2018年12月02日

投資信託のススメ/貧者の資産運用の楽しみかた

こんにちは、職業・施術屋/本の紹介屋です。


私は使う予定のない余剰金は投資信託にお金を突っ込んで投資しています。


10〜11月は変動の大きい月で国内・海外ともにガッと下がってしまい、全体の金融資産の約9%がたった数日で持っていかれました…。3年近く積み上げてきた含み益が一瞬でほぼ消失する悲しさよ…。


インデックス型の投資信託なので、ローリスク・ローリターンなので冷静に見れば大して損害は無いのですが自分の手持ちのお金が目に見えて減るのは心情的に凹みますね…。こういう時に私はお金にガッツリ左右されているなーと理解できます。



ギャンブルとは違う”投資”

上の文章を読めば、投資に対して「ギャンブルだー」とか「怖いー」という強迫観念が生まれるかもしれませんが、結論から言ってまったくそんなことはありません。


3年前からコツコツと積み立ててきていますが、今のところまだ含み益(プラス)がありますし投資は基本的に長期スパンでの取り組みになります(FXなどの短期トレードは別)。何よりギャンブルは0/100ゲームですが、投資は違います。特に私が投資しているインデックス型の投資信託ならば、ローリスクローリターンで運用できるので、投資に興味があれどそれほど大負けしたくない人には投資信託はオススメです。


この本がとても参考になります♪
↓↓↓

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]

価格:1,490円
(2018/12/3 10:09時点)
感想(29件)




投資を行うようになると、世の中の動きに対して興味が湧くようになってきます。いままで全く関心のなかったことにも未来を想像して考えるようになってきますし、街中を歩いていても興味の対象が増えましたね(売れ筋などから理由を調べて考えるようになるとか)。まぁ投資で1番の喜びは「お金を増やせる可能性があるものができた」という可能性を自分が持てたことなんですけどね。


私はそんなに余剰金がないので3年売買をしてきた現在は約37万円ほどしか投資していませんが、フリーの仕事がもう少し安定してきたらまた積み立てていきたいところです。世の中の動きを勉強しながら見識を広めることは、金融資産以上の価値を持つことができる”自己投資”だと考えているので、自分もお金も積み立てて未来に希望をもてるようにして日々を楽しく生きられるように”運用”していくことが貧者の資産運用法です。


投資用のブログでも作ろうかと考えることもありますが、投資額が少なすぎて役に立たねーかなーと思うのですが、逆に初心者にはイイのかもなーと思案中の今日この頃です。











この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8350802
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン