
2009年10月(8)
2009年09月(26)
2009年08月(46)
リンク集

広告

posted by fanblog

2011年07月25日

香山リカのココロの万華鏡:やさしさと心の病 /東京

(Mainichi Japan) July 24, 2011
Kaleidoscope of the Heart: The effects of disaster on the kindest among us
香山リカのココロの万華鏡:やさしさと心の病 /東京

It has now been more than four months since the Great East Japan Earthquake and tsunami.
 震災から4カ月以上がたった。

At my clinic in the Tokyo area, I have had a number of patients come to me with a condition called "sympathy fatigue," brought on essentially by feeling too much, too long for the people in the disaster areas.
 首都圏にある私の勤務先の診療所では、被災地の方々に心を寄せすぎて、自分も傷ついてしまう「共感疲労」と呼ばれる状態に陥り、

Symptoms I have observed many times include insomnia, depression, feelings of helplessness, and feeling physically drained.
不眠、気持ちの落ち込み、無力感、からだのだるさなどに苦しむ人が多く目についた。

What is to become of these people?
その人たちは、いまはどうなっているのか。

Most of us, while mindful of conditions in the disaster-ravaged northeast, continue to live our lives as normal.  ほとんどの人は、被災地のことを気にかけながらも、いつもの自分の生活を送っている。

There are also probably many of us who have come to feel thankful for the lives we have and appreciate the importance of each day because of March 11.
「こうやってふつうに暮らせるだけでありがたい」と、これまで以上にあたりまえの日々の大切さをかみしめている人も少なくない。

However, there are also those among us who have been filled these past months with pain and sorrow over the earthquake and tsunami.
 ただ、一方で悲しみや心の痛みが長引いている人もいる。

Even now just seeing disaster-related news can drive some people to cry so hard they can't move, and drain them of any ambition for family or work.
いまだに震災関連のニュースを見ると涙があふれて動けない、仕事や家庭生活への意欲がわかない、という人たちは、

These people, who are not in fact direct victims of the catastrophe, have nonetheless been traumatized to such a degree they could even be developing Post-Traumatic Stress Disorder (PTSD).
直接、被災はしていないものの、心のトラウマ後遺症つまりPTSDに移行しかけているのかもしれない。

PTSD is typically thought to emerge in people with direct experience of a terrible disaster, crime or warfare. これまでPTSDは直接、災害や犯罪を体験した人だけがなると考えられてきたが、

However, with the earthquake and tsunami on every TV screen, it is possible that PTSD could develop even in people not directly affected.
今回の震災では、テレビなどであの映像に触れた人にも起きる可能性がある。

The scope of the disaster was enormous, as was the flood of news and images about it.
災害の規模が大きく、映像や情報の量も多かったということだ。

For those so deeply affected, I provide directions for ways to relax and prescribe anti-anxiety medication as necessary.
 そういう人には必要に応じて緊張を解くリラクゼーション法を指導したり、不安を抑える薬を使ったりもするが、

But I also tell them very earnestly, "You, who feels so much for a disaster zone so far away, are a truly kind and sensitive person."
私はしみじみこう言ってしまう。「遠く離れた被災地のためにそこまで心を痛めているあなたは、本当に心が繊細でやさしいんですね」

I mean this absolutely.
 これは私の本音だ。

In this day and age when anyone could say they have only enough energy to think about their own problems, it's amazing that there remain people who can show so much compassion and sorrow over someone they've never even met, sharing their tears and their pain.
誰もが「自分のことだけで精いっぱい」となりがちな今、自分のことでなく、会ったこともない人の悲しみに心を寄り添わせ、いっしょに泣いたり傷ついたりし続けている人たちがいる。

Of course, those who show signs of PTSD should be treated, but I also think that such kindness and empathy should be treasured.
もちろん、その人たちのPTSDは治すべき“心の病”かもしれないが、私にはそのやさしさは貴重なものにも思えるのだ。

One visitor to my office told me, "After the disaster, I thought I would do anything for the victims; I would give any amount if it helped.
 別の人は、診察室でこう言った。「震災直後、私は被災者のために何でもしよう、いくらでも寄付しよう、と思いました。

But, after a while, I forgot that feeling, and went back to my "me-first" everyday existence.
でも、いつのまにかそんなことも忘れて、自分優先の毎日です。

I feel truly terrible about myself when I think about that."
ひどい自己嫌悪を感じます」。

I told the patient, "It's okay as long as you can just feel sympathy.
この人にも、「そう思える気持ちがあるだけで十分。

There's no reason to suffer yourself, so it's best to put what's going on in your own life first."
苦しむ必要はないので、まずは自分の生活を」と声をかけた。

It seems strange to me that those who can quickly switch back to thinking about themselves are happy and doing well, while those who feel the most for the disaster victims must end up overcome by sadness and pain.
 いち早く「自分が大切」と気持ちを切り替えた人は元気で、「被災地のために」と考え続けている人が、傷ついたり落ち込んだりしなくてはならない。

Shouldn't these people, whose kindness and generosity lend support to the disaster areas, be supported in turn? That sounds about right to me.
考えてみれば、これはちょっとおかしな話だ。この人たちのやさしさが、被災地を支え、そして自分を支えられるようになればいいのに、と思う。

毎日新聞 2011年7月19日 地方版
posted by srachai at 06:41| Comment(0) | 毎日英字
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。