2019年04月17日

美容室のガス給湯器設置を自分でやった結果。〇〇万円で出来ちゃいました。



20190417_105331.jpg

20190417_105233.jpg


給湯器設置まで〜




私は美容室をほぼ自作しました。

ちゃんと保健所の許可も下りていますよ〜。

スクリーンショット 2019-04-17 13.15.10.png




で、今回はガス給湯器の設置工事について。

image4.jpg




まずは給水給湯ホースを張り巡らしました。




私が借りている物件は、

古い一軒家。


一応、店舗物件です。


借りた時は全くのスケルトン状態です。



家賃は破格の3万円。



まあ、

田舎街の物件なのでそんなものです。




田舎なのですが、

ガスは都市ガスなんです。



ありがたい事に。


やっぱり都市ガスのほうが価格が安いですからね〜。

image4.jpg





シャンプー台と手洗い場の位置を決める



0469713e342efab6bb03d8feb10e5362_s.jpg


美容室にはシャンプー台やら、

手洗い場などを設置しなければいけません。


設置場所は、物件の各配管(水道、ガス)によってだいたい決まると思います。




そして、

まずやったことは、

水道管の設置です。



水道管と言っても、

ホームセンターなどに売っている、

プラスチックのホースです。







青が給水用で、

赤が給湯用です。



これが一番安いので。



ちなみに今のお家ってほとんどこのホースが使われている様ですよ。

スクリーンショット 2019-04-17 11.03.14.png




水道ホースを床下に埋め込む



2本(給水用、給湯用)のホースを床下に埋め込みました。


埋め込むと言っても、

床を張る前にホースを設置したんですけどね。




この時点ではまだガスも水も開通していません。



とりあえずホースを設置しただけです。



ホース設置はまず最初にやる事ですね。



床を張った後では無理なので。




ホースの設置が完了してから、

床を張り付けました。

image4.jpg




そして、シャンプー台と洗面台の設置です。



シャンプー台は、

ビューティガレージで購入しました。

スクリーンショット 2019-04-17 10.42.52.png





洗面台は、楽天で約14000円の物を買いました。




洗面台と言っても、

手も洗うし、

カラーカップもあります。


なので多少広いほうが良いですよ〜。

ステンレスがやっぱり使いやすいと思います。





最後にガス給湯器を設置




シャンプー台、手洗い場の設置が完了したらいよいよガス給湯器です。

20190417_105331.jpg


ガス給湯器も楽天で購入しました。




うちのお店(美容室)は、

シャンプー台が1台だけなので、

このガス給湯器で十分です。



価格も3万円以下。



専門業者に依頼すると8万円以上します・・・。



やはり自分でやるとお金を節約する事が出来ます。



ガス給湯器って凄く高いイメージがありますが、

ネットで買うと意外と安く買えるので、

ネット購入をおすすめします。


20190417_105228.jpg


あ、リモコンもセットで買ったほうが良いですよ。


今の給湯器はリモコンで操作しますので。





あと、都市ガス用とプロパンガス用の2種類あるので、

物件のガス設備に合わせて購入して下さい。

(もちろんガス屋さんに頼めば全部やってくれますが、お金は2倍以上掛かります。)




ガス給湯器が届いたら、

ガス屋さんに電話をして、

「ガスを使いたいので開栓をお願いします。そして、ガス給湯器の設置もお願いします。」

と言いましょう。

(都市ガスなら都市ガスを管理しているガス会社、プロパンガスならプロパンガスを管理しているガス会社です。)



ガスの開栓は無料です。





ガス給湯器の設置工事に関しては、

業者にもよると思いますが1万円以下でやってくれると思います。




私のガス業者さんは工事費無料で設置してくれました。



一応、ガスを使ってくれるので工事費用はいりませんとの事でした。





まあ工事と言っても、

大した事はしていませんからね。




給湯器を壁に設置して、

ガス栓を繋げただけですから。




それでも無料だったのでありがたかったですけどね。

もちろん、リモコンの設置もしてくれましたよ。





給湯器の設置が完了したら、

お湯が出るかチェックします。

image4.jpg



ここでお湯が出たら水道ガス工事完了です。



シャンプー台でお湯加減をチェックしながら、

「あ〜、お湯が出た〜。あったか〜い。」


って感動しました。

85d281a560e2fec1e9522e34f1c75325_s.jpg



まとめ




・ガス給湯器本体とリモコンは、ネットで買うと安いですよ〜。








・ガス給湯器の設置はガス屋さんに依頼しましょう〜。無料でやってくれるかも。これは交渉次第かも。


・ガス給湯器には、「都市ガス用」と「プロパンガス用」があります。買う時は注意して購入しましょう。


・シャンプー台の設置数によってガス給湯器を選びましょう〜。設置台数が多ければ多いほどパワーが強い給湯器が必要になります。

パワーが強い給湯器は価格が高くなります。が、自分で調べて買えば安く買えます。


・全てを業者に依頼すると確実に損をしますよ。


・今はほとんどの設備をネットで買えるので、ネットで買う事をおすすめします。かなり安くお店を作る事が出来ます。




店舗開業に伴う電話回線の新規お申込なら








日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。