ファン
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2018年05月31日

◆聞き間違い

今日のゼロ初級の方のレッスンで、また新たな聞き間違いが発覚!

まずはサバイバル日本語ということで、レストランのシチュエーションを取り上げてレッスンを行いました。

いくつかのフレーズを導入していたのですが、「いらっしゃいませ」で大きくつまずいてしまいました。

よくよく話を聞いてみると、「いらっしゃいませ」と「すみません」を混同してしまって余る様子。

「コンビニやカフェで、店に入るとみんな”すみません”って言うじゃないか」とのこと!

どうやら早口の「っしゃいませ」が「すみません」に聞こえていたようなんです!

いらっしゃいませー
らっしゃいませー
っしゃいませー
さーせー



すみません
すいません
さーせん

うーん、似ているような笑

入店するたびに悪いことをしているような気になったと言っていて2人で大爆笑でした(≧∇≦)

これで気持ちよく買い物できる!
スッキリできてよかったです。

42E9F018-2BA2-4848-B9D2-3453A69E983C.jpeg

◆新しいクライアントさん

おはようございます!
今日は新たにご紹介頂いた新しいクライアントさんのレッスンがあります。

夏以降は見れないと言うことは伝えているのですが、来日したばかりで何もわからないのですぐにでも日本語を学びたいとのことで、レッスンを始めることになりました。

ド初級の方のレッスン、とっても楽しみです♪


朝ごはんは先週千葉の道の駅だ買ってきた野菜で作った
A400CE48-96C1-4F48-82C9-F4B55F26DF24.jpeg

ジュース!
BE65CCA0-E466-4855-810E-9FD12A89E67C.jpeg

これでは足りないのでさらに何か食べて行ってきます!

皆様も素敵な1日をきらきら
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール