2019年12月01日

FX超入門11 〜「損切り」とは? FXに「感情移入は禁物」 取引の実際(その5)〜


こんにちは (^^)/

前回、Aさんの取引を例に、

「ロスカット」とは何か?
「ロスカットと証拠金の関係」

についてお伝えしました。

前回の目的は、あくまでも
「ロスカットと証拠金の関係」
を理解して頂くことでした。

ですので、その点だけに絞って書きました。

ですが、Aさんがとった行動の中で
「もう一つお伝えしておきたい大事な事」
があるんです。

それは、Aさんは、
「感情移入すべきではなかった!」
という事です。

感情移入しちゃいけない!
損切りする勇気を

(`・ω・´)

Aさんの失敗の状況をもう一度、振り返ってみましょう。

ロスカット説明2_成立しません途中でロスカットされます.png

実はAさん、
「小遣い制の所帯持ちサラリーマン。」
「小遣い全額を」こっそり証拠金につぎ込んでいたのです(;^ω^)

当然、奥さんにバレるわけにはいかないAさん。。。

しかも、預けられた証拠金は5万円だけ。
レバレッジ25倍とはいえ、取引単位は1万通貨/Lotですから、

「米ドル/円だと1Lotしか買えません」

なけなしの小遣いで保有した「貴重な」買い建玉1Lot…

なのに、まさかの予測外れ…

当然のごとく、大きく動揺してしまいました。


感情移入は禁物1.png

そして、すっかり熱くなってしまったAさん。

含み損を出してしまった失敗を冷静に認めることができず、「いずれ戻るはずだ!」と、なんら根拠も無い自分自身の願望にすがったのでした。
その結果、ロスカットされることに…
(´;ω;`)

こんなストーリーでしたね。


ロスカット・ルールを理解していなかったことも敗因の一つですが、
本当は、「含み損に転んだ時点で早めに決済」していたら、流れは大きく変えられたんです!


感情移入は禁物2.png

このように、1ドル100円を下回り始めたところで「思い切って損切り」していたら、2度のチャンスが生まれたはずですよね!

※ちなみに
 「含み損の状態で決済すること」

「損切り」

と言っています。

失敗は失敗として早く認めて、
「傷口が小さいうちに手当!」
そして、
「次のチャンスを待つ」
これが、鉄則です!

そう心に言い聞かせましょう。

そうはいっても人間ですから、実際「損切り」するとなると、メンタルがやられちゃうんですよね(;´Д`)

だから、

「取引額に対して十分な証拠金を持つこと」
「その証拠金は、あくまでも余剰金。いつなくなっても良いという位置づけのお金であること」
「建玉を持ちすぎないこと」


最低限、この3点を守ることを、私は強くお勧めしたいです。
これは、メンタルを保って常に冷静な自分でいられるために必要なことだと思っています。

私は、結構ビビりなほうなので、この条件を守っていてもドキドキしてしまうんですけどね(笑)。


さて、今回はいかがでしたか?
お役に立てたでしょうか?

ではまた次回 (@^^)/~~~
         

気に入ったら応援よろしくお願いします(#^^#)
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9464336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリーアーカイブ
ファン

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最新記事
最新コメント


さっちん's profiles
さっちんさんの画像
さっちん
プロフィール
こんにちは!

趣味は「エレキギターを弾く事」と「歌う事」。
あと、(たまにですが、)おいしい空気を吸いたくてトレッキングに行ったりもします。
本業は組み込み系エンジニア。
映像関連機器の設計に携わっています。

まずはFX初心者のための教科書的な話題を綴っていけたらと思っています。

将来的には、趣味の音楽やトレッキング、電子工作的話題なんかも
書いていきたいなあと思っていますが,,,

最近は,FX運用メインで,,,
すっかり記事のアップデートはさぼってます。ごめんなさいm(_ _)m

あともう少しで,本業から個人投資家として独立できそうなので
運用に全力投球です(笑)

まあ、ブログの方はのんびり気楽にやらせてください(*^^)♪

どうぞよろしくお願いします!

wd_tw.gif
ゆる〜くつぶやいてます。
気に入ったらフォローお願いします♪

カテゴリーアーカイブ

タグクラウド
検索
RSS取得