プロフィール
Ryoさんの画像
Ryo
個人投資家。 デウエスタンセラピテクス、宝バイオ、メディビック、アンジェス等のバイオバブルに運良く乗り、アベノミクスで更に資産を増やし、 2019年初め、FXフラッシュクラッシュをマトモに食らい、取り戻そうとハイレバでほぼ全ての資金を飛ばし大損。 こんな事があんのか?と自分の愚かさを恨んだね。株、先物、FX、仮想通貨。身の回りの物を整理し現在−2500万←今ココ。急速に復活中。
プロフィール
amazon 欲しいものリスト
外部SNS
FX業者 国内
FX業者 海外
チャート分析用
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
投資 FX 仮想通貨 先物 株式投資 破産 カイジ 人生逆転

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年05月18日

現実と向き合う。

お疲れ様です。今日から夕方〜深夜勤です。

以前の記事で書きましたが。バイバイ十日町

愛知に来る際に寄ってきた東京の顧問弁護士から連絡がきました。
その後返済は出来そうか?自殺は考えていないか?などなど。

おそらく今の現状を家族以上に知っている人はその弁護士しかいないでしょう。

その弁護士から提案がありました。

@今のまま支払いを続ける
今の世の中の状況で、労働収入がどれだけになるかもわからない状態で月20万以上の返済(最低でも3年〜5年)手元に現金が殆ど残らない状態を続けて支払いが出来るのかどうか
。良く考えて欲しいとのこと。

A個人再生手続きをする
今の自宅を残し、借金を圧縮、手続き完了後、約1年で全て完済する。

この二つのどちらか。

年齢も40代前半ということ。無理をした所で、50歳近くまで返済はかかってもおかしくは無い。
であれば、個人再生で現状の支払いを全てストップし、44歳辺りまでで全て完済、
それまでに今から貯金も出来るし、そこから事業を始めることも出来るのでは無いか。


個人再生。俺を信じてくれた地元の銀行の人、仲間全てを裏切る、借金を踏み倒す事になる。
当然銀行の取引や信用は7年間ブラックリスト。

弁護士は『仕方の無いことですよ。そこまで自分を責めなくても良いのではないか。
やるだけの事はやったのですから。
家は残るし、あくまで個人なので家族には迷惑は殆どかからないと思います。
裁判所も名古屋裁判所です。これからの人生の時間は非常に重要です。
無理をして返済ばかりに人生を削って本当に良いのですか?
復活してそこからまた恩返しをすれば良いのでは?』と。


考える。。。もう少し。



2020年01月28日

自己破産

お疲れ様です。

今まで投資の損失、借金に関して法律家に相談したり、それなりに解決しようと動いてきました。

そこで、自己破産、債務整理、個人再生
詳しく調べて、話を聞いたりして自分なりに考えました。


そこで出した結論。



全額自力で返す。

幸い今まで一度も支払いが滞った事はありません。(死に物狂いですが)

ネットの借金関連のブログに投資、ギャンブルで背負った借金を書かれている方もいると思います。
そして自己破産や、債務整理のことなどなど。

みんな甘すぎる。額も100万とか200万程度。働けばすぐにでも返せると思います。

自分は4000万ありましたが、周りの友人、家族の協力も得て今は600万〜700万になってます。
自力で返せるということを証明したい。証明したいんですよ。

自力と言ってもここまで色んな周りの人に助けてもらいました、ええ。
だからこそ復活して恩返しがしたいんですよ。

そんな感じです。

負債は自分のせいです。頑張って返すのが当たり前です。
そして必ずまた同じステージまで登ることが出来るはず!

頑張ります。

2020年01月20日

子供が不登校に。

お疲れ様です。今週も始まりました。
先週から子供が学校へ行かなくなり、
恐らく自分のこれからの事、自分と離れて暮らす事が不安なのかなと思っています。
子供は人生の方向や住む場所、親すらも決める事が出来ません。
申し訳無さで一杯です。
ただし、自分もここ迄落ちて、考えて考えてこのピンチをもし乗り越える事が出来たら、、、

この子には絶対に凡人が見れない景色を見せたいと思う。そして一緒に人生を楽しみたい!

IMG_20191202_011404.jpg

2020年01月19日

愛車を手放す

今日もお疲れ様です。

今後数年は車に乗ることもないだろうし、車検も近い事もあり、約15年乗った車を手放す事にしました。

車買取業者に何件も見てもらい、
そのなかで一番高く買い取って貰える所に決めました。
当時地元に戻ってきて、この雪国で、500万のスポーツカー買うなんてバカだと言われたのを押し切って買った思い出の車です。
思い出せば自分にとって買って正解だったし、やっぱり自分が本当に欲しくて買ったので、支払いは大変でしたが幸せなカーライフでした。
明日持っていかれます。

2020年01月11日

億トレーダーから−4000万の借金地獄へ。

たった数ヶ月で人生転落。

こんな事が人生ではあるのです。


「自分の人生ではそんなことは無い」


誰もがそう思うかも知れませんね

僅か3年前は億を越えていた資産も今は借金となり、大きく人生の歯車が狂いました。

そもそも、家族ですら最初は冗談だと思っていたようです。

周りの人間も誰も信じませんでした。


「頭がおかしくなった」

そう思っていたんでしょう。

嘘だったらいいですよ。嘘だったら。。。


IMG_20200113_203314.jpg

そもそもフラッシュクラッシュ前にも大きな損失を出していたのも精神崩壊の原因でした。

2020年01月09日

借金と今後の人生B

投資と言っても様々です。
株、債権、FX、先物、仮想通貨

僕はこの全てに投資をしていました。

その中でもFXは高いレバレッジ(信用取引)を特徴としています。
特に海外のFXブローカーの場合は1000倍以上のレバレッジをかけて取引する事が可能な業者も多くあります。
1万円の投資金額で1000万円分のポジションを持つ事が可能。

今回の借金はこの海外口座FXと先物が一番の原因と言えます。

それはクレジットカードから入金出来るという点

私は限度額無制限や限度額1000万程度のカードを複数持っていました。
そこから次々と入金し、毎日数十万、数百万、1日で1000万FX口座に入金した事もありました。
2019年1月3日以降、自分自身では全く止める事の出来ない負のループ
まさに投資(FX)依存症となっていきました。

借金と今後の人生A

今日もお疲れ様です。

何故ここまでの借金を抱えてしまったか?という事を書こうと思います。

プロフィールに書いてもいますが、全ては『投資』の失敗にあります。
大きなキッカケは2019年1月3日の為替市場の「フラッシュクラッシュ」
早朝5分の間にドル円は108円台後半から、103円台まで瞬間的に急落しました。

その暴落に巻き込まれ、買いポジションを持っていたポジションに損切りを設定出来ず1000万近く入っていたFX口座の殆どが無くなり、強制ロスカットとなり口座残高は50万円以下になっていました。

FXを知っている人であれば、そんなのは損切り設定しなかった自分のせい。で終わるでしょう。
1月2日深夜、楽天証券ではサーバーがダウン。
ポジションを持って損切り設定をしている最中にサーバーがダウンして朝まで設定出来なかったのです。
まあこれも自己責任です。それは認めます。
深夜何度も証券会社に電話しましたが年末年始という事もあり繋がる事はありませんでした。

PC画面の口座残高を見た時に足がガクガク震えたのを強烈に覚えています。
それ以降、取り戻す事しか考えられなくなり、次々とレバレッジの高い金融商品に資産を突っ込んで行く事になります。
この5分の出来事から全てが始まり、
20年以上やってきた投資人生が、たった数ヶ月で音をたてて崩れていく事になります。

今考えればその時冷静でいる事が出来たら今頃資金は減るどころか増えていたかもしれません。

2020年01月08日

借金と今後の人生@

今日もお疲れ様です。
まず、今の借金について書いて行きます。
個々の詳細は長くなるので時間ができたら詳しく書こうと思います。
あくまで今の借金に関してですので、ここまでに2社のカードを2000万完済し解約しています。
(アメックスセンチュリオン、ダイナース)
今は合計5社から借りています。
4社はカード会社、1社は銀行です。
全部の詳細を出そうと思いましたが、画像が多くなってしまう為、一部公開出来る範囲で公開します。
尚、銀行名等は公開出来ませんのでご了承ください。

まずはこの4社の合計金額が500万程、一社の銀行が150万程、合計650万程です。
それに払い込んでいた筈の住宅ローンの残り1790万が入り合計2440万くらいが現在の借金残高となります。この住宅ローンについては後程話す事にします。

次回はなぜ多額の借金を背負ったのかを書こうと思います。


ツイッター https://twitter.com/ryotrading
ツイキャス https://twitcasting.tv/c:tradingofcontrol




×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。