暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
【厳選】おすすめ情報
最新記事
カテゴリーアーカイブ
押したら幸運が訪れる? ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年03月22日

【ハピタス大盤振舞い】4月22日までシェアハピで700Pがもらえます!

ハピタスの大判振る舞いが止まりません。

先月は封印されていたシェアハピ、今月は再度解禁です。

3月18日から4月22日までに無料登録すると、700Pがもらえます。

sharehapi.JPG


キャンペーンでポイントをもらえる条件はカンタンです。

「無料登録して1週間以内にハピタスを使うこと」

これだけで700Pがもらえます。



楽天市場やヤフーショッピングなどネットショップを使う人は、それをハピタス経由するだけでクリアできちゃいます。

楽天市場なら楽天ポイント、

ヤフーショッピングならTポイント、

ショップで貯まるポイントがそのままもらえて、さらにハピタスポイントを二重どりできるんです。

700Pがもらえるキャンペーンは、友達紹介(シェアハピ)からでないと適用されません。

これまでハピタスを使ったことがない人は、このキャンペーンを機に使ってみて下さい。

下のリンクから無料登録を開始すれば、キャンペーンに参加できますよ。

右矢印1ハピタスに無料登録


※注意

友達紹介URL経由でないとキャンペーンポイントがもらえません。

検索エンジンから直接ハピタス公式サイトに行って、無料登録をしてもキャンペーンには適用されませんのでご注意ください。
posted by inforiders at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活

2019年02月23日

【ハガキ懸賞の時代は終わった】ネット懸賞で無料賞金をもらう方法

ハガキで懸賞に応募する時代はもう終わりを迎えています。

すでに「ネット懸賞」の時代です。

なぜなら、ハガキは応募するのにお金がかかるからです。


少し考えてみて下さい。

あなたは、当たるかどうかわからない懸賞に62円のハガキを送りますか?

当然1回ではあたらないので、何度もハガキを送ります。

すると、1000円くらいすぐに使って、何も当たらず「もったいないなぁ」と思うでしょう。


だけど、ネット懸賞はハガキとちがいます。

ネット懸賞は無料で応募できる上に、スマホをポチポチするだけで応募が完了する手軽さもあります。

すでにネット懸賞が増えてるのに、ハガキ懸賞はほぼ見かけなくなりました。

ネット懸賞おすすめサイト


無料でネット懸賞ができるポイントサイト。

その中でも、懸賞コンテンツが多いおすすめサイトを紹介します。


@ECナビ

600万人が利用する、超人気のポイントサイトがECナビです。

ポイントの貯め方も豊富で、たくさんのショップやサービスを網羅しています。

ECナビの最大の魅力は、広告利用以外でもポイントが貯めやすいことです。

毎日ポイントを貯めながら、懸賞や宝くじを引けます。

数あるポイントサイトの中でも、抽選・懸賞をやるなら登録必須だと思います。




Aちょびリッチ

ちょびリッチの懸賞サービスは「今日のちょびリッチ」です。

広告を利用すると、1カ月間が当選のチャンスとなります。

「今日のちょびリッチは」自動で抽選対象になり、毎日誰かにポイントが当たります。

当たった人が見落としている場合も多く、キャリーオーバーで10000P以上の高額当選も多々あります。


今日のちょびリッチのポイントは2つです。

この特徴に気をつけておきましょう。


・「自動で抽選対象になる」というメリット

・「毎日当選確認しないと当選を見落とす」デメリット


サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ




posted by inforiders at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活

2019年01月30日

ポイ活してる人見て登録したけど「ハピタスの使い方」知らないわ。

ポイ活で話題のポイントサイトがハピタス。

インスタグラムやアメブロ、ウザイくらいにポイ活だらけです(笑)


だけど、ハピタスが便利なのはマジだから、どんどん利用者が増えています。

実際、ハピタスを使えばこんなことができます。


<ハピタスでできること>

・楽天市場でポイント還元の3重どり

・無料登録で動画を見ながらポイントゲット

・電子書籍を実質タダで利用する。



これは初めて使う人にとっては、結構感動する仕組みです。

「なんかいい感じに節約できそう」と思って登録した人も多いはず。

だけど、「言われるがままに登録」したところで、その使い方を知っていますか?



ハピタスはシンプルで使いやすいポイントサイトです。

だけど、ポイントサイトを使うのが初めてって人は、

「本当にこれでポイントもらえるの?」

と不安になってしまうこともあるでしょう。


そこで、一番わかりやすくまとめてある記事を紹介します。


ハピタスの使い方

(ポイント大百科より)

ポイント大百科は、とにかく情報量が多いサイト。

ポイントサイトについて調べたいときは、大抵のことはここでわかります。


最近気づいたことですが、

ハピタスの広告を見ると、いつの間にか利用者は230万人になっていますね。

1年前は180万人くらいだったので、50万人くらい増えている計算ですね。


もちろん、私もハピタスを利用しています。

ハピタスには友達紹介制度があるので、ここから登録してくれた人は30Pが多くもらえますよ。



その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス




posted by inforiders at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活