2019年08月07日

映画に続き、小説版も読み終えた『天気の子』

こんにちは、職業・施術屋です。


今日は絶賛公開中の「天気の子」の小説版を読みふけった(仕事が暇すぎた…)。



Amazon

↓↓↓

小説 天気の子 (角川文庫)

新品価格
¥648から
(2019/8/7 21:25時点)





仕事ばかりに傾けていると人間的に魅力がなくなると考えているので、こういう日はしっかり作っています。映画はすでに視聴済みで『world_onlookerの読書ログ』内で感想記事を書き殴りました。


↓↓↓




小説版の感想も改めて書く予定。エンタメにどっぷり浸かる時間を設けないと、考えが煮つまりますよね。
小説版を読んで、私も帆高の“勢い”に感化される必要があるなぁと思いました。


人生つらいこともあるけれど、もう少し頑張って“運命の向こう”へ行きたい。
そのために“できることはまだある”はず。
あなたはどうですか?“大丈夫”ですか?




名曲「大丈夫」も収録!!

↓↓↓

【Amazon.co.jp限定】天気の子【特典:CDサイズカード「風たちの声」ver.付】

新品価格
¥3,240から
(2019/8/7 21:23時点)





楽天ブックス

↓↓↓

小説 天気の子 (角川文庫) [ 新海 誠 ]

価格:648円
(2019/8/7 21:29時点)
感想(5件)






Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9048705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン