広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

Goodness Goulding

Ellie Goulding

写真 2013-12-09 22 13 20.jpg

Ellie Goudingが気になりだしたのは3年前にUKチャートでいきなり上位に入った
Elton jhonのYour Songのカバーでした。
繊細なのに力強いボーカルに耳を傾けずにはいられなかった。
名曲を完全に彼女の色に仕上げていた。
もしや彼女もどこかのオーディション番組から生まれたスターなのかと思ったが、
違った。
なんかその辺りのサクセスも彼女を好きにならずにいられない要素なのかも。

彼女の個性的なボーカルはジャンルを問わず、ポップからダンスミュージック
でも映える。
Calvin Harris feat. Ellie GouldingでリリースしたI Need Your Loveは去年の大ヒット曲のひとつ。
そして最近チャリティーシングルとしてリリースしたHow Long Will I Love Youはまた心にキュッとくるバラード。
かなりおすすめな一曲。
曲を出すたび彼女の可能性が広がっていく
これからますます注目のシンガー/ソングライター。

Goodness Gracious / Ellie Goulding


とりあえずEllie Goulding好き〜って公言しとくべき。










As Long As You Love Justin

Justin Bieber




ジャスティンビーバーがYouTubeで発掘されあれよあれよとセンセーションを巻き起こし
去年はフォーブス誌で世界セレブのリティの長者番付で第三位にまで登りつめてしまった。
おいおい、今年まだ19ちゃいの坊やなんだが。。
そこそこ売れるだろうとは思ったけどさぁ。
ここで私が僻んでも意味ないわ。ったく。
はいはいジャスティンはカワイイし、世界のポップスターですよ、
そんな彼の成功を追うように次々と似たようなコがデビューしてるものの
ジャスティンとの距離は開いていくばかりのよう。
来月にはニューアルバムも出るので人気は加速して行くのか?
アルバム収録曲がこの数週間でどんどん発表されいるね、
なかなか太っ腹なリリースマラソン、さっすが。

Bad Day / Justin Bieber



デビュー曲One TimeのMVなんて子供ぢゃん!

One Time / Justin Bieber



Baby baby baby oh~。











My Playlist (Oct. 1 2013)

My Playlist (Oct. 1 2013)



今回も素敵ポップを集めてありますよ、
なるべくフレッシュなうちに聞いて欲しくって。

Coldplay、Jessie J あたりの新曲とても良いと思いませんか?
その中でも Another Love / Tom Odell が私の一番のお気に入り。
今年デビューしたばかりなんだけど、この曲の持つ哀愁っていうか
なんとも言えない切なさがこみあげてくるんだわさ、
この秋にピッタリなんじゃないかしら?

芸術の秋、ポップミュージックで堪能しましょ。

Big Applause For Lady Gaga

Lady Gaga



何を今さらレディーガガってわけですが、
来月には晴れて新アルバム「Artpop」を発売する彼女、
去年のワールドツアー後半あたりから怪我や体調不良が相次ぎ
アルバム制作が遅れ苛立ち隠せぬツイートがあったりと
ファン、リトルモンスターだわな、を心配させてたが、
先日のVMAのパフォーマンスで復活を充分に見せつけられ
Artpopへの期待も更に高まったことでしょう。

Applause / Lady Gaga


ヒット中のリードシングルApplauseを聴いた時、
初めてBorn This Wayを聴いた時と似た感覚がよぎった。
彼女のインナーなセンスに触れた感じというか、彼女が影響を受けてきたもの、
リスペクトするものを彼女は音で教えている気がした。
だから、新鮮と言うよりもリヴァイヴな感動が大きかった。
うまく言えないがそれがLady Gagaが
広い年代層に支持される理由の一つでしょうね。

また日本に来て徹子様と共演してほしい。







My Playlist (Sep. 16 2013)

My Playlist (Sep. 16 2013)



前回のプレイリストがシェーンちゃんを除くと女性ヴォーカルのみでしたが
今回は男性のみになってますー。
意識はしてないんですけど、曲の流れで作っていくとこうなることもあってね。
今回はKings Of LeonやArctic Monkeys、そしてサマフェスで日本にも
来てくれた注目のThe 1975等カッコイイ曲満載なりよ。

良質ポップのお・も・て・な・し。

My Playlist (Sep. 13 2013)

My Playlist (Sep. 13 2013)



夕焼け時がちょっと秋めいてきましたねぇ。
はい、プレイリストも更新よ♡みたいな。
結構かなり自己満にお気に入りなんですけど、ちょい出しで
こまめに紹介する事にしました。

今回は女性アーティストがほとんどですが、
☆Lighters (The One) / Gabz あたり注目かな。
あと、ex-WestlifeのShane Filanもよろしくね。

お好きな一曲を見つけていただくと光栄だわ。なぜかオネエ?

We're Gonna Hear Katy Roar

Katy Perry



初めて「Ur So Gay」を聴いた時、あぁ出てきたぞ売れたいがむしゃら系,だと思った。
確かにそうだったかもしれない。
だって彼女はKaty Perryの名前で売り出す前に一度Katy Hudsonの名でゴスペルアルバムを出していて、
セールスが振るわなかった時代があったから。
「Ur So Gay」のインパクトの余韻も消えぬうちに「I Kissed A Girl」をリリースしてきたから、
もちろん食いつきましたよ〜。アルバム「One Of The Boys」もヒットして彼女の努力が報われた事でしょう。

2010年発売のアルバム『Teenage Dream』からはシングルカットされた6作
「California Gurls」、「Teenage Dream」、「Firework」、「E.T.」、「Last Friday Night (T.G.I.F.)」、
「Part Of Me」が、ビルボードのシングルチャートで全て1位を獲得という前代未聞の記録を
成し遂げた。
どんどん高まる彼女の人気はその後の自身のリアリティ映画
「Part Of Me 3D」の公開へと続く。
その映画が彼女のターニングポイントだったと思うのは私だけだろうか?
新曲「Roar」から新たなスタートを切ったかのような、なにか余裕が感じ取られる。

Roar / Katy Perry


今の彼女は前よりもましてブレない何かを持っている。








My Playlist (Aug. 12 2013)

My Playlist (Aug. 12 2013)



そろそろお盆休みってとこですね。
私は実家にも帰らず相変わらずの親不孝者ですよーだ。
っていっても割とジジイなんで、いつまでもわがままにさせていただいてる
母に何かプレゼントでも贈ろうかとあれこれ考え中。
まぁ、里帰りがいちばんなんですけどね。。

私のプレイリスト、溜まりに溜まった後半全部出しちゃいます。
オススメはですね、
Arctic Monkeys、Kings Of Leon、Capital Citiesあたりかな。
エンジョイ♡

Demi Is Mada In The USA

Demi Lovato



ディズニーチャンネル出身の彼女は早くから手にした名声のせいか
精神的に追いやれ一時は活動休止をするもそれを克服し
その後のアルバムで完全復活している。
裏表無くさばさばした性格が彼女の魅力でもある。
同じくディズニーチャンネル出身のSelena Gomezもそうだが
最近のポップアイドルはタフさも兼ねそろえないと人気は得られないようだ。
なんだか日本のアイドルとは違うベクトルの向きですね。
彼女は現実的な道を行く。

Mede In The USA / Demi Lovato


今月で21歳。若いな。。








iTunes Store(Japan)

My Playlist (Jul. 25 2013)

My Playlist (Jul. 25 2013)




蒸し暑くなりそうな気配ですが、私は意外とこの夏は平気で、
というのも、部屋がとっても風通しが良くて
買ったばかりの扇風機もまだ2回ほどしか使ってないんです。
まあ、ラッキーなんですけど。。冬は超寒いんだろな。。

そんなことはさておき、プレイリストの続きっス。
流れがR&Bからバラード、おやまあカントリーに行って、
無理やりポップ路線にもどるという。。
まあ、楽しんでもらえると嬉しいです。
    >>次へ
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
プロフィール

masarino
ただのポップミュージック好き。

http://fanblogs.jp/masarino/index1_0.rdf
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。