広告

posted by fanblog

2020年11月26日

サンマルクの大幅値上げから考える自分の値段。市場かオレか?

こんにちは、職業・施術屋HKRです。


職場近くでよく利用しているサンマルクが大幅な値上げを行なっていたことに凹んでいる今日この頃です。(※80円ですが)


どこも値上げに踏み切らないと厳しいご時世ですが、この判断が正しいのかどうかはこの先わかることでしょう。いつもより客数が明らかに少ないのはコロナの影響なのか、それとも値上げの影響なのか⋯⋯。
 

 
 
市場に合わせるか、自分を貫くか。

私も現在はリラクゼーションサロンで働いていますが、価格帯は“格安”の部類に入ります。(※60分2980円)


ハッキリ言えば薄利多売のやり方なので、経営者は別として中のプレイヤーは豊かになることは難しいです。
時計ひと回り以上勤務して週5~6日働く業務委託の猛者もいますが、稼ぎは30〜40万前後。「結構多いじゃん」と思う人もいるでしょうが、人生の大半の時間を肉体労働に捧げてその金額となると私は絶望を感じます。(今さらですけどね)


若い時は「独立して自分らしく豊かに生きるんや〜」とイメージだけでウキウキできるものですが、ビジネスを多少勉強し、年齢を重ねていくにつれてやりたいことも増え、衰えていくであろう肉体を現実的に捉えられるようになってくると確実にモチベーションは下がっていきます。


私がまだ新人だった頃に3〜5年くらい現場を経験して独立していった人たちは、おそらく私のような実感を得て一歩前に進んでいったんだろうと最近になって理解できるようになりました。



923B6870-09BD-4232-9A15-45EF0ACAB08B.jpeg

 


自分の経験と人生を考えれば単価を上げてサービスを提供したい。
ただ、市場ではどんどん低価格帯の店が増えていっている。


市場の単価か自分の値段か。


貴方ならどちらを選びますか?

 

 



新しい副業を始めてみました。

『HFM(エイチ・エフ・エム)』
https://hhikari7.thebase.in/

各ジャンルで働くあなたに着てほしい、
メッセージ性のあるオリジナル服。

メッセージに気づいた相手と
ちょっとしたコミュニケーションをとれたらいいな⋯。
そんな想いからスタートしました。


日々作り上げていく過程を覗いていただければ嬉しいです。

 

Twitter: @HHIKARI7 

 
Instagram: hfm.multiple.stores
タグ:価値 安価
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10365410
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。

職業・施術屋HKRの仕事体験 - にほんブログ村
検索
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン
ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。