広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年04月19日

未来を切り開く学力シリーズ 小河式プリント中学数学基礎篇

算数に不安のあった新中学1年生に特級のおすすめ

対象 小6〜中1
難易度 ☆☆ おすすめ度 ☆☆☆☆

中学1年生の間に理解しておくべき内容がぎゅっとつまった一冊

前半に100マス計算や筆算、小数・分数の加減乗除などの算数基礎
および、割合や比、百分率など算数応用
後半に数学の入り口として、文字を扱うことに慣れるための1次方程式の基礎

どちらも数学を理解することにおいて絶対に避けて通れない必修の内容
いわば数学の街を歩くための地図のようなもので
この本の内容を理解出来ていない中学2年生3年生に
もっと頑張りなさいと一人で数学の街を歩かせても迷子になるだけ

毎日の授業が難しいと感じる2年生3年生は必ずここまで戻って地図を手にしてください
数学は積み上げの教科
上へ行くには積んでいないところまで戻って積むしかないのです

算数にやや苦手意識のある新中学1年生は
ぜひこの本を手に取り
理解できるまでつらくとも根性でやり通して下さい

なぜならこれをやり通す事の辛さより
なにがなにやら意味がわからない授業をこれから高校生を含めて何年間も受ける辛さが勝るからです
わかるようになれば授業は苦痛になりません
ここでひとふんばりして楽しい数学ライフを送りましょう

小河式プリント中学数学基礎篇 改訂新版 (未来を切り開く学力シリーズ)

小河 勝 文藝春秋 2010-07-23
売り上げランキング : 9806
by ヨメレバ

2014年04月18日

語りかける中学数学 増補改訂版

増補改訂版 語りかける中学数学

高橋 一雄 ベレ出版 2012-11-21
売り上げランキング : 3334
by ヨメレバ


対象 中学校全学年
難易度 ☆☆☆ おすすめ度 ☆☆☆☆☆

各所で評判の一冊。3年間の内容を一冊に凝縮しているのでかなり分厚い
語りかける口調で理解を促す構成
内容の方も素晴らしく、特筆すべきは誤答例が豊富な事
どんな本にも正解は解答に載っているが
その先を詳しく教えてくれるものは意外と少ない
間違った場合は”なぜ間違ったか”、正解した場合は”本当に理解しているか”
一番大事なところをじっくり解説してくれる先生のような参考書です。

あと、細かい話ですが、”3の倍数の簡単な見つけ方”に代表されるような
学校の先生によって教えてくれたり教えてくれなかったりする、知ってりゃお得なちょい技も
本書はしっかり押さえています。

※すでに旧版をお持ちの方は
語りかける中学数学 書籍詳細ページ(ペレ出版)より
『増補改訂版』で追加になった箇所のPDFファイルをダウンロードしてご利用ください。





関連参考書     

2014年03月11日

未来を切り開く学力シリーズ 中学数学発展編 図形/方程式と関数

対象 全学年
難易度 ☆☆☆ おすすめ度 ☆☆☆☆☆+
発展編と銘打たれているが、難易度は比較的易しい
ポイントを押さえた内容で、非常に良くまとまっている
中学3年間の基礎はこの二冊でカバーできると言ってもいい良書

中学数学発展篇 方程式と関数 改訂新版 (未来を切り開く学力シリーズ)

橋野 篤 文藝春秋 2010-07-23
売り上げランキング : 77704
by ヨメレバ

中学数学発展篇 図形 改訂新版 (未来を切り開く学力シリーズ)

橋野 篤 文藝春秋 2010-07-23
売り上げランキング : 23796
by ヨメレバ

■その他の記事■ 画像クリックで記事に飛びます
カテゴリ別一覧
リンク






スポンサーリンク




スポンサーリンク


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。