2019年03月18日

30歳過ぎの美容師って転職難しいよね〜



美容師転職



30歳を過ぎた美容師が転職するなら?

う〜ん。

非常に難しいわけです。


美容師以外か〜。



考えられるのは?



・タクシーの運転手

・トラック運転手

・飲食店の店員

・コンビニの店員



結局、どれも不安定で安い賃金の職だけ。

サービス業がほとんど。



事務系や営業職だと、

美容師出身じゃ厳しいー。




そう考えると、

転職よりも、

副業をして総収入を上げるほうが良いと思うわけです。




まあやるならインターネットを使った副業が良いでしょうね。


例えば、

転売とか、

アフィリエイトとか。


FXなんかもいいかもです。



インターネットビジネスの場合、

収入が発生する仕組みさえ作ってしまえば、

勝手にお金が入ってきますからね〜。




例えばですが、


需要のある1つの商品を見つけました。

それを仕入れることができます。

ライバルはほとんどいません。


その需要のある商品をamazonに出品して売る。

(amazonって一般の人でも商品を売ることが出来るんです。)


ライバルがいないから、

バカ売れです!


そうしたら、

その売れる商品を丸ごとamazonに送ります。


すると、

商品が売れると、

amazonが商品を発送してくれるんです。


もちろん手数料は取られますが、

完全に自動化できるんです。




完全に自動化できたら、

次の売れる商品を見つけて更に収入UPを目指すんです。




インターネットビジネスとはそういうことなんです。



今の時代、

インターネットを活用しない理由がありませんからね。



>>インターネットビジネスを始めるなら何が良いの?






タグ:転職 美容師
日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。