処方薬
最新記事
リンク集
最新コメント
仕事再開からまもなく2ヶ月 by アトム (04/03)
仕事再開からまもなく2ヶ月 by ヤマザル (03/31)
職場復帰 by わん (03/10)
リクナビで1社応募 by うーちゃん (11/17)
書類選考通過 by うーちゃん (11/01)

うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール
ファン
検索
<< 2015年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
日記(159)
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年06月28日

少し落ち着く

2015年6月28日

療養開始後まもなく1ヶ月となり、当初は洗顔、入浴、着替え、食事等あらゆる事が面倒くさく、昼夜問わず寝たきりであったが、ここへ来て少し改善の兆しが表れてきた。

妻とのスーパーへの買い物同行も数回こなし、買い物途中で体調が悪化し、先に駐車場の車へ戻ることもあったが外出を意識できるようになってきた。

ただし、感情はなかなか表に出せないままである。

食事も三食取れるようになってきたが、量は以前に比べかなり少ない。

散髪に馴染みの理容院へ行ったところ、開口一声、「そんなに痩せてどうしたの。青白い顔色で声も聞き取りにくい。」
すぐに体調不良がばれてしまった。
お客の中に知人も多いため、うつ病で休職治療中とは言い出せず、ダイエット中という事でその場は誤魔化した。





posted by アトム at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月22日

固定薬疹

2015年6月22日

5日後に再度泌尿器科を受診。

ドクターは患部を見るなり、「治っていない、ヘルペスではなく薬疹の可能性がある。」

皮膚科へ転院するように言われ、さっそく受診。うつ病で苦しんでいるのに、どこまで私は虐められるのか。

皮膚科ドクターの診断は素早かった。

「固定薬疹、あなた解熱剤服用しましたね。」 その通り。

ピラゾロン系の解熱剤は、私の場合、禁忌らしい。そんな事今まで知らなかった。市販の風邪薬にはほとんど含まれているらしい。この先、私が飲んで良い風邪薬をどうやって選択したら良いのか、困った。

とりあえず皮膚科で処方された、飲み薬と塗り薬で完治。

疲れがどっと出ました。





posted by アトム at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月15日

性器ヘルペス?

2015年6月15日

3日前から風邪をひき38度の発熱。

普段風邪をひくことはないが、やはり体力が落ちている証拠だろうか。

内科を12日に受診し風邪薬を処方してもらった。

それから3日後、トイレでびっくり。

性器の皮部分が赤くただれ潰瘍状になっているのに気づく。痛みはさほどでもない。

性病に罹るような身に覚えもないし…

とにかく診てもらおうと泌尿器科へ。

ドクターは確信はもてないが、おそらくヘルペスではないかとの診断で薬を5日分処方してくれた。

あーあ、薬ばかり山のように飲まなければならない。(涙)





posted by アトム at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。