ブログとページを新しくしました

新ページ
Trick or Mind


ブログ
Trick and Mind
プロフィール
ジャンさんの画像
ジャン
プロフィール
移転先
(外部リンク)
↓投票お願いします↓

バナーをクリックするだけで投票となり、

現在のランキングを見ることが出来ます。

端末1台につき1日1回投票が可能です。

検索

2017年05月25日

メンタリズムと記憶術

今回の内容はこんな感じで。

記憶術とは
参考資料
メモリーパレス
私のカードイメージ
ネモニカの弊害


メンタリストは記憶力が必要と言われています。



何故か。


(続きを読む…)



ネモニカ・ミラクルズ [DVD]





記憶に自信のなかった私が世界記憶力選手権で8回優勝した最強のテクニック


posted by ジャン at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2017年05月20日

読心術とタロット

アウトライン

・コールドリーディングについて
・タロットの概要
・今使っているタロットを選んだわけ
・占い師ではないからこそ
・定型文を暗記することのリスク


今回は一気にメンタリズムに寄せて…

読心術についてのお話。



読心術と言っても、特に仕掛けがある道具を使うということではなく、コールドリーディングと呼ばれるテクニックについて言及します。


 →続きを読む...!



コールド・リーディング―人の心を一瞬でつかむ技術


2017年05月16日

ネタは幾つ用意すべきなのか

マジックやメンタリズムを演じる上で困るのがネタの数では無いでしょうか?

私も先日のイベントではストリートが初ということでネタの準備に困っていました。



アウトライン
1.とあるプロフェッショナルの話
2.アマチュアとプロのネタ
3.超会議で実際にやったネタの数
4.ギミックや小道具を使うメリット/デメリット
5.汎用ギミックと単機能ギミック
6.原理系マジックの利点と欠点


 →続きを読む...!
posted by ジャン at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2017年05月13日

マジックを演じる理由と思考停止

あなたは何故マジックを演じるのか考えたことはありますか?



人を喜ばす手段としてたまたま自分にあっていたと言う人もいれば、私のように不思議な体験をさせたい、そしてドヤりたいと言う自己顕示欲を満たすためにやっている人もいます。



こう言う人たちはまだ分かりやすいですし、この手の人がやるマジックは面白く、不思議であることが多いように感じます。



人を喜ばせるのも、驚かせるのも、不思議を体験させるのも全て観る人の感情に訴えるものだから。



マジックはその性質上、不思議さと驚きが必須だと私は考えています。

エバーハード・リーゼの著書『ファウンデーションズ』にも、マジックはまず不思議であることが前提みたいな事が書かれています。



ところが、世の中には不思議さも驚きもないマジックを演じる人がいます。


 →続きを読む...!
posted by ジャン at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2017年05月07日

500円玉v.s.ハーフダラー論争はそもそもが見当ハズレではないだろうか?

タイトルの通り500円玉とハーフダラーどちらを使うべきかという論争がある。



私の意見としては、日本だから日本円を使うべきという意見に全く正当性を感じられないというものだ。



500円玉は日常的によく使う硬貨だから親しみやすいという意見がそもそも間違っていると考えている。



何故かと言うとハーフダラーは確かにアメリカの硬貨だが、そもそも流通量が少なくアメリカ人でも持ってない人のほうが多いからだ。



以前ハーフダラーを使った手遊びをしていたら、通りかかった知人のアメリカ人に「それハーフダラー?初めてみた」と言われた。

家に1枚あるかないかレベルでお守りにする人も居るという噂もあるくらい珍しいものなのだ。

 →続きを読む...!


基礎からはじめるコインマジック


posted by ジャン at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | マジック
最新記事