ファン
検索
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
初めてのブログ by 匿名 (09/20)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
りゅうせいさんの画像
りゅうせい
ブログ
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年09月23日

向精神薬には抵抗が……うつの症状に効くサプリメント

身体が重い、思うように動けない、死にたい、食欲もない…
お風呂もトイレも食事も外に出るのも気が重い……

その症状、「うつ」かも

でも精神科に行くのは抵抗が……

その気持ちわかります!私も精神科にかかる前はそう思ってました。

私なんて軽症だし、行っていいのかな?
こころのお薬って依存とかしそうでなんか怖い…

実際メンタルクリニックの外来なんかは軽症の方も多いですし、
お薬も抵抗があると伝えればあまり出されないのですが、
不安に思う気持ちは痛いほどわかります。

私は自殺未遂を知人(あの躁鬱の彼女)にとめられ、
精神科に連れて行かれるまで抵抗があり行けませんでした。
自殺未遂に至るまで自分は健康だと思い、何も出来ない自分を責め続けました。

「うつ」は薬で治せますし、薬がなくても治せることがあります。

だけどでも、やっぱり精神科って怖い!という方のために、
精神科に行かなくても何とかなるかもしれない対処法を紹介します。





1 誰か親しい人に相談をする。

「人に話す」ということは心の健康に欠かせません。
友人でも家族でもどなたでもいいので、無理のない範囲でうちあけてみるのが、
一番お手軽で心の健康に役立つことだと思います。
私はこれだけでは良くなりきれなかったので通院をしていますが、
母と話した後はだいぶ気分が落ち着きます。

もしそのような人がいないというのなら、カウンセリングを行ってみるというのもいいと思います。
少しお金はかかりますがね…私の通っているところは30分で4000円ほどだったと思います。
カウンセリングも通っているのですが、話した後はすっきりしてなおかつ一回り自分が強くなったような気持ちがします。





オンラインでカウンセリングを行ってくれるサービスもあるようです。
便利な世の中ですね。

2 とにかく健康に気を使う
身体の調子が悪いと心の調子も良くなくなります。
私は今から数年前、ひどい鉄欠乏性貧血で「うつ」の症状がでました。

無気力で身体が重くて憂鬱な気分だった私を見かねて母が内科に連れて行ってくれました。
血液を調べたところ、鉄分の基準値を大きく下回っていました。

鉄剤を服用しているうちに徐々に症状は和らいでいきました。

このように心の不調だと思ったら身体の不調だった!ということもあるので、
身体の健康に目を向けてみるといいと思います。





私は今はやりの水素水も取り入れています。
水素水は時間がたつと水素が抜けるそうなので、自宅で水素水を作れるものがいいと思います。
味は全く水と変わらないので飲み続けるのも苦じゃありません。

3 サプリメントを試す
薬と違って副作用や依存性が少ないのがサプリメントです。
薬よりはお高いですが、その分リスクは少ないのです。

私が飲んだのはこれです。母が買ってきました。

DHC セントジョーンズワート 20日分(80粒)【DHC】[サプリ サプリメント]

価格:540円
(2016/9/23 19:33時点)
感想(45件)




こういうのは体質によって効く効かないがあると思うので、
いろいろ試してみることと、他人の感想を鵜呑みにしないことが大切だと思います。
あくまで自分の判断で。










と、いろいろな民間療法的な対処を紹介しましたが、私の一番のオススメは早めのお医者さんです。
こころの不調への対処法は、すべて相性があると思います。
あせらずに自分に合うものを見つけて、健康な心を取り戻しましょう。


メンタルヘルス ブログランキングへ







水素のお風呂に毎日入れて絶好調!「水素マン」
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。