広告

posted by fanblog

2017年06月28日

ダルクローズ協会とリトミック最大の普及者エミール・ジャック=ダルクローズとは 資格詳細

エミール・ジャック=ダルクローズ



エミール・ジャック=ダルクローズ (Émile Jaques-Dalcroze, 1865年7月6日 - 1950年7月1日)は

ウィーン出身のスイスの作曲家・音楽教育家。運動を通じて音楽を学び経験するという、

音楽学習の方法論の一つであるリトミック(仏rythmique)を発展させた人物。



Emile_Jaques_Dalcroze.jpg



1886年にアルジェに勤務中、アラビア民族音楽のリズム法に触発されて

リトミック(英語ではeurhythmics(ユーリズミックス))を発案、ジュネーヴ音楽院に勤務中に

その理念と実践理論を構築・展開した。1915年、ジュネーヴに

ジャック=ダルクローズ・インスティテュートを開校(その後ブリュッセルにも分校を設置)。

1925年ごろにドイツの音楽学校で、音楽教育の実践的理論としてダルクローズ理論が

採用されたのを機に、リトミックが世界的に普及することとなった。






日本ジャック=ダルクローズ協会とは



日本ジャック=ダルクローズ協会は国際リトミック指導者連盟:F.I.E.R.

(Federation Internationale des Enseignants de Rythmique)の日本支部。

エミール・ジャック=ダルクローズのリトミックに関心があり、グローバルな視点を持って

主体的にダルクローズ教育、リトミックを研究・実践しようとする方に参加して頂き、

エミール・ジャック=ダルクローズの理念の下に協会活動を活発に展開することを目指し、

リトミックの発展に貢献し、教育や文化の携わるすべての国際組織に協力することを目的としている。






日本ジャック=ダルクローズ協会で取得できる資格




・ディプロマ 
※1.リトミック研究センターディプロマAとは違うものです

※2.ジュネーヴ・Institut Jaques-Dalcroze発行



ディプロマ詳細 


あらゆる年齢層、あらゆるレベルの人々への

「リトミック」「ソルフェージュ」「即興」の指導

ダルクローズ講師の養成ができる

ダルクローズ国際免許取得試験の管理、及び、免許の発行









・ライセンス
※日本ジャック=ダルクローズ協会発行


ライセンス詳細 


上記ディプロマ保持者が所属する団体や組織のみ発行が許される。

(日本では日本ジャック=ダルクローズ協会のこと)

あらゆる年齢層、あらゆるレベルの人々への「リトミック」「ソルフェージュ」「即興」の指導








・サーティフィケイト
※日本ジャック=ダルクローズ協会発行


サーティフィケイト詳細


あらゆる年齢層の音楽専門家以外の人々への「リトミック」「ソルフェージュ」「即興」の指導

※音楽専門家とは、音楽学生、音楽家、演奏家、音楽教育者等を指す







・エレメンタリー
※日本ジャック=ダルクローズ協会発行


エレメンタリー詳細

特例の免許として、上位組織ジュネーヴ・Institut Jaques-Dalcroze の承認を得て、

設置した免許。これは、日本国内でのみ通用するものであり、

日本ジャック=ダルクローズ協会独自の免許。

各人の専門分野において、ダルクローズの教育原理、アイディアを使用する事ができる。

しかし、ダルクローズ・リトミックの専門的な指導、及び指導者の養成は許可されない






日本ジャック=ダルクローズ協会では上記4種類の免許の種類により指導できる

対象が定められている。また、免許取得は協会に入会しないと取得できない。


日本ジャック=ダルクローズ協会入会金4000円

年会費 正会員6000円または学生会員3000円







目次へ <リトミックとは 意味 解説 まとめ>


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6417651
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
スポンサーリンク
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。