広告

posted by fanblog

2014年12月17日

理工学部2002年度(理工学部 No,001)Total Waseda English Voyage No,007




☆★----------------------------------------------------------------☆★
【早稲田大学 理工学部 No,001】
Total Waseda English Voyage 007
☆★----------------------------------------------------------------☆★

理工学部2002年度
出典元
不明(探し中)

早稲田大学(基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部) (2015年版 大学入試シリーズ)

中古価格
¥3,181から
(2015/1/10 00:41時点)





Friendship are not made in a day, and the computer would be more acceptable as a friend if it simulated the gradual changes that occur when one person is getting to know another.

この英文がどういう内容なのか?
では、分析開始!


◆英文スラッシュコンパス
Friendship are / not made / in a day, / and / the computer would / be more acceptable / as / a friend /
友情はです / 作られません / 1日で / そして / コンピューターはちょっと必ず / もっと受け入れられてくる(でしょう) / 同等 / 友達(として) /
if / it simulated / the gradual changes / that / occur / when / one person is / getting / to know / another /.
もし / コンピューターがシミュレーションする(なら) / 徐々の変化を / その変化とは / 起こる / 時 / 1人の人がです / getしている / 知るのを(手に入れている時) / 別の人を /



◆単語コンパス
・friendship  「友情」
・acceptable  「受け入れられる」
・simulate  「シミュレーションする」
・gradual  「ゆるやかな、だんだんと」
・occur  「起こる」


◆解説コンパス
Friendship are / not made / in a day, /
友情はです / 作られません / 1日で /

・「friendship」
”友情”を意味する単語です。friendにshipがくっついて”友達”から”友情”へとなります。
このshipは英単語の後ろにくっつく接尾辞というものです。抽象名詞(目に見えないものと考えて下さい)にする役割があります。
「状態・性質・資格・地位・役職」等を意味します。
我々もよく聞くのではleadership(リーダーシップ)なんかがいい例ですね。綴りと音声が似ているのではreadership (読者層)もあります。


and / the computer would / be more acceptable / as / a friend /
そして / コンピューターはちょっと必ず / もっと受け入れられてくる(でしょう) / 同等 / 友達(として) /

・「would」
なぜ「ちょっと必ずと訳しているの?」と思ったのではないでしょうか?
私、wouldの原形willを「必ず」と訳すようにしているからです。(そのきっかけを与えた書籍も今回、ご紹介します)
助動詞ってのは過去形にすることによって控えめな意味合いが生まれるのです。(こちらもきっかけとなった書籍、後で紹介します)
でも、実は我々日本人も過去形にすることによって丁寧に聞こえる話し方をしています。
私が過去形にして控えめになる話を私の身内にしたらこんな話をしてました。理髪店に行った時に
「本日はカットでよろしかったでしょうか?」
と言われたという体験をしてくれました。
他にも、私の教え子の体験である寿司屋さんに行ったら
「本日は三名様でよろしかったでしょうか?」
と言われたという体験談もしてくました。
なのでこう考えたら、過去形にして控えめな言い回しになることは日本語にもあると納得いくと思います。
なので、「必ず」を控えめにした「ちょっと必ず」と訳しているのです。

・「acceptable」
この単語の元になっている「accept 受け入れる」の語源を説明しますね。
ac「〜の方へ」+cept「つかむ」→自分の方へつかむ→受け入れる
cept「つかむ」はスポーツやってる人は良く聞く言葉で実は触れています。
その言葉は「インターセプト」です。球技で敵のパスを奪うことを意味します。調べるとサッカー、バスケ、アメフトで使われてるみたいですね。
併せて「intercept 横取りする」の語源も。
inter「間に」+cept「つかむ」→敵の間に入ってつかむ→横取りする

・「as」
asの中心にあるイメージは「同等」です。
とりあえず、「同等」と訳して後ろの英単語から意味を絞ります。
asの後に名詞だけが来たら大体、「〜として」で通じます。
なので、「a friend」と名詞が来ているから「友達”として”」と訳に修正を掛けます。


if / it simulated / the gradual changes / that / occur / when / one person is / getting / to know / another /.
もし / コンピューターがシミュレーションする(なら) / 徐々の変化を / その変化とは / 起こる / 時 / 1人の人がです / getしている / 知るのを(手に入れている時) / 別の人を /

・「simulate」
よく私たちは「シミュレーション」と耳にしますが、その意味をきちんとしている人が少なかったのです説明しますね。
シミュレーションは「模擬実験」という意味です。仮にこうなったら実際はどんな感じになるのかを試しているという事です。
私が昔やってたゲーム「信長の野望」なんかもシミュレーションゲームに分類されます。これも仮にプレイヤーが織田信長だったら、こんな風になるってのを体験できるからシミュレーションゲームと言うのです。

・「gradual」
この語源を説明します。
grad「一歩」+al「形容詞変形」→一歩の→徐々の、ゆるやかな
この「grad 一歩、等級」は私たちも何気なく耳にしております。
「グレードが上がった」とか耳にしたことがあると思います。
その時のグレードがこれです☆

・「get」
getも「手に入れる、〜の状態になる、〜させる等」多義語ですよね。
でも、その真ん中にあるイメージは私は「変化」としています。
one person is getting to know another.
1人の人が別の人を知る状態に変化している

1人の人が別の人を知る状態を手に入れている
それで、「get to 〜 〜するようになる」という意味が生まれているのです。

・「another」
ここのanotherは代名詞の意味です。anotherをanother worldとかで形容詞として使われることが多いから代名詞で使われているのに戸惑う人が多かったので、強調しておきます。



今回は以上になります。
お読みいただきありがとうございました。

追記
其の1
willを”必ず”と訳すきっかけを与えた一冊★

世界一わかりやすい英文法の授業

新品価格
¥1,620から
(2014/12/18 00:59時点)




其の2
助動詞ってのは過去形にすることによって控えめな意味合いが生まれる事を教えてくれた1冊★

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

新品価格
¥1,944から
(2014/12/18 01:04時点)





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村



<<読んでくれたあなたへ>>
今の私を生み出すきっかけをくれたメソッドご案内★
私がこのメソッドに巡り合ったエピソード
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/15/0
私に多いなキッカケをくれたメソッドを体験してみませんか?(無料体験できます♪)↓















スポンサード・リンク
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3081012

この記事へのトラックバック
■ナビゲーション■


サイトマップ
トップページ


<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
家庭教師を生計の手段として早くも何年も経ちました。(授業回数約3,500回) 早稲田大学志望の高校生やセンター試験受験の教え子を担当してきました。 その分析した結果をここを通して発信していきたくブログを立ち上げました。 難関大学だけでなく、英語初心者も含めて英語を学んでいる方は沢山いると思います。 そんな方にもキッカケを与えられたらと思っております。(TOEIC、TOEFL、英検、留学、英字新聞、洋書など)
プロフィール
ファン
最新記事
最新コメント
英作文基本300選、186の英作文トレーニング完了! by ブランド スーパーコピー ポーチ ブランド (11/26)
英作文基本300選、186の英作文トレーニング完了! by ブランド スーパーコピー クロムハーツ ジッポ (11/26)
英作文基本300選、186の英作文トレーニング完了! by スーパーコピー ヴィトン 通販 40代 (11/26)
英作文基本300選、186の英作文トレーニング完了! by スーパーコピー ヴィトン 見分け方 英語 (11/26)
6月13日(日)の英検準1級受験報告! by スーパーコピー 柵 (11/24)
カテゴリアーカイブ
検索
タグクラウド
リンク集
プロ家庭教師ことサプライズ家庭教師・logicです
〜学びと遊びのコラボレーション〜サプライズ家庭教師logicの航海日誌
知ってほしい!行動、習慣、生活が変化するキッカケ!logicの航海日誌
日常から学ぼう、現代文★logicのことの葉・航海日誌!
小学歴史〜早慶日本史、制覇!logicの日本史・航海日誌!
〜文系から理系数学への大冒険〜logicの算数・数学航海日誌
記憶、速読、閃きレベルアップ!logicの能力開発・航海日誌
行動・習慣を変えるキッカケ!logicの行動科学・航海日誌☆
飲んで食べて健康ライフ!logicの食事・ダイエット航海日誌!
二次元ワールド大冒険!logicアニメ・コミック航海日誌♪
プロ家庭教師の江間です。
AE個別学習室&プロ家庭教師&翻訳者の江間です
センター英語をひとつひとつ解説するブログ
プロ家庭教師の坪井: 不登校、登校拒否、発達障害、家庭教師(水戸市)
プロ家庭教師みなも
プロ家庭教師の中村です。
家庭教師クオリアの日記ブログ
プロ家庭教師の山崎
家庭教師山崎の「戦いはまだ始まったばかりだ」
Yama's Parts Shop
生き物好き&占い好き気象予報士・金子大輔(金兵衛)のブログ〜通り雨の旅路〜
数学・能力開発塾『開華』
みんなの英語塾
ナチュラルなカラダ 〜無農薬・有機栽培を食べよう~ 
ナチュラルなカラダ 〜オーガニックなお酒を飲もう〜
ナチュラルなカラダ 〜オーガニック化粧品を使おう〜
あおいひぇんのドイツ生活
通販サイトご案内☆

アルク ショップ
学校英語と違うやり方で英語力UPしたいあなたへ




RSS

メルマガ版はこちらから☆
メルマガ購読・解除
早稲田英文、ノックアウト!logicの英語航海日誌!

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

スポンサード・リンク
スポンサード・リンク


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。