カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
最新記事
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年01月15日

一面の銀世界−雪国 滋賀県湖西地域を行く−

全国的に最強寒波がもたらした大雪の日に今日なら滋賀県の高島市、「メタコセイヤ並木」の樹氷が見れると期待して琵琶湖を北へのぼって行きました。
さて、樹氷は見れたでしょうか??

白髭神社近くのカフェ・レストラン「レークサイド 湖西路」でまずはお昼ご飯!
実は、このレストラン35年前、高校の同級生と一緒にドライブ旅行に行った際に立ち寄った懐かしいレストラン。

001.jpg

002.jpg

琵琶湖に浮かぶ「白髭神社」鳥居

004.jpg

002.jpg

008.jpg

今日の高島で降った雪は「丸い形で雹(ひょう)」の様でした。
今から思えば、こんなに大きい雪がメタセコイヤに積もるのか気づけば良かったのですが、、、

011.jpg

013.jpg

高島市の「メタセコイヤ並木」に到着しました。
果たして、樹氷は見えるのか??

えっ!!

樹氷は?こんなに寒い日なのに、、、

メタセコイヤ並木はこちら

019.jpg


う〜ん、残念、、、
樹氷は、次回にリベンジと言う事で

今日は、積もった雪を楽しもう(^^)


034.jpg

016.jpg

035.jpg

032.jpg

足がずっぽり入ります!!

030.jpg

キュッツ、キュッツと気持ちがいい音がします。

雪を見ると2mm〜3mmくらいの丸い形

023.jpg

これだと、メタセコイヤの樹木の上には、積もらない、、、

本当は、この様な樹氷を見れる筈だったのに、、、

007.jpg

農業公園「マキノピックランド」のお店の人に聞くと、昨日は樹氷が見えたとの事、
う〜ん、残念、、、

お土産は、「メタセコイヤ並木」と引っかけたフルタ「セコイヤ」チョコレート

036.jpg


043.jpg


帰り道、湖西道路は、雪国のようです。

052.jpg

054.jpg

057.jpg

車中から写した琵琶湖

061.jpg

060.jpg

堅田に帰って写した雪の海岸「真野浜」

073.jpg

072.jpg

071.jpg

琵琶湖がとても綺麗です。

078.jpg


帰りに立ち寄った会社も雪に覆われています。

082.jpg

083.jpg


161号線も深々と雪が降っています。

099.jpg

096.jpg

097.jpg

家に到着!家から見える風景が「樹氷」でした(^^;

004.jpg

しかし、今日一日、雪を堪能出来ました(^^)





posted by 柳原 弘幸 at 20:55| 滋賀の魅力

2016年12月03日

アグリパーク竜王 竜王町

滋賀県「道の駅」スタンプラリー 第8弾は、

「アグリパーク竜王」


アグリとは英語のagricultureの先頭のagri-の部分で、元々の意味は、土地の、土壌の、畑の、農作の、農業のという意味を表しているようです。(リーダース英和辞典より)


道の駅 アグリパーク竜王は、果樹と体験農園を中心とした観光型の農業公園です。


滋賀県の東南部湖東平野にある「竜王町」は、竜神が祀られていた雪野山と鏡山という「竜王山」と呼ばれる2つの山に囲まれていて、竜王町と言う町名の由来にもなっています。

IMG_7572.jpg

IMG_7571.jpg

IMG_7568.jpg

IMG_7574.jpg

IMG_7573.jpg

IMG_7576.jpg








「アグリパーク竜王」情報

路線名:一般国道477号
所在名:滋賀県蒲生郡竜王町山之上6526
TEL:0748-57-1311
FAX:0748-57-1047
開設時間:9:00〜17:00
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日) 年末年始(1/1〜1/4)
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駐車場:97台(大型車3台/普通車94台)

2016年11月06日

水生植物公園みずの森 −草津市−

朝から天気が良かったので、草津市立「水生植物公園みずの森」とその周辺に行ってきました。
最近、仕事で落雷の原因で壊れたHDDのデータを取り出させて頂いたお客様です。

027.jpg


水生植物公園みずの森とは?

草津市・烏丸半島の東に広がる、日本でも有数の花蓮の群生。この蓮をはじめ、琵琶湖は数多くの水生植物の宝庫です。草津市立水生植物公園みずの森は、「植物と人、水と人のふれあい」をテーマにしています。山々にいだかれた豊かな水と緑たち。自然いっぱいの植物園にこころ豊かな時が訪れます。さまざまな水生植物と出会えるユニークなテーマ施設「ロータス館」を備え、自然の中、四季を通じて楽しめる花いっぱいの公園です。

水生植物公園みずの森のホームページから引用


「コミュニティ広場」
広場の中央にある噴水は、「水と人のふれあい」を表すみずの森のシンボルモニュメントです。

084.jpg


フラワーバスケットと水生植物を組み合わせたウォーターガーデンです。「花影の池」
大きなパラグアイオニバスの葉もみどころです。

038.jpg

042.jpg

028.jpg


「ロータス」の名で総称されるハスやスイレンなどの水生植物のテーマ施設「ロータス館」

085.jpg


ロータス館エントランス

046.jpg


ウーパールーパー(昔はやりましたね!)

047.jpg


ハローウィンの飾り付け

051.jpg

ロータス館内の温室「アトリウム」
熱帯スイレンを中心とした国内外の水生植物が、一年中花が楽しめます。

063.jpg


「えくめあニズラリオイデス」
パイナップル科 アマゾン原産
鮮やかな色彩の着生植物です。

060.jpg

スイレン

071.jpg


芝生広場(ハスの見える丘)

010.jpg

最近、よく見かける「恋人の聖地」
一人で((笑)

014.jpg

滋賀県琵琶湖のランドマーク
「くさつ夢風車」
※現在は停止中です。

001.jpg

ハスの群生地

水生植物公園みずの森と隣接する琵琶湖のハスの群生地は、花蓮としては日本でも指折りのスケールです。鮮やかな緑の葉が、 湖面を覆いつくし、淡紅色の花が次々と開くと、周囲には高貴な香りが立ちこめます。自然が描くその光景は圧倒的な美しさです。

069.jpg


最盛期は7月下旬〜8月上旬です。
ただし、例年なら湖面を埋め尽くしているハスの葉が、今年は全く見られない状態になっています。今のところ原因も不明で、再生が非常に難しいと聞いています。
とても残念な事です。

最盛期の画像はこちら

03215.jpg
※滋賀フォトライブラリーからの画像です。(承認済み)

周辺をぐるっと散歩!

48.jpg

62.jpg

60.jpg

51.jpg

コスモスが満開です。
くさつ夢風車とのコラボ!

026.jpg

016.jpg










posted by 柳原 弘幸 at 18:12| 滋賀の魅力

2016年10月29日

京都に一番近い温泉地 おごと温泉(アルカリ温泉)

比叡山の御膝元で京都に一番近い温泉地「おごと温泉」を散歩して来ました。

おごと温泉は滋賀県琵琶湖の西に位置し、比叡山の御膝元、また、京都に一番近い温泉地として親しまれてきました。比叡山の伝教大師、最澄によって開かれたおごと温泉は、大正時代には本格的な温泉地として開発され現在に至ります。(比叡山とおごと温泉のページへ)
泉質はph値9.0と、高いアルカリ性単純温泉で、神経痛・筋肉痛・冷え性や疲労回復に効き、入浴後の肌質がなめらかになります。 おごと温泉の旅館やホテルは全て、水道水を混ぜる事なく、源泉を使用したお湯を引いています。(おごと温泉の泉質のページへ)
おごと温泉観光協同組合/おごと温泉観光協会より引用


まずは、「大津市おごと温泉観光公園」から

おごと温泉観光公園は、平成23年2月にオープンした温泉を活用した憩いの場を提供する施設です。
周辺の観光案内や地元物産品の展示・販売を行う観光交流センターがあります。
無料の足湯があり、手軽におごと温泉を楽しむこともできます。

014.jpg

016.jpg

緑が美しい芝生の上からは、雄大なびわ湖が望めます。

018.jpg

021.jpg


無料の足湯でまったり、
033.jpg

031.jpg

030.jpg

029.jpg

027.jpg

地元の名産品、特産品が販売されています!

012.jpg

011.jpg


当社のお客さんでもある「雄琴荘さん
035.jpg
雄琴港のほとりにたたずむお宿で近江牛と海の幸がとても美味しくいただけるアットホームな宿です。
おごと温泉にお越しの際は、ぜひご利用ください。

おごと温泉港
おごと温泉最寄りの港で夏にはおごと温泉花火大会の会場となります。
観光船が発着しています。

042.jpg

038.jpg

044.jpg

047.jpg


おごと温泉の最寄駅「おごと温泉駅」にも無料で楽しめる足湯「六角足湯」があります!!
駅をびわ湖側に出て左です。

003.jpg

005.jpg

006.jpg









posted by 柳原 弘幸 at 08:37| 滋賀の魅力

2016年10月24日

「びわ湖テラス」から望む琵琶湖の大パノラマ −大津市 びわ湖バレイー

天気の良い平日、冬はスキー場でにぎわう滋賀県大津市の「びわ湖バレイ」に行ってきました。
びわ湖バレイから望む日本最大の湖「琵琶湖」はとても雄大で綺麗です。
平日の月曜日にも拘わらず、たくさんの人が来ていました。

特に2016年7月にオープンした「びわ湖テラス」から望む琵琶湖の大パノラマは圧巻で、おすすめのスポットです。

017.jpg


びわ湖バレイは、今から約30年前、20代の時に当時の働いていた会社のメンバーと一緒に初めてスキーに行った思い出深い場所です。
その頃は、大阪府岸和田市に住んでいたので、近くのおごと温泉のホテルに泊まりました。
初めてのスキーはとても面白かったのですが、その後行く機会も無く、スキーは1回きりとなりました。(^^;)
滋賀に来てからは紅葉や桜などちょくちょく見に行くようになりました。
最近、仕事でびわ湖バレイさんの依頼を受けてパソコンを修理したばかりです。
当時は、こうして滋賀でパソコン設定・修理などの仕事を自営業でするようになるなんて思いも寄らなかったですね!

まずは、日本一大きく、秒速12mと言う日本一の速さを誇るロープウェイから琵琶湖を望みます。

011.jpg

060.jpg

ロープウェイから見た動画です!




びわ湖テラス


びわ湖バレイのロープウェイ山頂駅に隣接する「レストラン レイクビュー」横に、日本一の琵琶湖の絶景が望める「びわ湖テラス」が7月22日にオープンしました。
まるで欧米リゾートのような壮大な景色で、琵琶湖の大パノラマがどのエリアからも眺めることができます。

びわ湖テラスから望む琵琶湖は圧巻でした。
自然の大きさを感じます。

028.jpg

042.jpg

036.jpg

024.jpg


びわ湖テラスから望んだ動画です。



びわ湖アルプス山荘

044.jpg

レストラン レイクビュー

031.jpg

山頂の様子

052.jpg

055.jpg


山頂から望む琵琶湖

054.jpg

058.jpg

帰りのロープウェイには幼稚園の子どもたちが琵琶湖を見ながらとても喜んでいました。
可愛いですねー

068.jpg


ロープウェイのすれ違い

074.jpg


びわ湖ストリート

滋賀県、びわ湖のお土産が揃うお店です。

083.jpg


これから紅葉のシーズンです。
次回は紅葉の模様をアップしたいと思います。
また、スカイウォーカーにもチャレンジしたいと思います!!

フォトブログ「Board」を使って画像をアップしました(^^)



フォトブログ「Board」は、簡単に写真をブックの様にできます!
無料ですのでぜひ登録してみてください!
登録は下記から









びわ湖バレイ

琵琶湖の絶景を目の前に、思いっきり大冒険。日本最大の湖「琵琶湖」。
その絶景とともに山遊びを楽しめるのが、びわ湖バレイです。
滋賀県南西に位置し、京阪神から40分と、アクセスも良好。
標高1,100mの山頂では、ジップラインとスカイウォーカー、スリル満点の天空アドベンチャーが待っています。
思いっきり遊んだ後は、大型レストラン「レイクビュー」のランチブッフェで大満足。
地域最大級の土産店「びわ湖ストリート」で、ここだけの一品を見つけて下さい。


日本一の琵琶湖の絶景をひとりじめ。「びわ湖テラス」誕生!

ロープウェイ山頂駅に隣接する「レストラン レイクビュー」横に、日本一の琵琶湖の絶景が望める
「びわ湖テラス」が7月22日にオープンいたしました。滋賀県、琵琶湖を訪れる全てのお客様に
楽しんで頂くため、「山岳リゾート」にこだわった唯一無二のテラス。
まるで欧米リゾートのような壮大な景色で、琵琶湖の大パノラマがどのエリアからも眺めることができます。

びわ湖バレイのホームページから引用





posted by 柳原 弘幸 at 18:22| 滋賀の魅力
検索
リンク集
プロフィール
柳原 弘幸さんの画像
柳原 弘幸
滋賀県でパソコン設定・修理/ホームページ製作「イマジネットパソコンスクール」を運営しております。
ブログ
プロフィール
Facebook Facebook
写真ギャラリー