最新記事
検索
プロフィール
カテゴリアーカイブ

2015年07月16日

【家事えもんの掃除テク】2015/7/16 ヤカンの焦げ汚れ撃退法ほか

あのニュースで得する人損する人」のコーナーを見たときから
すっかりファンになってしまった
家事えもん」こと「ジューシーズ 松橋さん」

本業は芸人なのに、色んな掃除に関する資格を持っていて
家事全般はお手の物。

掃除はもちろん、料理もちゃちゃっとこなしてくれるようです。

そんな彼の掃除テクニックを覚書を含めて、
日付ごとにブログに残していきたいと思います!!

今回は2015/7/16放送分です。
ポット・やかんの汚れには【重曹+鍋】


 ヤカンなど、長期に渡って使い続けているものの焦げ汚れの撃退方法です。
 お掃除でおなじみの重曹と、ポットやヤカンが半分ほど浸かるを用意します。
 

シリンゴル 重曹 2000g[シリンゴル重曹 重曹]

価格:1,080円
(2015/10/10 22:04時点)



【アカオアルミ】しゅう酸 実用鍋 20cm 《AZT-04》【RCP】[関連:業務用 アカオアルミ 軽量 アルミ製 両手鍋 千寿鍋 炊き出し]

価格:2,317円
(2015/10/10 22:05時点)




 方法は簡単!
 水200cc:重曹大さじ1の割合で鍋に重層水を作る。

 ポットやヤカンが半分浸かるくらいまで重曹水を入れたら、
 火をつける前の状態でヤカンを入れる。

 鍋をそのまま火にかけて、全体をひっくり返しながら5〜10分ほど煮込む
 ある程度煮込んだら、火を止めてそのまま2時間くらい放置しておく。
 
 すると、焦げ付き汚れがはがれやすくなっているので
 あとはふき取るだけ。

 この時に便利なのが「履かなくなったジーンズ
 ポケット部分を切り取ってミトンのように手を入れて、
 やかんをこすると汚れがみるみる取れていきます。

コンロ周りの細かい汚れには【マイナスドライバー+ジーンズ】

 コンロ周りの焦げ付き汚れで、上記のように煮込めないものは
 マイナスドライバーの先にジーンズの切れ端を巻きつけて
 焦げ汚れをこすり取ります。
 

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4273198
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック