2020年05月22日

【勝てる美容室】〜商売って需要が全てだと思った。


決定版美容室の開業―3575軒の開業支援から導き出した店づくりの考え方







商売って簡単なんですね。




友人が働いているカラー専門店。

客層は、100%女性、50歳以上。

メニューは、白髪染めのみ。



多少、コロナが収まって営業を再開。


すると、お客さんがどっと押し寄せているそうな。




凄い。

本当に凄いとしか言いようがない。




普通の美容室はどこも死んでいるのに・・・。


ちなみに、そのカラー専門店のオーナーは全く違う業種の人。

お店にはほとんどやってこない。


それでいて毎月20万円の利益が出ている。


ちなみに、そのオーナーはお店のやり方に対してほとんど口を出さないそうだ。



オーナーが決めた事は、

メニューと価格だけ。


あとは自由にどうぞ〜って感じだそうです。


凄いですね。



まあそこの1店舗だけなのでそれでもやっていけるのでしょうが。


それにしても、オーナーも凄いけど、そこでちゃんと自分たちで動いて働いている美容師も凄い。


利益もちゃんと出して!





まとめ



結局、需要があれば商売は成功するって事なんですね。


オーナー、社長、店長、などが出しゃばって偉そうな事を言っても、

需要がなければ美容室なんて潰れますからね〜。




決定版美容室の開業―3575軒の開業支援から導き出した店づくりの考え方








IMG_6348.PNG

・名前 ola(オラ〜)
・年齢 30代
・職業 美容師〜etc
・趣味 アウトドア 読書 ネットサーフィン

>>自己紹介ページへ




>>私のツイッターです。
wk_120607twitter01.jpg
たま〜に呟いています。


日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
・美容師を楽しめる生活