広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2012年12月12日

公益財団法人 全日本空手道連盟 平成25年度 予定!

公益財団法人 全日本空手道連盟 平成25年度 予定!

皆さん!チェック!しましたか?

http://karatedo.c9.coreserver.jp/jkf/calendar続きを読む...

2012年12月10日

空手 メディア出演情報!!

TBS「みのもんたの朝ズバッ!」で、WKF世界大会&第40回全日本大会で優勝の宇佐美里香選手が紹介されます!
ぜひチェックしましょう!

〈放送予定〉
TBS「みのもんたの朝ズバッ!」
日時: 2012年12月12日(水曜日)朝 6:30〜6:45の間

http://www.tbs.co.jp/asazuba/



第21回パリ世界大会 フジCSでオンエア決定!

第21回世界空手道選手権大会のもようが、フジテレビCSネクストで放送されます。

〈放送予定〉
(1)12/15(土)13:00〜15:00  女子個人組手・男女個人形
(2)12/16(日)13:00〜15:00  男子個人組手・男女団体組手・男女団体形

http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/912200309.html

第40回全日本大会の録画放映日変更のお知らせ!

第40回全日本空手道選手権大会の録画放映日が変更になりましたのでご連絡いたします。

12月15日(土曜日)15時〜16時→12月16日(日曜日)15時〜16時続きを読む...

2012年11月17日

地区審判講習会

辰巳の日本空手道会館に行ってきました。
地区審判取得から3年、初の更新でした。

来年度から日本もやっと新ルール。

日本は世界から、正確に2年遅れている事に成る。
世界大会も始まりますから、レベルは世界のどの位置に有るのか?が試される年になるわけです。

新ルールは、今まで主審が字のごとく、主に力を持っていましたが、世界では呼び名も代わり、レフリーという考えです。
ボクシング同様、試合を円滑に進行し、試合中に起こった事を正確にジェスチャーで表現する訳です。見ている観客に分かりやすいというのも、スポーツとして重要です。
オリンピックを意識して、副審の旗を正確に多数決で判断します。
副審は、ジャッジと呼び名も代わり、しっかりと技、ペナルティーを見極め旗を上げる訳です。
まぁ、今までと変わらないのですが、二本以上旗が上がらないと、主審は自分の権限でポイント、ペナルティーを取る事はできません。

見ている人には、少し分かりやすくなったようです。

監査の役割も重要になります。
主審が見落とした、二本の旗を、的確に補助して上げないといけません。

四月から新ルールです。
審判もドンドン練習し、選手達が良いパフォーマンスを発揮出来る様に、怪我をしない様に、見る人、やる人、運営する人が分かりやすく、楽しいレベルに向上しないと、オリンピック種目にはなれません。

選手は、審判の位置が変わる事で、コートでのポジショニングを意識した試合を考えるべきですし、投げ、投げへの対応の練習。
不活動(お互い攻めない)など、の新たなペナルティーも増え、延長も無く、判定と成る為、積極的な試合展開が求められます。
試合時間動き続けられる体力!後半ばてると、判定に顕著に響きます!
副審が各コーナーに1人ですから、4人。旗が2ー2と別れると、両方にポイントが入ります。
反則で相手にポイントが行きません。
考え方ですが、今までのように、反則にびくびくせず、逆に反則注意まで、ルールを有効に使えるともいえます。判定には響きません。
ルールに文句を言うか、ルールを有効に使うかは、その選手しだいです。
新しいアイデアも浮かぶかもしれません!


世界は、どんどんルールが変わり、形は指定形が無くなるようです。
WKFが選定した、形を1回戦から自由に選択し、競技するようです。
1回戦から、自由形という事に成ります。
どんな形が、リストに入るのかも気になりますが、組み合わせで、相手に何をぶつけて行くかも…重要になります。

後手後手の日本ですが、パリ世界大会!動向が気になります。

茨城のadidas BMJ cupも、先駆けて!新ルールで行います。
審判の練習、来年度に向けた、選手の練習もかねて、どんどん参加してもらいたいです。



話は変わって、うちの三男坊が、木曜日から喘息で入院し、毎日バタバタと、病院を行ったり来たり…。
今は、体調も回復し、退院を待つばかりです。

寒くなってきましたので、皆さんも、体調管理に努めてください!!

2012年10月21日

県連理事会、常任委員会

今日は、理事会、常任委員会でした。

明日は、茨城県の全日本予選。

全国でも、一番遅い、全日本の予選だと思います。

なんと、締め切りは、24日…。

間に合うのか?

また眠れない日々が…。







2012年10月16日

オーストラリア メルボルン指導

岐阜国体終了後、そのまま中部国際空港から、バンコク経由でメルボルンへ指導に行きました。

先月のシドニーに続き、今年は2回目のオーストラリア。

三日間のセミナーを國分先輩と行い、2日間、試合の審判とプレゼンターをさせていただきました。

とても充実した毎日で、会場は、F1のオーストラリアGPが行われるコース横の大学の施設で行われました。

羨ましい様な環境でのセミナーと試合に、刺激を沢山受けて帰ってきました。

もっと英語を勉強しないと!と、自分の力不足も痛感!

国体から、空けてしまった店と道場…。

ベースとしっかりしないといけない。

海外で指導する機会は、若い選手の人達や生徒に、空手で海外に行けるんだ!
という、アピールもある。積極的に動いていきたい。
選手で終わってしまったり、大学まで、毎日空手をし、その後の進路や、学んで来た空手をどう活かして良いのか?競技だけの空手ではなく、夢を持って、日本の空手家が、俺も世界に出たい!と、少しでも思ってくれたら!という、気持ちも有ります。

私は、まだまだ基礎を作らないと、動きづらい環境です。

模索する毎日だ…。

良い機会を与えて下さった、國分先輩に感謝!







プロフィール
飛田 暁(トビタ サトル)さんの画像
飛田 暁(トビタ サトル)
格闘家 ただの日記です
プロフィール
24時間web予約
ファン
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2019年04月(5)
2019年03月(3)
2018年12月(1)
2018年11月(1)
2018年10月(1)
2018年09月(1)
2018年08月(2)
2018年07月(5)
2018年06月(1)
2018年01月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(3)
2017年10月(1)
2017年09月(3)
2017年08月(1)
2017年07月(5)
2017年06月(2)
2017年05月(11)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(4)
2016年02月(19)
2016年01月(20)
2015年12月(4)
2015年11月(7)
2015年10月(4)
2015年09月(11)
2015年08月(2)
2015年07月(3)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年03月(1)
2015年02月(4)
2015年01月(3)
2014年12月(8)
2014年11月(7)
2014年10月(1)
2014年09月(4)
2014年08月(1)
2014年06月(1)
2014年03月(5)
2014年02月(1)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年09月(1)
2013年07月(1)
2013年05月(1)
2013年04月(1)
2013年03月(4)
2013年02月(3)
2013年01月(4)
2012年12月(9)
2012年11月(12)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(5)
2012年07月(7)
2012年06月(3)
2012年05月(5)
2012年04月(2)
2012年03月(4)
2012年02月(10)
2012年01月(4)
2011年12月(4)
2011年11月(2)
2011年10月(4)
2011年09月(4)
2011年08月(5)
2011年07月(9)
2011年06月(3)
2011年05月(3)
2011年04月(12)
2011年03月(17)
2011年02月(3)
2011年01月(11)
2010年12月(14)
2010年11月(13)
2010年10月(27)
2010年09月(22)
2010年08月(26)
2010年07月(16)
2010年06月(16)
2010年05月(19)
2010年04月(24)
2010年03月(13)
2010年02月(18)
2010年01月(25)
2009年12月(23)
2009年11月(7)
2009年10月(14)
2009年09月(3)
2009年08月(12)
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。